熱帯魚・金魚の水槽・アクアリウム情報メディアサイト「トロピカ」

フォローする

ドジョウと一緒に飼える魚や生き物は何がいる?

アクアショップでも取り扱われているドジョウは、日本の河川にも生息しており捕まえることもできます。意外かもしれませんが、釣りや川遊びで捕まえたドジョウを自宅で飼う人は多いですよ。

しかしドジョウを他の生物や魚と同じ水槽で飼育している人は少ないです。川魚というと他の魚や生き物と同じ水槽で飼えないと思っている人がいるようですが、ドジョウは混泳できる魚なんです。

ドジョウと混泳できる生き物は主に以下の6種類

  • 金魚
  • メダカ
  • ウグイなどの川魚
  • ネオンテトラなどの熱帯魚
  • エビ類
  • 貝類

今回はドジョウと一緒に飼える魚や生き物についてご紹介していきます。

ドジョウは混泳のできる淡水魚!

【生体】スジシマドジョウ(3匹)/どじょう 約3cm~5cm前後 生体 川魚

ドジョウは川に生息する淡水魚ですので、同じ川魚のウグイ等との混泳はもちろん、金魚とも混泳が可能です。淡水魚で性格や水質などが合えば熱帯魚との混泳も可能となります。

ただしビーシュリンプやミナミヌマエビのような、機動性が弱い小さなエビは肉食性の強いドジョウに食べられてしまうことが多いのであまりおすすめはできません。

ドジョウは温和な性格ですが、同じ水槽で飼う魚や生き物が気性が荒かったり縄張り意識が強いものだと、ドジョウがいじめられてしまう可能性があるので注意しましょう。ドジョウと相性のよい魚や生き物を選ぶのが、混泳を成功させるポイントとなります。

ドジョウの種類や基本的な飼育方法については、コチラの記事も参考にしてください。

ドジョウと一緒に飼える魚や生物には何がいる?

それでは、ドジョウと同じ水槽で飼うことのできる魚や生き物をご紹介しましょう!

それぞれ飼育する上で注意しなければならない点などがありますので、飼育方法など事前にチェックしておくことをおすすめします。

ドジョウと一緒に飼える魚や生物1:金魚

(国産金魚) 金魚セット(コメット+朱文金 各1匹) 本州・四国限定[生体]

日本で古くから飼育されている金魚はドジョウと同じ淡水魚です。水質の変化に強く丈夫な魚なので、水質や水温などドジョウと同じ環境で飼育しても問題ありません

金魚もドジョウも雑食性なので、同じ水槽で飼っていて餌に困るということもないでしょう。また、ドジョウは基本的に水槽の底を泳いでいますが、金魚は水槽の中層から上層を泳ぐ魚なので、泳層がかぶることがなく、喧嘩をすることもほとんどありません

ただしあまりにドジョウの大きさが小さい場合には、金魚が餌だと思って食べてしまうことがあるので注意が必要です。

金魚についてはコチラの記事も参考にしてください。

ドジョウと一緒に飼える魚や生物2:メダカ

(めだか)メダカミックス/めだかミックス(12匹) 本州・四国限定[生体]

最近は改良品種や養殖物が多いメダカですが、元々はドジョウと同じく日本の河川に生息する魚です。ショップで販売されている一部の改良品種の中には例外もいますが、基本的に水質悪化に強い魚ですので、水温や水質に関してドジョウと一緒に飼育しても問題ありません

餌についても、メダカは雑食性が強い魚なので、あまり気にすることはないでしょう。

また、メダカも金魚と同じく水槽の中層から上層を泳いでいる魚なので、ドジョウと泳層が被ることはありませんし、メダカもドジョウも温和な性格なので喧嘩することなく混泳できるでしょう。

メダカについてはコチラの記事も参考にしてください。

ドジョウと一緒に飼える魚や生物3:川魚類

(淡水魚)タイリクバラタナゴ M(2~4cm±)(10匹)【生体】

ドジョウは川魚なので、同じく川に生息しているウグイやオイカワ、カマツカ、ギバチやタナゴといた魚との相性が良いです。

川魚系はショップでの取り扱いが少ないので、購入できなければ自分で川に獲りに行くという方法もあります。

しかし自分で川に獲りに行った場合には、病気や寄生虫を持ち込んでしまう可能性が高いため、水槽に入れる前に薬浴や塩浴を行い、身体についている病原菌や寄生虫を駆除しておきましょう。

川魚についてはコチラの記事も参考にしてください。

ドジョウと一緒に飼える魚や生物4:ネオンテトラなどの中~上層を泳ぐ熱帯魚

(熱帯魚)アカヒレ Sサイズ(10匹) 本州・四国限定[生体]

