トロピカ-初心者向けアクアリウム、熱帯魚水槽、金魚、メンテナンスの情報メディア

フォローする

杠葉 狼一覧

水槽の底砂は再利用できる?底砂の種類ごとに解説・再利用方法を教えます

水槽の底砂は再利用できる?底砂の種類ごとに解説・再利用方法を教えます

底砂にはいろいろな種類がありますが、大磯砂や五色砂利・サンゴ砂・田砂・ガーネットサンドは再利用が可能です。しかしソイルやゼオライトは再利用する際にちょっとした注意が必要です。底砂を再利用する場合は綺麗に洗うのはもちろん、天日でじっくり乾かす必要があります。今回は水槽の底砂の再利用方法や、再利用できるもの・できないものについてお話ししていきます。

アクアリウム通販ならチャームをおすすめする5のポイント!使い方も解説

アクアリウム通販ならチャームをおすすめする5のポイント!使い方も解説

ペット用品の通信販売を行っている『charm(チャーム)』は、価格がリーズナブルで品ぞろえが多く、商品説明が丁寧、生体の状態がよ区発送が早いなど、アクアリウム初心者も安心して利用できるサイトです。今回はペット通販大手『charm(charm』がおすすめな理由についてお話ししていきます。

メダカの稚魚の育て方!飼育に最適な微生物などの餌や容器を考えます!

メダカの稚魚の育て方!飼育に最適な微生物などの餌や容器を考えます!

メダカの稚魚は孵化してから2週間以内の死亡率が高く、「餓死」が一番多いです。稚魚同士でも大きさの差が激しければいじめが発生したり、小さな稚魚が大きな稚魚に餌を奪われてしまい餓死してしまうことも。飼育方法も親とはちょっと違うポイントがあります。今回はメダカの稚魚の育て方のポイントについてお話していきます。

水温は26℃が最適と思っていませんか?実は生体や状態によって違います!

水温は26℃が最適と思っていませんか?実は生体や状態によって違います!

アクアリウムで飼育する生き物は26℃前後の水温が適温とされているものが多いですが、大型熱帯魚やメダカ・金魚はそれぞれ適温が異なります。そしてオーとヒーターの設定は、実は2℃ほど低めのものがほとんどなんです今回はアクアリウムで育てる主な生き物の適温と、オートヒーターの設定などについてお話ししていきます。

月1回の水換えで熱帯魚水槽を管理する方法とは!?5つのポイントを解説

月1回の水換えで熱帯魚水槽を管理する方法とは!?5つのポイントを解説

熱帯魚水槽、実はできる限り水換え回数を減らして維持する方法があるんです。難しいのではとおもわれがちですが、ワンランク上の容量のろ過機を使用する、お掃除生体を入れるなど誰でも実行しやすい6つのポイントを抑えるのがポイント。今回は月1回メンテナンスで、水槽を長期維持していくポイントについてお話ししていきます。

単独飼育がオススメ!ペット感覚で楽しむ熱帯魚や水槽で飼える生き物7選

単独飼育がオススメ!ペット感覚で楽しむ熱帯魚や水槽で飼える生き物7選

熱帯魚や水棲生物というとペアや群れ、混泳させて飼育することが多いです。実はポリプテルスやカニ、金魚など単独飼育推奨な生き物で懐きやすくペット感覚で飼育することのできる生き物がいます。今回は単独飼育に向いている水棲生物の紹介や、単独飼育のメリットについてお話ししていきます。

熱帯魚だけどコイの仲間!バルブの飼い方!飼育の基本と種類を解説します

熱帯魚だけどコイの仲間!バルブの飼い方!飼育の基本と種類を解説します

熱帯魚のバルブ類はコイの仲間で基本的な飼育方法は、ネオンテトラなどの一般的な熱帯魚と変わりありません。チェリーバルブやスマトラなどが有名ですが、オデッサ・バルブなども人気があります。今回はコイの仲間のバルブの飼い方と、人気のある種類をご紹介していきます!

飼育注意!共食いするアクアリウムの生き物!エビなど5種を紹介します!

飼育注意!共食いするアクアリウムの生き物!エビなど5種を紹介します!

カニやザリガニなどは雑食性で生餌なども混んで食べる傾向にあり、共食いしやすく、エンゼルフィッシュやベタ、フグ類といった魚や、大型の海水魚は自分の口に入る魚や、小型のエビ類・稚魚などを食べてしまうことも。今回は、共食いしやすい生き物や、他の生き物を食べてしまいやすい生き物を5種類ご紹介していきます。

外部フィルターで海水魚水槽!オーバーフローでなくても飼える海水魚5選

外部フィルターで海水魚水槽!オーバーフローでなくても飼える海水魚5選

海水魚飼育でオーバーフロー水槽が一般的ですが、実は外部フィルターでも飼育することが可能なんです!外部フィルターで飼育するのにおすすめな海水魚には、デバスズメダイやイエローコリスなどがいます。 今回は外部フィルターで飼育するコツと、外部フィルター飼育でおすすめの海水魚を5種類ご紹介していきます。

