トロピカ-初心者向けアクアリウム、熱帯魚水槽、金魚、メンテナンスの情報メディア

フォローする

熱帯魚水槽のレンタル・リースとは!? どんなサービス?

熱帯魚水槽のレンタル、と聞くと皆さまはどのようなイメージを持たれるでしょうか。

そもそも、熱帯魚水槽のレンタルって、どういったことがサービスの主軸なのか?ということもまだあまり、一般的には浸透していません。

ご利用される方の用途も、オフィスのインテリア、病院の待ち時間対策、結婚式のウェルカム水槽などさまざまです。

ちょっぴり馴染みが薄いけれど魅力的な、アクアリウムのレンタル・リースについて解説します。

熱帯魚水槽(アクアリウム)のレンタル・リースとは

自分の部屋やオフィスに水槽を置きたいと思った時、まずは情報収集をして水槽を買って熱帯魚を買って・・・という手順で水槽を設置する方がほとんどだと思います。

しかし実は、もう一つ綺麗な熱帯魚水槽を手に入れる方法があるんです。

それは、熱帯魚水槽をレンタルするというやり方です。

私は、東京アクアガーデンという会社を経営しておりまして、まさにそのようなサービスを展開しています。弊社のサービスを精一杯PRしているつもりですが、残念ながら水槽をレンタルするというサービスは、まだまだ一般的に認知されていません

そこで、今回はこちらのメディアに乗せて、我々のお客さんのこととか、サービスの内容とかを事例を交えながら紹介していきます。

極力、会社のアピールにならないよう、客観的にどういう仕事なのかをご紹介していきたいと思います。

熱帯魚レンタルってどんなサービスなの?

基本的にはアクアリウム全般の何でも屋さんですが、まとめると以下のようなサービスを行っています。

アクアリウムのレンタルサービス内容

熱帯魚水槽の設置・貸出しをします

大小様々なアクアリウム水槽を貸し出します。
水槽・水槽台・濾過機などの設備はもちろん、お魚もお貸しします。

もちろん、魚が泳いだ状態で客先へ持っていくのではなく、お客様のところで水槽を設置して、落ち着いたところでお魚を入れます。

熱帯魚水槽のメンテナンスを行います

水槽を設置しただけでは水質が整っていない為、コケが生えてきたりお魚の調子が悪くなったりします。
そこで、メンテナンスを行います。

メンテナンスはプロが水槽の状態を見極め、水を換えたりコケを取ったり水草を植え替えたり、様々な掃除や調整を行います。

熱帯魚水槽のレイアウトを行います

熱帯魚水槽が一番きれいに見えるように水草の配置を考えたり、お魚の色合いを考えて配置したり、岩組を換えたりします。
ここは、プロならではの腕前が光る場面ですね。

熱帯魚水槽のレンタル期間や料金について

レンタル期間や料金について、知らない方がほとんどだと思うので、なるべくわかりやすく書いていきます。

熱帯魚水槽の長期レンタル

数カ月から数年単位でアクアリウムを貸し出して、いつもきれいに水槽を管理し続けます。
レンタル先は病院やオフィス、自宅など様々な方に利用していただいています。

長期間なのでペット感覚で、魚に名前をつけて楽しんでいるお客様もいらっしゃいます。
長期間飼育していると水槽内の環境も安定し、お魚が卵を産むこともあります。

タイミングがあえば水槽内でたくさんの稚魚が産まれる瞬間に立ち会えるかもしれません。

熱帯魚水槽の短期レンタル

1日から数週間程度アクアリウムを貸し出します。

結婚式の卓上やウエルカムボードの変わりに飾ってもらったり、ドラマやCM撮影のセットの一部として利用していただいたり用途は様々です。

1日のドラマ撮影とかだと撮影の途中でレイアウト変更することがある為、つきっきりで水槽のお世話をしたりします。

レンタル料金・サービス内容について

皆さん、ひょっとしたら一番知りたいことではないでしょうか。料金とサービス内容についてです!

長期レンタルの月額料金・サービス内容

会社によって料金設定は様々ですが、月額数万円の場合が多いです。

月額の料金内で水槽のレンタル費用とメンテナンスが月2回程度付いているサービスが多くエサやお魚の補充も含まれています。
最低レンタル期間が決められていて、その期間は1~2年間程度です。

短期レンタルの料金・サービス内容

用途や場所、場合によって金額は様々です。数万円~数十万円といったケースが多いです。短期レンタルの場合、作業員の人数や拘束時間が金額に大きく影響します。

例えば水槽などの設備のみが必要な場合、レンタル会社へ自分で引取りと返却をおこなうと作業費がかからず料金を抑えられます。

スポットメンテナンス料金・サービス内容

普段は自分でメンテナンスしている水槽でも、『水槽が汚れちゃったから、とりあえず様子見に来てよ』などという要望があったら、客先にお伺いして1回きりのお掃除を行います。

作業時間や作業人数によりますが、数千円~数万円が相場でしょうか。

『仕事が忙しくて自分でメンテナンスが出来ない』『水槽の状態が崩れてしまって、どうしたらいいのか分からない』など困ったときに利用してみるのもいいと思います。

アクアリウムリースのサービス内容

レンタルとは違ったリースとはどんなサービスなのでしょうか?

