トロピカ-初心者向けアクアリウム、熱帯魚水槽、金魚、メンテナンスの情報メディア

フォローする

かっこいい熱帯魚13選!水槽で存在感抜群な、中型魚などを厳選しました!

淡水魚・海水魚問わず、熱帯魚の中には天然に存在していることが不自然に思えるほどに、色彩豊かな種類が存在しています。

例えば、淡水魚ではカラシン類のテトラ系レインボーフィッシュ類、海水魚ではヤッコ類などです。生体をメインに据えるアクアリウムを運用するのであれば、そういった色鮮やかな熱帯魚を飼育したいものです。

ここでは、水槽内で存在感を発揮する体長30cm程度までの中型魚を中心に、美麗でかっこいい熱帯魚をご紹介します。

かっこいい淡水魚8選!

レッドデビルテトラ

(熱帯魚)レッドデビル・テトラ オス(ワイルド)(3匹) 本州・四国限定[生体]

(熱帯魚)レッドデビル・テトラ オス(ワイルド)(3匹) 本州・四国限定[生体]

ブラジル原産の体長4cmほどの小型カラシンです。赤と黒のコントラストが美しい種類で、全身と各ヒレが赤色に染まり、体には1本の黒色のラインが入ります。

レモンテトラやラミーノーズテトラなどと同様に、水槽導入直後は色が薄いことが多いですが、飼い込むことで発色が良くなります。また、多くの魚種と同じくオスの方が色鮮やかです。

アイズファイヤースネークヘッド

(熱帯魚)アイズファイヤースネークヘッド (約12cm) <1匹>[生体]

(熱帯魚)アイズファイヤースネークヘッド (約12cm) <1匹>[生体]

体長25~30cm程度のスネークヘッドの1種です。ミャンマーに分布している種類で、「アイズファイヤー」の名が示す通り、青色を基調とした体色に、目の周りが赤くなることが特徴です。

その独特な顔つきが歌舞伎の隈取のように見えることから、「スネークヘッドカブキ」などの呼称もあります。例によって、購入してすぐの頃は発色が良くないことが多いですが、飼い込むことで鮮やかな色彩を放つようになります。

グリーンテラー

(熱帯魚)グリーンテラー(約5cm)<1匹>[生体]

(熱帯魚)グリーンテラー(約5cm)<1匹>[生体]

ペルーやエクアドルなど、南米に分布しているシクリッドの仲間です。体長は20~30cmほどで、灰色をベースとした体色にエメラルドグリーンの鱗が入る独特の色合いが印象的です。

また、尾ビレと背ビレがオレンジ色に縁どられ、見る時の状況や角度、個体差で表情が感じられる目もポイントです。

ハーフオレンジレインボー

(熱帯魚)ハーフオレンジ レインボー(約4cm)<1匹>[生体]

(熱帯魚)ハーフオレンジ レインボー(約4cm)<1匹>[生体]

ニューギニア島のインドネシア側に分布しているレインボーフィッシュの1種です。最大体長は8cm程度で、名前の通り体の後方半分がオレンジ色に染まる色鮮やかな種類です。

オレンジ色を呈するのはオスだけですが、メスの方も全身の薄い青色が美しく、同種を群永させるだけでも大変見栄えのするアクアリウムに仕上がります。

レッドライン・トーピードバルブ

(熱帯魚)レッドライン・トーピードバルブ Sサイズ(3匹) 本州・四国限定[生体]

(熱帯魚)レッドライン・トーピードバルブ Sサイズ(3匹) 本州・四国限定[生体]

体長20cmほどにまで達する中型バルブ(プンティウス)で、インドが原産です。細身の体に黒色のラインが入って口先は赤く染まり、背ビレにはオレンジ色の、尾ビレには黄色のスポットが入る美麗な魚種です。

繁殖期を除けば比較的大人しいので混泳相性は悪くなく、群永している様子は非常に見ごたえがあります。

パールグラミー

(熱帯魚)パール・グラミー(2匹) 本州・四国限定[生体]