意外かもしれませんが、ドジョウは熱帯魚とも一緒に飼うことができます。もちろん水質や水温などの飼育条件が合う事が第一条件です。また、ドジョウの性格に合わせて、温和な性質の中層から上層を泳ぐ熱帯魚が望ましいでしょう。

赤ヒレやネオンテトラといった種類だと色合い的にも華やかになるのでおすすめです。

アカヒレやネオンテトラについてはコチラの記事も参考にしてください。

熱帯魚に合わせた水温管理を行おう

テトラ (Tetra) 水槽 26℃ミニヒーター 100W

日本の季節や水温に適応しているドジョウとは違い、熱帯魚は本来は暖かい熱帯地方に生息する魚です。そのため、日本の季節の変化に対応することができません

ドジョウだけ飼育している水槽では、あまりヒーターを使っていることはないかもしれませんが、熱帯魚を一緒に飼育するならば、一年を通して一定の水温になるようヒーターを使って水温を管理してあげてください

水温についてはコチラの記事も参考にしてください。

ヒーターについてはコチラの記事も参考にしてください。

ドジョウと一緒に飼える魚や生物5:ヤマトヌマエビやスジエビ

熱帯魚 観賞魚 エビ ヤマトヌマエビ 20匹セット 【藻やコケ対策に・ヤマトヌマエビ】 【北海道・九州・沖縄・離島は発送不可】 生体

ドジョウを飼育するときに、餌の食べ残しやコケ対策としてエビ類を考える人は多いでしょう。しかし、ビーシュリンプやミナミヌマエビは、水槽内であまり活発に動くほうではないので、肉食性の強いドジョウに食べられてしまう可能性が高く、おすすめできません。

その点、ある程度体が大きく水槽内を動き回るヤマトヌマエビやスジエビなら、ドジョウに食べられる可能性が低めといえます。

【生体】スジエビ10匹 エビ 飼育用・餌用にも!

ドジョウは土管や岩影などに隠れる性質があるため、ヤマトヌマエビやスジエビを入れる場合には、隠れ場所が少ないと隠れ場所の奪い合いになってしまうことがあります。

また脱皮直後のエビがドジョウに襲われることもあるので、エビを同じ水槽で飼う場合には、隠れ場所を少し多めに作ってあげましょう。

エビ類についてはコチラの記事も参考にしてください。

ドジョウと一緒に飼える魚や生物6:貝類

貝 生体 イシマキガイ 10個 【ネットファームジャパン】

熱帯魚飼育をしている人だと、タニシや石巻貝ラムズホーンといった貝類コケ対策として水槽内に入れていることが多いですが、これらの貝類もドジョウと一緒に飼育することができます。ドジョウは肉食性の強い魚ですが貝類まで襲うことはありませんし、貝類がドジョウを襲うこともありません。

ただし、貝類は水槽や機材、水草などについたコケを餌としているので、水槽内にコケがなくなってしまうと、餌不足で餓死してしまう場合があります。

また、貝類は水槽のガラスや機材に張り付いてそのまま外に出てしまう可能性がありますので、水槽に蓋をするなどの対策をすることをおすすめします。

水槽内の環境が良いと繁殖して水槽の中が貝だらけになってしまうことがありますので、飼育を始めるときには少なめにしておくか、淡水では繁殖しない石巻貝を選ぶとよいでしょう。

貝類の種類や特徴などに関しては、こちらの記事が参考になりますよ!


ドジョウと他の魚や生き物と同じ水槽で飼う時の注意点

ドジョウを他の魚や生き物と同じ水槽で飼う時に、注意したいポイントがいくつかあります。これらのポイントは水槽内の水質や、他の魚や生き物が死なないようにするポイントにもなりますので、きちんと覚えておきましょう。

大きくなったときのことを考える

ジェックス 水槽 マリーナ600BKS デュアルクリーンセット

ショップで販売されているドジョウは稚魚のものが多いです。そのため、ショップで購入したときは小さくても、成長するに従いそれなりに大きくなっていきます。

ドジョウや同じ水槽で飼う魚や生き物が成長した後のことも考えて、飼育する水槽は最低でも45センチは欲しいところです。生き物のストレスなどを考えると60センチの水槽で飼育することをおすすめします。

水槽内の生物のストレスを考えよう!

ドジョウはたまに呼吸するために水面に上がってくることがあります。

小型の魚の場合、大きな魚がそばにいることがストレスになることがあるので、ドジョウが呼吸をするために水面に向かって動いている時に、赤ヒレやネオンテトラ、メダカなど小型の魚が驚いたり怖がっているようなら別々の水槽で飼育しましょう。

また中層から下層を泳ぐ魚や、エビ類などと同じ水槽で飼う場合には、それぞれが隠れることのできる隠れ場所を多めに設置することで、ストレスを軽減することができます。

魚が快適に過ごせる水槽づくりについてはコチラの記事も参考にしてください。

水質の悪化に気を付けよう!