リース審査が必要

リースとはリース会社を通じて契約をおこなうサービスです。
長期的な契約を結ぶ為、事前にリース会社の審査が必要です。

リース期間

契約のイメージとしてはクレジットカードの分割払いに近いと思います。

アクアリウム会社が水槽の設備をリース会社へ販売し、リース会社を通じて3~5年の長期契約を結びます。

クレジットカードと違う点としては契約満了後に自分の持ち物にならないということがあります。ただし、契約満了後は再リース料を支払うことで契約を延長できるので、満了前に比べてリース料金はさがります。

誰がレンタルアクアリウムを利用しているの?

病院やクリニック

病院やクリニックの待合室に水槽が置いてあるのを見たことがある人も多いですよね。先生が設置やメンテナンスしているとは限りません

弊社のようなアクアリウムレンタル会社を利用している病院やクリニックが多いのです。
子供にも大人気なので、水槽が置いてあれば、待合のお客様が飽きなかったり、会話が広がったりしますね。

歯科医院では水槽を置いてから子供の泣き声が減ったとお声をいただいたことがあります。
泣いた子供を水槽の前に連れて行くと、じーっと水槽を見て泣き止んでくれるそうです。

介護施設

落ち着いた淡水魚の水槽などを置いていただくケースが多いです。

高齢になるとなかなか外へ出かけることも難しくなり、施設の中で毎日を過ごすことになります。
水槽を置くことで閉鎖的な環境に変化をもたらしてくれることでしょう。
また、面会に来たお子様にも好評とのことです。
入居者様含め、水槽を観賞された方全員が癒やされてほしいですね。

オフィス

オフィスのエントランスや、事務所内の打ち合わせスペースなどに導入されるケースが多いです。会社の顔でもあるエントランスに置くと会社の雰囲気が華やぎます

来客の方にも癒しを提供しつつ、ちょっとした話題づくりにもなります。

打ち合わせスペースは癒やしの効果でリラックスでき、会議もはかどることでしょう。
エサやり当番を決めて社員同士のコミュケーションツールとして使うこともできます。

飲食店

特に夜のお店に多く導入されています。

美しい女性と豪華な熱帯魚水槽はコラボ効果が期待できそうですね。

競争率の激しい世界で他のお店との差別化を図ることで集客アップにつながるかもしれません。

個人様宅

水槽を置きたいけど知識がない。とか、失敗するのが怖いなどの理由でご連絡いただくケースが多いです。

設置だけ業者にお願いして、自身でメンテナンスを行う方もいらっしゃいます。
お魚好きなお子様の誕生日プレゼントとして、こっそり水槽を設置したご家族もいらっしゃいます。

他にはインテリアの一環として水槽を置き、夜にライトアップし水槽を見ながら晩酌することが実は人気です。

どういう会社がサービスを行っているの?

レンタル・リースの専門会社

弊社はこれに当たります。

弊社が事業を始めた十数年前は殆どなかったのですが、最近増えてきたように思います。

基本的に販売用の店舗は持っていないのが特徴です。
生体や水草のストック場から営業車でメンテナンスをしに、客先へ向かいます。
広域にサービスを展開しています。

熱帯魚店

熱帯魚店が、訪れるお客様に水槽のメンテナンスやレンタルのサービスをするケースがあります。

特徴としては、比較的近所のお客様に向けてサービスを行っています。
広域にサービスを展開するのは、店舗経営もあるので難しいようです。

熱帯魚水槽(アクアリウム)のレンタル・メンテナンスサービスとは

アクアリウムのレンタル会社は、熱帯魚水槽まわりのなんでも屋さんです。

お客様がアクアリウムの導入に際して、面倒なところをなんでも代行して行うサービスです。

時には水槽引越のお手伝いなども行います。

まだ一般的に、それほど知られていないサービスです。

まちで熱帯魚水槽を見かけたら、これはひょっとしたらレンタル水槽かも、と感じてもらえれば嬉しいです。

熱帯魚水槽はとってもキレイで癒やされますが、管理や掃除が面倒なものです。そんなときはお気軽にレンタル・メンテナンス会社に連絡くださいね。