トロピカ-初心者向けアクアリウム、熱帯魚水槽、金魚、メンテナンスの情報メディア

フォローする

【初心者におすすめ】コケ を食べる熱帯魚・エビ・貝をおすすめ順に紹介!

どんなに掃除をしていても生えてくるコケ。 コケの対処方法や掃除方法はたくさんあるけど面倒くさい、、、

その厄介なコケや汚れは魚や生き物に任せてしまいましょう!!!

↓↓コケを生やさない、掃除方法が気になる方はこちらもご覧ください!↓↓

↓↓コケを役立てましょう!綺麗に使う方法はこちら!↓↓

水槽のコケを食べる熱帯魚! 5種類!

オトシンクルス オススメ度★★★★★

(熱帯魚)オトシンクルス(3匹) 本州・四国限定[生体]

水槽コケ掃除で一番ポピュラーな魚ではないでしょうか。飼育も種類にはよりますが比較的簡単な為、初心者向きと言えるでしょう!

サイズも5センチ程度と、大きくなる心配もありません!

水槽面にくっつき口をモゴモゴさせているのを見るととても可愛らしいですよ!!

コケ取り能力は非常に高いです!

写真では器具にくっついてモグモグしていますね!

コリドラス オススメ度★★★★

見つけられますでしょうか? 写真左側で、砂に寝そべっている魚です! 形からしてキュート!! 他の魚の食べ残しの餌や砂についた汚れなど、とにかく下を掃除してくれます!!

掃除力も強いですし、泳ぐ様も大変可愛いので、掃除目的だけでなく、観賞用としてもオススメします!

色が地味だと思う方もいますが、もっと白の入ったマーブル色や、真っ白なアルビノまで様々います!

(熱帯魚)コリドラス・パンダ(3匹) 本州・四国限定[生体]

(熱帯魚)コリドラス・アエネウス アルビノ(3匹) 本州・四国限定[生体]

アルジイーター オススメ度★★★

アルジイーター(約4cm)<3匹>[生体]

コケは英語でアルジ、食べるは英語でイーター。そうなんです!この魚の名前は直訳すると『コケ 食べる』なんです! 名前だけでコケ駆除にはもってこい!という感じですよね!

なのになぜオススメ度は★×3かと言いますと、大きくなります。しかも大きくなるとコケを食べなくなります!!! ペットショップなどでは小さいサイズで、『コケ取りにオススメ!』なんて販売されていることもあります。実際コケは凄く食べてくれます、小さい時は、、、

大体10センチ近くになるとコケは食べなくなり、最大で20センチ以上になるとも言われています! しかも大人になると気性が荒く、、、

大きな水槽でならオススメです!

サイアミーズ・フライングフォックス オススメ度★★★

(熱帯魚)サイアミーズ・フライングフォックス(4匹) 本州・四国限定[生体]

他記事でも紹介しましたサイアミーズ・フライングフォックス! この魚のオススメポイントは、色々なコケを食べてくれる!! 魚により好きなコケがあったり食べないコケがありますが、この魚は種類とわず食べてくれるんです!! 一日中コケを探していると言っても過言ではないくらい! コケが大好きな魚です!

じゃあなぜ★×3かと言いますと、この魚も大きくなるんです。そして、草食性が強い為、弱った水草なども食べてしまう事があります、、、。 10センチほどまで大きくなるとコケ取り能力は落ちてしまいます。最大で15センチ近くまでなることも、、、。

小さい水槽サイズだと窮屈になってしまいます

プレコ オススメ度★★

(熱帯魚)セルフィン・プレコ(3匹) 本州・四国限定[生体]

私としては★×10くらいつけたいぐらいオススメですが、コケ取りとしては★×2ですね

サイズや色、柄が多く、泳ぐ姿も可愛い! 小型種なら飼いやすいですし、コケ取り能力も高い! 大きくなっても性格は温厚なので、アロワナなどの、混泳のしにくい魚とも混泳可能! コケ取り目的よりも、観賞目的で飼う方が多いと思います

★×2の理由は何個かあります。

  1. 大きくなる
    小型~大型まで色々な種類がいるプレコ。間違えて大型を飼ってしまうと大変なことに、40センチ以上になる種類も、、、、。飼う時は種類を確認!!!
  2. アクリル水槽だと飼えない
    なんと大型プレコはアクリル水槽を噛んでしまう事も、、、。小型ならそんなこともありませんが、大型プレコは要注意です!
  3. 水草を食べる事も!流木大好き!
    葉が広い水草だと、その草にくっつき食べてしまう事も! 私もやられた事があります、水草を入れる際は、葉の細い物をオススメします!
    ・【プロが教える】初心者も安心! 丈夫で育てやすい水草
    そして流木が大好き。流木があるととにかく食べようと、、、。砂を掃除すると流木の欠片が大量に出てきます、
    ・砂の掃除方法はこちら!【水換え(換水)の手順ポイント! ー淡水水槽編!ー】

水槽のコケを食べるエビや貝! 4種!

これ以上魚は増やないけど どうにかしたい方はこちらをオススメ!

ヤマトヌマエビ オススメ度★★★★★

コケ取りエビでも不動の人気、ヤマトヌマエビです!!

丈夫で飼いやすく、食べ残しから、水草についたコケ、器具についているコケまで、とにかくひたすらコケを食べています! 常に腕を動かしエサを探しています!!

値段も安価、上手くいけば繁殖してくれる事もあります!

ミナミヌマエビ オススメ度★★★★

(エビ・貝)ミナミヌマエビ(20匹) 本州・四国限定[生体]

コケ取りエビで二番目に人気のミナミヌマエビ!

ヤマトヌマエビよりもサイズが小さく、また日本淡水などの冷たい水ではあまりオススメが出来ません。

普通の水草水槽や熱帯魚水槽でしたら何ら問題なく飼えますよ!!

イシマキガイ オススメ度★★★

こちらは知っている方も多いのではないでしょうか? イシマキガイです! 水槽面を動き回りコケを食べてくれます!

では何故★×3かと言いますと、、、砂の上に落ちた時など、自力で起き上がれず、そのまま死んでしまう事もあるからです。

ラムズホーン オススメ度★★

(エビ・貝)レッドラムズホーン(5匹) 本州・四国限定[生体]

小さく色鮮やかなラムズホーン! 可愛い! と思い飼って水槽に入れてみたら「うわ! 凄いふえる!!!」という話をよく耳にします。小さいし、薄ピンク色で可愛いのは可愛いのです。 ですが殖えるんです。もし飼いたい! と思っている方がいましたら大量に飼うのではなく、数匹に留めておくと良いでしょう!!!

いかがでしたでしょうか? 水槽のコケを食べてくれる魚やエビ、貝!!! もちろんここで紹介した以外にもコケを食べてくれる生き物はいます!

あなたの水槽にあったコケの取り方、コケ取り生物を入れて、よりよいアクアリウムライフにしましょう!!

コメント

  1. こうへい より:

    ミシシッピニオイガメ(幼体)と
    ヌマエビ類の共存は可能ですか?

    • 中島 より:

      コメントありがとうございます!
      ミシシッピニオイガメの幼体は小さいので、最初期は物理的にokといえますが、泳ぎがうまくなってくるとエビの脚などをかじる可能性があります。
      やはり、混泳は避けてあげたいですね。
      口に入るようになったらヌマエビは残念ながらおいしいオヤツになってしまうかと思います…。

※コメントは承認後に表示されます