Beslands 水槽クリーナー 多機能掃除セット6-in-1 長さ調整可能 水槽ブラシ 水槽掃除用品 水槽コケ取り 水槽掃除ツール 水槽掃除セット こけとり アクアリウム藻類クリーン

ドジョウは基本的に水槽の底に落ちた餌の食べ残しや水草の痛んだ部分などを食べてくれる魚です。そのため水質をよくしてくれるといわれています。

しかしドジョウは基本的に雑食性な魚なので、何でもよく食べる分フンの量がかなり多く、ドジョウを入れることで逆に水質の悪化が早まってしまうこともあります

特に同じく食性でよく食べる金魚と同じ水槽で飼う時は、水槽全体のフンの量がかなり多くなってしまうので注意しましょう。

どんな水槽でもドジョウを入れる場合にはこまめにフンを取り除くことで、水質悪化を防ぎやすくなりますよ。

ドジョウの食性に気を付けよう!

(淡水魚)ホトケドジョウ (1匹)

ドジョウにはシマドジョウやヒメドジョウなどいくつかの種類があります。 

種類によって微妙に性格や食性が異なっており、例えばホトケドジョウは特に肉食性が強い傾向にあります。エビやメダカなどを食べてしまうことがあるためホトケドジョウと他の生き物との混泳はあまりおすすめできません。ドジョウと他の魚や生き物を一緒に飼う場合にはドジョウの種類にも注意しましょう。

ドジョウが餌を食べているかチェックしよう!

コメット 川魚の主食 80g

ドジョウは底砂が目の細かい砂だと潜る性質があります。そのため餌やりのときに姿が見えないことがよくあるんです。

中層から上層を泳ぐ魚やヤマトヌマエビなどに餌をとられてしまうと、当然餓死してしまうこともあります。餌やりのとき以外でも、ドジョウの姿をチェックして、痩せていないか、餌を食べているかなどを確認してあげましょう。

きちんと餌を食べられていないようであれば、中~上層を泳ぐ魚は食べずらい、コリドラスのような底層を泳ぐ魚用の沈下性の餌を与えてあげるようにしてください。

ドジョウと一緒に飼える魚や生き物は何がいる?まとめ

今回はドジョウと一緒に飼うことのできる魚や生き物についてお話しました。

ドジョウは地味ですが、とても愛嬌のある顔をしているので意外に人気のある魚です。ほかの魚や生き物と同じ水槽で飼うときには、それぞれの飼育環境や性格・相性などをきちんと把握しておけば失敗することは少ないです。

熱帯魚や金魚・メダカなどを飼育している人は、底層が寂しいようであればドジョウを入れてみても面白いかもしれません。

逆にドジョウのみを飼育しているのなら、金魚やメダカなどほかの魚を入れることで水槽内が賑やかになるので、混泳を検討してみてはいかがでしょうか?

【関連記事】

コメント

  1. 鬼吉 より:

    大変参考になりました。飼育するドジョウの種類で迷ってしまいますね。ありがとうございました。

    • 中島 より:

      コメントありがとうございます!
      ドジョウはどの種類も温和で可愛らしい魚ですので、迷ってしまいますよね。
      また、ドジョウに関する記事を企画しようと考えておりますので、よろしくお願いいたします。

  2. レッツゴー❗️ムコちゃん より:

    いろんな種類のどじょうを同じ水槽で飼えますか⁉️

  3. どじょうLOVE より:

    フライングフォックスなどはどじょうと一緒に飼えるのですか?

    • 中島 より:

      コメントありがとうございます。
      フライングフォックスとドジョウは相性が良くないです。
      ドジョウが攻撃される恐れがありますので、混泳はおすすめできません。

  4. 悠花 より:

    私は、ドジョウを飼っているので、この記事を読んで参考に、なりました。

    • 中島 より:

      コメントありがとうございます!
      今後とも、解りやすい記事の作成に励んでいきます!