(熱帯魚)パール・グラミー(2匹) 本州・四国限定[生体]

体長12cmほどに達する中型のグラミーで、全身に散在するパールカラーのスポットが特徴です。マレー半島やスマトラ島、ボルネオ島に分布しており、性格は温和なので混泳相性も良いです。ただし、同種のオス相手には気性が荒くなる傾向にあるので注意してください。

アルタムエンゼル

エンゼルフィッシュの1種で、赤褐色を帯びた体に黒色の縞模様が入る渋さが魅力です。体高が非常に高くなり、体長が15cmほどなのに対して、背ビレと腹ビレを含めると体高は30cmほどにまで達するので、飼育するには水深が必要です。

オデッサバルブ

(熱帯魚)オデッサ・バルブ(6匹) 本州・四国限定[生体]

(熱帯魚)オデッサ・バルブ(6匹) 本州・四国限定[生体]

ミャンマーに分布しているバルブ(プンティウス)の1種で、体長は最大で6cm程度です。黒色~灰色を基調とした体の中央にぼかしたように赤色のラインが入り、黒色と銀色の鱗が網目模様に見える大変に美麗な魚種です。

かっこいい海水魚5選!

レンテンヤッコ

体長20cmほどに達するキンチャクダイ(ヤッコ)の仲間です。体の前方がオレンジ色に後方が紫色に染まるグラデーションが見事な魚種で、顔には青色~紫色に見えるスポットが散在します。また、紫色の体から伸びる黄色い尾ビレも印象的です。

スミレヤッコ

スミレヤッコの海水水槽

体長10cm程度のキンチャクダイ(ヤッコ)の仲間で、名前の通りスミレ色の体色を基調に、目の下半分あたりから腹部にかけて黄色く染まるグラデーションが美しい魚種です。

水槽の環境に慣れると気性が荒くなるので、混泳させる時はライブロックなどを組み合わせて隠れ家を多く作るなどの工夫が必要です。

パープルタン

パープルタン埼玉県所沢市海水魚サンゴ販売通販マリンキープ

体長20~30cmほどのハギの仲間で、シルエットはキイロハギ(イエロータン)とよく似ています。体色は名前の通り青紫色がベースで、黄色に染まる尾ビレとの対比が見事な魚種です。

本種はキイロハギよりも気性が荒い傾向にあるので、特に同じような姿をした魚種との混泳には注意が必要です。

キャンディーバスレット

キャンディバスレット

オレンジ色~黄色の体色を基調に、紫色とピンク色の縞模様が入る奇麗な海水魚です。体長は最大で6cmほどで、背ビレと尾ビレに入るスポットもポイントです。

水深30mよりも深い場所で生活しているため採集量・流通量ともに少なく、通常で10万円を超える値で取引されている高級魚です。

キンチャクダイ

千葉~伊豆採集ヤッコ四天王@キンチャクダイベタ慣れ

黄色~黄土色の体色をベースに鮮やかな青色のラインが入る、体長20cm程度に成長する海水魚です。日本の近海にも生息していますが、あまり流通していません。ヤッコ類は気性が荒いものが多く、同種もその例に漏れないので混泳させたい時は注意してください。

まとめ:かっこいい熱帯魚13選!水槽で存在感抜群な、中型魚などを厳選しました!

以上、淡水魚8種、海水魚5種をご紹介しました。皆様の食指が動いた種類はいましたでしょうか。ここで紹介した種類の他にも、熱帯魚には魅力的な種類がたくさん存在しています。その魅力とは、色合いだったり造形であったり、はたまた人慣れする性質であったりと様々です。

いわゆる定番として数えられている種類を飼い込むことでも、もちろんアクアリウムは楽しめますが、ご自身の”お気に入り”が見つかるとより世界が広がります。初心者向けの定番の魚種で熱帯魚の飼育に慣れたら、ご自身のお気に入りを見つけるべく、ぜひ色々な種類に目を向けてみてください。