トロピカ-初心者向けアクアリウム、熱帯魚水槽、金魚、メンテナンスの情報メディア

フォローする

カルキ抜きのおすすめベスト20!アクアリウムで優秀なカルキ抜き剤を選出

水換えは必須でありながらおっくうな作業です。そんな水換えを助けてくれる「カルキ抜き剤」ですが、お店にいくとあまりにも種類が多く、どれを選んだらいいのかわからない!となってしまったことありませんか?

今回はカルキ抜き剤のおすすめを20種ご用意しました。それぞれの特徴、良さを解説してきますのでこれぞというカルキ抜き剤を見つけてください。

カルキ抜きベスト20を動画で見る!

この記事の内容は動画でもご覧いただけます。

各メーカーから発売されているカルキ抜きおすすめベスト20を音声付きで解説します。

【すごい効果】カルキ抜き剤ベスト20!プロが選ぶ優秀なカルキ抜き剤

トロピカではYouTubeチャンネル『トロピカチャンネル』を公開しています。

アクアリウムの必須アイテムの選び方や、熱帯魚飼育の機材・資材の解説まで随時配信しています!

チャンネル登録をぜひお願いします!

水槽のカルキ抜きおすすめベスト20!

では具体的なアイテムを紹介していきます。

お持ちのアクアリウムにピッタリの品を見つけてください。

1位:テトラ コントラコロライン プラス

テトラ (Tetra) コントラコロライン プラス 1000ml

カルキ抜きで液体のものならこれがイチオシです。

とてもポピュラーなアイテムなのでたいていのお店で購入できることも利点の一つになっています。

ミネラルを含んでおり、水道水を自然の水に近づけることで魚の活力を引き出す効果もあります。

2位:GEX カルキ抜き ハイポ

カルキ抜き GX-30 30g

こちらは固形のカルキ抜きとして有名なアイテムです。

ああ見たことある!という方も多いでしょう。筆者は100円ショップで見かけました。固形のカルキ抜きは成分がぎゅっと濃縮されているため、購入して持ち帰るのに楽です。保存しておくときも場所をとらないのが利点です。

