トロピカ-初心者向けアクアリウム、熱帯魚水槽、金魚、メンテナンスの情報メディア

フォローする

あなたのメダカは本当に元気ですか?メダカの健康チェックポイント5つ!

アクアリストが今注目している魚の一つに「メダカ」をあげることができます。

昨今のメダカはとても美しく変わった色のものが多いですね。

「メダカなら飼育できそう」と、初心者の方にもハードル低めのメダカですが、本当に健康に飼育できているか不安になったら、こちらのページでご紹介するチェックポイントを確認してみませんか?対策もご紹介します。

メダカの健康チェックポイントを動画で見る!

この記事の内容は動画でもご覧いただけます。

メダカが弱っていないかを確認できるポイントを音声付きでわかりやすく解説しています!

あなたのメダカは本当に元気ですか?メダカの健康チェックポイント5つ!

トロピカではYouTubeチャンネル『トロピカチャンネル』を公開しています。

メダカや金魚、熱帯魚のこと、飼育器具の解説などを動画でわかりやすくお伝えしています。

チャンネル登録をぜひお願いします!

メダカの健康チェックポイント5つ

メダカが健康な状態のとき、どんな様子が観察できるのでしょうか。

健康ポイントを知っておけば異変にすぐ気づくことができますので、目を通しておいてください。

チェック1:ぷっくりとした体形

上から見た時に、ぷっくりとほどよく太っているのはメダカが健康なしるしの一つです。

ほっそりしている場合、餌が足りていない可能性もありますので体型はチェックしておきましょう。

チェック2:発色が美しい

メダカに限りませんが、魚は体力が落ちると体色が薄くなる傾向にあります。購入時にどんな発色だったかを覚えておいて、色がさめてきた場合は要注意です。スマホ等で撮影しておくのも良いですね。

また、ヒレが切れていないことも健康のあかしとなります。

チェック3:近づくと寄ってくる

メダカは人に慣れます。毎日餌をあげていれば、健康なメダカは人に寄ってきます。隠れる理由がないくらい健康で、余裕のある状態を示しているのですね。

それに反して体調が悪い時、体力が落ちているときは生命の危機ですから、逃げる、水草やシェルターの陰に隠れるいう行動をみせます。

チェック4:餌にすぐ反応する

健康なメダカはほどよく空腹になりますので、餌を与えた時にすぐに上まで泳いでくるのも健康な場合です。

健康であればお腹も減るし、餌を求めて活発に泳ぐことができるんですね。

チェック5:底に沈んでいない

体長の悪い魚は泳ぐ元気もなくなってしまいます。

ですからメダカが水槽の底付近でじっと動かないときは体調不良を疑ってください。

水槽の中央付近をスイスイと泳ぐメダカは体力に余裕のある、健康なメダカと言えるでしょう。

メダカの元気を回復するには

メダカは小さな魚ですから、体力を奪われると一気に体調を崩して命を失うことすらあります。それを防ぐのに一番の対策は「毎日よく観察してあげること、変化にいち早く気づいてあげること」です。

では、観察した結果、「体調不良のメダカがいる!」となった場合、どのように対処したら良いでしょうか。

下にあげる2つの項目を試してください。

水流を調整してみる

水槽で飼育しているメダカの場合、水の汚れを防ぐためにフィルターを使用していることが多いでしょう。

魚は水流に逆らって泳ぐ性質があります。そうしないとどんどん流されてしまいますから。

ですからフィルターからの水流が強すぎると、メダカは流されまいとして泳ぐのですが、体力を消耗しすぎてしまう場合があるのです。

「なんだか必死に泳いでいるな」と感じたら、フィルターからの水流が強すぎる可能性があります。その時はスポンジフィルターなど、水流をマイルドにするものに変更してあげましょう。

テトラ (Tetra) ブリラントフィルター

上記のようなスポンジフィルターは、水流がとてもマイルドになります。また、スポンジ部分にバクテリアがすみついてくれると、水質悪化のスピードが弱まりますので一石二鳥です。

スポンジ部分に生息するバクテリアはとても大切な存在なので、掃除するときに水道水で洗うことは避けましょう。バクテリアが水道水の塩素で死んでしまうからです。また、きれいに洗いすぎてもバクテリアが流れてしまうので、大きなゴミを取り除ければOKという気持ちで優しく洗ってください。

水流がマイルドであれば音も静かになりますね。

餌を控える・見直す

やせているな、と感じたら餌を増やせばいい!という考えで良いですが、体力が落ちているメダカに急に餌を増やしすぎるのも良くありません。消化不良を起こし、さらに体力が落ちてしまうことがあるからです。

栄養をつけさせたいときは、少しずつ回数を増やす形で餌を与えましょう。

また、成長途中であったり、個性として小さな体の成魚の場合、大人のメダカ用の餌だと大きすぎて思うように食べられていない、ということもあります。

その場合は、メダカの稚魚用や小粒の餌を与えるようにしましょう。

メダカの稚魚用の餌として手軽なものは、やはり人工餌です。

スドー 特撰メダカの餌 稚魚用 30g

専用の餌であれば安心して与えることができますし、人工餌は栄養バランスは万全です。また、乾燥フードなので保存性が良いのもメリットです。

他にメダカの稚魚の餌として知られているものに「グリーンウォーター」があります。これは文字通り「緑色の水」で、水に植物性プランクトンが浮遊しているものです。

濃縮生クロレラ 30ml 原液 1本 グリーンウォーター 300リットル相当

メダカはこの水中の植物プランクトンが大好きでよく食べますが、水が緑色になるため視界が遮られてメダカが良く見えなくなるというデメリットもありますので注意してください。

また、水が緑色にならない微生物を飼育して餌として与える方法もあります。詳しくは下のリンクをご覧ください。

まとめ:あなたのメダカは本当に元気ですか?メダカの健康チェックポイント5つ!

メダカの健康度を知るチェック項目と対策について解説しました。

一番大切なことは毎日の観察、これにつきます。

餌を与える時にじっくりと健康観察をし、異変があったら早めに対処してあげましょう。