  5. 悠花 より:

    私は、ドジョウを飼っていますが、1匹なので寂しいです。

    • 中島 より:

      1匹ですと、安心して飼育できますが確かに少し寂しく感じることがありますよね。
      負担でなければ、水槽の広さに応じて増やしてみても良いかもしれません。

  6. ネイガー より:

    大変参考になりました。
    御相談させて下さい。現在、60cm×60cm×40cm(縦×横×高さ:知人からもらった特注の正方形水槽)の水槽(濾過器はGEX600グランデカスタム2台掛け)で、タイリクバラタナゴ(9匹)、マドジョウ(6匹)、コメット(3匹)を混泳(18匹)させています。色味が寂しいのと苔が出てきたので、色味で熱帯魚(グッピー?)、苔取り(貝類?かエビ?)を追加で考えています。ただ、①水槽のサイズ的に今の18匹は多すぎでしょうか?もし入れる事が可能でしたら②色味と苔取りでお勧めと匹数を教えてもらえないでしょうか?ご面倒をお掛けしますが教えて下さい。

    • 中島 より:

      コメットやタイリクバラタナゴのサイズにもよりますが、18匹は少し入れすぎかなと思います。
      特にコメットはなかなか大きく成長するので、将来的にはコメットだけ別の水槽に入れると良いですよ。
      また、エビは金魚が食べてしまう事もあります。コメットが小さいうちなら入れても平気かと思います。水草で隠れ家を作ってあげてくださいね。
      グッピーとの混泳は可能ですが無加温飼育ですと水温があわないこともありますし、他の生体より小さいためいじめられる・稚魚が食べられる恐れがあります。
      コケ取りはヌマエビ系で大丈夫ですが、カラーはちょっと地味かもしれませんね。でもかわいいですよ!

  7. 日本淡水魚 より:

    今、タナゴや、モロコ、ドジョウを飼っていますますが、昨日オイカワ稚魚、モツゴ、ホトケドジョウが、死んでいました。もう一尾のホトケドジョウや、シマドジョウ、タナゴたちは元気だと思うのですが…。今日は、マドジョウが見つかりません。これ以上魚を死なせたくありません。どうしたらいいのでしょうか?

    • 中島 より:

      日本淡水魚は熱帯魚以上に水温管理がシビアなところがあります。
      そちらの種類ですと最高でも25度あたりまでが良いと思います。
      水槽に対して匹数が多すぎないか、餌を食べられているかなども観察すると良いですね。
      意外に、餌を食べられていないこともあります。

  8. ペンコより: より:

    ホトケドジョウは、メダカと混泳できますか?

    • 中島 より:

      ドジョウはメダカと混泳相性バッチリですよ!
      ドジョウが食べやすい沈降性の餌を用意してあげれば仲良く育てられます。

  9. 混泳師 より:

    うちの60センチのスリム水槽にタイガーオスカー2、エンゼル3、プレコ3、バンジョーキャット1、グラミー6、とシマドジョウ2匹混泳してますがみんな元気ですよ。死ぬ事もないです。
    ただ少しでも水が汚れると嫌なので5日位で水は全部替えて砂利等もキレイに洗います。みんな仲良くしてます

  10. ジョン より:

    アクアリウム初心者です。シマドジョウとネオンテトラを40×24×29cmで混泳させたいと考えているのですが、シマドジョウ1匹、2匹飼う場合、それぞれネオンテトラは何匹混泳可能でしょうか?フィルターは底面を考えております。

    • 中島 より:

      最初は5~10匹程度ですね。
      状態が安定してきたら数を増やしていくと良いと思います。

  11. ドジョウ より:

    ドジョウを、私も飼っています❕とても参考になりました。                              
      でもたまに、しっぽが赤くなります。どうしてでしょう?

    • 中島 より:

      赤くなるのはおそらく、エロモナス感染症(赤斑病など)と思われます。
      水換えで治るのでしたらごく初期です。底砂が汚れていたり、水質が悪化気味だと発症するので、こまめな水換えで改善していけますよ。

  12. 🖼🎉 より:

    すごく、参考になりました。

    • 中島 より:

      コメントありがとうございます!
      これからもアクアリウムライフをサポートする情報を発信していけたらと考えています。
      よろしくお願いいたします!

  13. 素人 より:

    どじょうタニシ食べましたが?
    夫婦で観てる前で食べました

    • 中島 より:

      ドジョウは稀に、手頃なサイズのタニシを食べることもあります。
      しかしほとんどの場合では問題なく混泳できるため、ご紹介させていただきました。
      混泳は身体のサイズ感や餌の与え方、水槽のサイズなどによりパワーバランスが生じて、通常は問題ない組合せでも襲われたりすることがあります。
      こればかりは、飼育環境に因るため完璧に防ぐことは難しく、アクアリウムの悩みの一つです。

  14. ウチの淡水魚 より:

    ホトケどじょうと5cmぐらいの淡水魚は、混泳できますか?
    ヒレをかじったりしませんか?

    • 中島 より:

      基本的には問題なく混泳できますよ。
      ただ、同じ遊泳域だとバッティングすることがあります。
      餌も、上層を泳ぐ魚だとドジョウに行き届く前に食べてしまう事がありますので、沈下性の餌を用意してあげてくださいね。