トロピカ-初心者向けアクアリウム、熱帯魚水槽、金魚、メンテナンスの情報メディア

フォローする

水槽の底床はセラミックサンドで! カラフルでおしゃれな底砂5選です

底床用のさまざまな底砂が販売されていますが、セラミックサンド」をご存知ですか?
セラミックサンドはメダカや金魚といった魚類だけでなく、爬虫類の飼育にも使用されているんです。

アクアリウム初心者だと聞いたこともないという人もいるようですが、土を焼き固めたセラミックサンドは、半永久的に使用可能な底砂です。
しかし一口にセラミックサンドといっても、素材に使用されている土はいろいろな種類があり、導入することで水質を変えてしまうものがあります。

今回はセラミックサンドとはどういう底砂なのか、またおすすめのセラミックサンドをご紹介していきます。

 セラミックサンドとは?

「セラミック」という言葉を聞いたことがあるという人は多いですが、その意味考えたことがありますか?

セラックという言葉は基本的には「陶磁器」のことを指すものですが、広義的な意味になると「無機物を焼き固めたもの」を指します。

一般的にアクアリウムで言われているセラミックは土を焼き固めて作られていますが、強度はかなり強いうえに洗うことで何度でも半永久的に使用することができます。

ただ素材に使用している土の種類により、水槽内に入れることで水質を弱酸性やアルカリ性に傾けるものがあるので、購入の際には注意しましょう。

セラミックサンドの種類

セラミック系の底砂はいくつか種類がありますが、大きく分けると次の3つに分けることができます。

1.カオリナイト系の「ハイロサイト」

汚れ成分の吸着力が高く、使用すると水質を弱酸性にするという特徴があります。

2.珪酸カルシウム系(ゼオライトなど)のセラミックサンド

汚れ成分の吸着力が高く、使用することで水質がアルカリ性になるという特徴があります。

3.ガラス系のセラミックサンド

ガラス系のセラミックサンドは、表面が他のセラミックサンドより滑らかで、バクテリアの住みかになりにくいです

しかし表面が滑らかなおかげで、コケなどの汚れは他のものと比較するとかなり落としやすく、水質の変化がないという特徴があります。

セラミックサンドを使うメリットとデメリット

セラミックサンドを使うと、どんなメリットとデメリットがあるのかを簡単にまとめてみました。

セラミックサンドのメリット

セラミックサンドは炭のように多孔質な物質なので、バクテリアの住みかになり水で洗っても形が崩れないため、洗うことで半永久的に使えるというメリットがあります。

そしてもともと土を使用しているので、自然な色合いになって違和感のない水槽レイアウトを楽しむことができます。

セラミックサンドのデメリット

セラミックサンドは土から作られていますが、栄養素が含まれていません。そのため水草を水槽内に入れるのであれば、固形肥料をセラミックサンドの中に埋めて使用する必要があります。

おすすめのセラミックサンドを5つご紹介!

セラミックサンドがどんな底砂なのか、使用するメリットやデメリットを理解してもらえたと思いますので、ここからはおすすめのセラミックサンドをご紹介していきます

スドー クリスタルオレンジ

スドー クリスタルオレンジ

スドーの「クリスタルオレンジ」は、遠くから見ると茶色のように見えてしまうこともありますが、よく見ると白っぽいものと完全にオレンジ色のセラミックサンドが混ざっている商品です。

砂利としては粒は細かめで水質を変えることはなく、水槽レイアウトで使用すると透明感のあるオレンジが全体を明るくしてくれます。

使用する前に一度水洗いをしなければなりませんが、意外と水にオレンジ色が出てきます。しかしこれは細かなかけらなどが出ているためで、品質や水槽に入れたときの色合いに変化が出ることはありません。

ジェックス(GEX)ベストサンド

ジェックス ベストサンド6L

ジェックス の「ベストサンド」はコケを抑え、透明度の高い水を維持することを期待できる商品です。また吸着した汚れ成分を水草の栄養分に変えるので、水草水槽にもおすすめです。イオン交換作用によって魚のフンなどを吸着することで、水槽の水のニオイを抑える働きもあります。

他社製品はほとんどが使用前に水洗いして汚れや小さなかけらを取り除く必要がりますが、ジェックスのベストサンドは水洗いせずに使用することができます。

ジェックス (GEX)ベストサンド メダカ専用 砂利

ジェックス ベストサンド メダカ専用 砂利 0.6粒(粒サイズ:1-3mm)

ジェックスではベストサンドの中で、メダカ向きの商品も作っています。効果に関しては他のベストサンドと何にも変わりはありませんが、こちらの商品は使用前に水洗いをしないと水が濁るのできちんと洗ってから使用しましょう。

ホワイトやチェリーピンクなどメダカの体色が映えやすいカラー展開なので、自分の飼育しているメダカに合わせた色を選ぶことが可能です。

洗えば何度でも使用できるので、ボトリウムや小さな水槽でメダカの飼育を考えている人におすすめです。

アクアリウム プレミアム ガーネットサンド

アクアリウム プレミアム ガーネットサンド 7kg

ガーネットサンドは土を焼いたものではなく、自然界で長い年月をかけて作られたガーネットのかけらです。宝石として人気のあるガーネットそのものなので、色鮮やかな水槽を作りたいときにおすすめです。

粒は小さいですが、比重が高いので水中に入れても巻き上がりが起こりにくいです。また水質を変化させることがないので、飾りとして使用する人もいます。

ジェックス(GEX)ベストサンド 金魚専用 砂利

ジェックス ベストサンド 金魚専用 砂利 0.6L(粒サイズ:3-5mm,5-10mm)

ジェックス(GEX)ベストサンド金魚専用

水の汚れが他の魚と比べて早い金魚には、ジェックスが販売している金魚専用のベストサンドがおすすめです。還元元素の力を利用することで、金魚水槽で発生することが多い珪藻や藍藻、アオコなどの発生を防ぐ効果が期待でき、嫌な臭いも抑えてくれます。

また吸着した成分を水草の栄養にすることもでき、水質を中性に保ってくれるので金魚や水草を元気な状態で育てやすくなります。

アマゾンの商品レビューでも高評価を付けている人が多い商品です。

まとめ:セラミックサンドは便利でおしゃれな底砂!

セラミックサンドはソイルのように形崩れすることがなく、水洗いすることで何度でも繰り返し使用できる底砂です。
そして多孔質なものだとバクテリアの住みかになり、吸着した水質悪化の原因になる成分を水草の栄養に変えてくれます。

種類によっては水質を変えてしまうものもありますが、自分の飼育している生き物や育てている水草にあったものを選びましょう。
カラー展開も豊富なので、ボトリウムやコンパクト水槽で使うのもオシャレですよ!

しかしセラミックサンドの能力には限界があります。

綺麗な水槽を維持するためにはセラミックサンドの能力を過信せず、定期的な水換えや底床の掃除をいましょう

水槽のプロ トロピカライターの杠葉 狼です。
アベニー・パファーやバジスバジスなど小さくて綺麗な熱帯魚やベタ、ブラックゴーストなどちょっと変わった熱帯魚が好きです。
熱帯魚飼育初心者さんにお役に立つ記事を書いていきます。

※コメントは承認後に表示されます