固形なのでよく溶かして使いましょう。

3位:強力カルキ抜き スイッチ

カルキだけでなく、水道水に微量に含まれている重金属もしっかり無害化してくれるので安心して使えるカルキ抜きです。

バクテリアも増えやすい水質になるので、水質悪化を遅らせる効果が期待できます。

4位:コトブキ工芸 カルキ抜き500ビタミン入り

寿工芸 カルキぬき500ビタミン入り500ml

ビタミンが豊富に添加されており、このカルキ抜きを使うと魚が目に見えて元気になるという方もいます。

コストパフォーマンスにも優れており、手頃なカルキ抜き剤として愛用されています。

5位:GEX コロラインオフ

ジェックス コロラインオフ 500cc

リーズナブルで評判のいいカルキ抜きですが使用期限が半年なので、小型水槽に使いたい人にとっては多すぎるかもしれませんね。

またキャップに液量をはかるラインがないので、手元に液量をはかる器具がないと不便かもしれません。それでも、購入しやすく安全性の高さが人気です。

6位:エーハイム 4in1

エーハイム フォーインワン(4in1) 500ml

これ1本でカルキ抜きだけではなく、エラや粘膜の保護、重金属の無害化、白にごりの除去と4つの役割を果たしてくれます。

エラや粘膜保護入りのカルキ抜きを使うと水面に泡が生じることがあるのでその点はご注意ください。

7位:ニチドウ ノンクロライドR

即効性のあるアルカリ性のカルキ抜きです。

食品添加物にも使うことができる成分を使用しているので安心して使うことができます。

8位:バイコム カルキ抜き

バイコム カルキ抜き 250ml

バクテリアが元気になるミネラルが含まれているので、水質悪化の速度を抑えることができるカルキ抜きです。使う量が少ない濃縮タイプです。

容器が透明なので残量がわかりやすく、補充のタイミングを逃さないで済むのは嬉しいですね。

9位:テトラ パーフェクトウォーター

テトラ (Tetra) パーフェクト ウォーター 500ml

こちらもエラ、粘膜保護の成分が入っているカルキ抜きです。水がややとろみを持ちます。

原液の色が透明なので「カルキ抜きに色が付いているとなんとなく心配だ」という方も安心ですね。

10位:ジクラ ウォーター ベニッシモ

ジクラ (Zicra) ジクラウォーター ベニッシモ 熱帯魚・水草用 500ml

容器のデザインがおしゃれで、ちょっと手に取ってみたくなるカルキ抜きです。

魚に取ってサプリメントのような効果をもたらすパウダー、バクテリアを活性化させる成分、有機物を吸着する成分などが含まれており、メリットがたくさん期待できますね。

11位:キョーリン 液体カルキぬき

ヒカリ (Hikari) 液体カルキぬき 500ml

こちらはシンプルにカルキ抜きの効果のみをもたらす薬剤です。あれこれ入っていると逆に心配な人におすすめです。計量カップがついています。

12位:GEX コロラインオフクリア

ジェックス コロラインオフ クリア 500ml

白にごりを抑える成分が含まれているカルキ抜きです。計量カップつきです。

魚を飼育している水槽向けなのでエビなどには向いていません。

13位:キョーリン プロテクトX

ヒカリ (Hikari) プロテクトX 500ml

粘膜保護剤入りのカルキ抜きです。

水にとろみがつきますので好みが分かれるかもしれません。

なお姉妹品でカルキ抜き剤が含まれていない、粘膜保護目的のみの製品がありますので、購入時に確認することをオススメします。

14位:Q10スタート 淡水用

カルキ抜きの多くはチオ硫酸ナトリウムという成分が含まれていますが、こちらのQ10には含まれていません。

水質変化に敏感なエビの仲間たちに使うのに向いています。

15位:Aqua-X アクアエックスプラス

ビーブラスト (B-blast) アクアエックス 250ml

カルキだけでなく、アンモニア除去成分が配合されているのでコケを抑制する効果が見込めるアイテムです。水質悪化を遅らせることができるのは嬉しいですね。

16位:テトラ アクアセイフ プラス

テトラ (Tetra) アクアセイフ プラス 250ml

こちらも粘膜保護剤入りのカルキ抜きです。

ミネラルも添加されているのでバクテリアや魚が元気になりそうですね!

17位:コトブキ工芸 すごいんです カルキ抜き

「寿工芸 すごいんです カルキ抜き 150ml」 2個セット

インパクトのあるパッケージなので見たことある!という方も多いのではないでしょうか。

シンプルにカルキを抜くことができます。

18位:テトラ 熱帯魚の水つくり タブレット

テトラ (Tetra) メダカの水つくりタブレット 8錠入

タブレット(錠剤)のカルキ抜きです。

水40Lに対して1つ使うことでカルキを抜くことができます。水40Lでぴったりな水槽をお持ちの方にはとても便利ですね。

19位:ニッソー カルキ抜き

ニッソー カルキ抜き お徳用 500ml

こちらは特徴的な容器に入ったカルキ抜きです。

ボトルを押すと液体が上にのぼっていくので適切な目盛りまで来たら押すのを止める、という方式で液量を簡単にはかることができるので便利です。

20位:ニチドウ 金魚・メダカの中和剤

ニチドウ 金魚・メダカ中和剤 100ml

シンプルなカルキ抜きです。

水5~6Lに対してキャップ1杯という分量なので、小さめの水槽をお持ちの方に向いています。

まとめ:カルキ抜きのおすすめベスト20!アクアリウムで優秀なカルキ抜き剤を選出

水換えの時にあると便利なカルキ抜き剤をランキング形式でご紹介しました。

水槽のサイズ、カルキ抜きだけでなくプラスアルファの効果があるともっといいなと思うかどうか、液の色など、様々な角度から解説させていただきました。

これぞというカルキ抜きを見つける助けになれれば幸いです。