フレームレス水槽って何!オールガラス水槽の特徴やデメリット、商品とは

フレームレス水槽って何!オールガラス水槽の特徴やデメリット、商品とは

「フレームレス水槽」とは「縁なし水槽」のこと。水槽の底や上に黒や白などの縁取りがない、インテリア性の高い水槽でネイチャアクアリウムなどに使用されることが多いのですが、使用する際にいくつかの注意点があります。今回はフレームレス水槽についての解説と、おすすめのフレームレス水槽を5つご紹介していきます。

カニの餌は何がいい?イトミミズ?カニに最適な人工飼料などを解説します

カニの餌は何がいい?イトミミズ?カニに最適な人工飼料などを解説します

カニは雑食性で何でも食べますが、おすすめは市販のザリガニの餌で、必要な栄養がバランスよく配合されているのでカルシウムなども摂ることも可能です。しかし人工餌ばかりだと、カニが飽きたり栄養が偏ることもあるので、たまにイトミミズなども与えます。今回はカニのおすすめの餌と、与え方のポイントについてお話しします。

熱帯魚にもビタミンは必要です!おすすめ栄養添加剤5選!効果的な使い方

熱帯魚にもビタミンは必要です!おすすめ栄養添加剤5選!効果的な使い方

アクアリウム初心者にはいまいちピンとこない、「熱帯魚へのビタミン投与」。実は熱帯魚にもビタミンは必要で、与えることで「繁殖力が上がる」「抵抗力が上がる」「成長力が上がる」といった効果を得ることができます。 今回は、熱帯魚にビタミンを剤を与えたときの効果や、おすすめのビタミン剤をご紹介してきます。

人気の水槽用ろ材ベスト5!水質向上に効果的・使いやすいろ材はこれだ!

人気の水槽用ろ材ベスト5!水質向上に効果的・使いやすいろ材はこれだ!

綺麗な水質を維持するために必要なろ材ですが、バクテリアの繁殖床にもなるため、「良いろ材」というものには「多孔質で通水性がよくメンテナンスしやすい」という特徴があります。今回は良いろ材についてや、使いやすく水質向上効果の高い人気ろ材をご紹介していきます。

隣のアクアリウムお金の話!みんなアクアリウムに総額いくらつかってる?

隣のアクアリウムお金の話!みんなアクアリウムに総額いくらつかってる?

実はこっそりTwitterでアクアリウムで総額いくら使ったかというアンケートを行いました。投票数は352票、低額の方が多いのかと思いきや、100,000円以上500,000円未満が一番投票数が多いという意外な結果になりました。今回はアンケート結果の解析と、アクアリウムのコストに関してお話ししていこうと思います。

見た目をシャープにかっこよく!インテリア性重視の水槽用品を紹介します

見た目をシャープにかっこよく!インテリア性重視の水槽用品を紹介します

見た目がシャープで空間構築のできるデザイン性重視の水槽を作るには、水槽を構築するアイテムにもこだわる必要があります。現在はアクアリウム用品もデザイン性に富み使い勝手の良いアイテムが豊富です。そこで今回は、インテリア性を重視する水槽を作るためにおすすめな水槽用品をご紹介していきます。

カニの飼育に最適!水槽セット!淡水・海水カニに向いている飼育環境とは

カニの飼育に最適!水槽セット!淡水・海水カニに向いている飼育環境とは

夏になると海や河川で遊んでいてカニを捕まえて帰り、飼育することになったなんて話をよく聞きます。基本的にカニは狭い空間に複数匹いると共食いしやすくなるため、1つの水槽1体の飼育でしっかりとした環境を整えてあげることが長期飼育のポイントになります。今回はカニの飼育環境と、おすすめの水槽セットを紹介します。

大きくなる金魚の種類7選!和金・オランダ系など大きく育つ金魚をご紹介

大きくなる金魚の種類7選!和金・オランダ系など大きく育つ金魚をご紹介

皆さんは金魚というと、どれくらいの大きさを想像しますか?お祭りの金魚すくいサイズのものを思い浮かべる方が、多いのではないでしょうか。実は金魚でも30cmを超える品種があるんです。今回は和金やコメット、オランダシシガシラなど、大きくなる金魚7種類と、金魚の歴史についてお話していきます。

アクアリウム初心者にぴったりサイズ!小型水槽セットとレイアウトの紹介

アクアリウム初心者にぴったりサイズ!小型水槽セットとレイアウトの紹介

アクアリウム初心者さんが小型水槽を選ぶ場合は、ジェックスのグラステリア250のような、機材がセットになった小型水槽がおすすめです。小型水槽のレイアウトでは、レイアウトアイテムや魚の数を少なめにするのがポイント。 今回はアクアリウム初心者にオススメな小型水水槽と、小型水槽レイアウトのポイントについて解説していきます。

1 2 3 4 12