トロピカ-初心者向けアクアリウム、熱帯魚水槽、金魚、メンテナンスの情報メディア

フォローする

熱帯魚水槽を買うなら、レンタルも考えるべき5つの理由!

レンタルアクアリウムってご存知ですか?

熱帯魚水槽を楽しみたいとき、お手軽にレンタルするっていう手もあります。

普通は、趣味として始める場合、熱帯魚水槽を買ってきて、設備一式買って、置く場所を考えて、熱帯魚を買ってきて・・・という流れになりますよね。

アクアリウムレンタルは、実はそういう手間が一切かからないサービスなんです。ただ、残念ながら、まだそんなに一般的なサービスではありません。

ですから、ご存じない方のために、今回はどんなサービスなのかを少し解説します。

まさに我々もこのサービスを展開していますので、ちょっとPRっぽくなってしまうかもしれません。その辺は、ぜひ差し引いて読んでみてください。

アクアリウム業界発展のためにも、なるべく客観的にいきますね!

もしご存じなければ『レンタル水槽』や『レンタルアクアリウム』で検索してみてください。

たくさんのサービス会社がヒットするはずです。

各社なりのサービスがありますので、もしレンタルする場合は実績やサービス内容をよくご検討ください。

今回は、水槽の買い替えのタイミングや引っ越しなどでアクアリウムをどうしようかと迷ったときの選択肢としてレンタルもあるよ、という内容です。

ではみていきましょう。

レンタルアクアリウム5つのメリット

1.手間がかからない

先程も少し触れましたが、アクアリウムを趣味として始めると、水槽を買って、ろか槽を買って・・・から始まります。素人が60cm水槽を始めるとなると、水槽立ち上がりまで少なく見積もっても1ヶ月程度はかかるでしょう。

趣味なので、それが楽しみだという方は、もちろんその辺も含めて楽しんでください。

レンタルの場合、基本的にはサービス会社に連絡をして自分の好みを伝えればよいだけです。水槽の大きさはどれくらいが希望なのか、中の魚はどういう種類がよいのか、などなど的確に伝えてください。

一度くらいは、営業マンが現場を見に来るはずです。その際に置きたい場所を伝えてください。

全部話しがまとまれば、希望日にきれいな水槽が設置されます。お電話されてから、小さい水槽で1〜2週間程度です。

2.プロのレイアウトが見られる

レンタルアクアリウムには、メンテナンスサービスも料金に含まれていることが多いです。

契約すると通常は、何週間かに一度サービスマンが訪れて、水槽をメンテナンスしてくれます。

メンテナンスとは、水槽内のレイアウトの調整やコケ取り水換えなどのことを言います。

特にレイアウトは、サービスマンの腕の見せ所です。彼らは毎日何本もの水槽をレイアウトしているプロです。同じ水草や流木などのアイテムがあっても並べ方などで見た目が全然違ってきます。

好みなどを伝えて、きれいにレイアウトしてもらいましょう。

3.意外と安いレンタル料金!?

アクアリウムレンタルって、高価なサービスのイメージですよね。

感じ方は人によると思いますが、実はそんなに高くありません。

30cm程度の水槽レンタルであれば、台やお魚、メンテナンスがついて月額12,800円程度から料金設定があります。

参考までに、東京アクアガーデンのレンタル料金です。

4.自分は餌をあげるだけ

月に何回かのメンテナンスで、水槽はすべて管理されるので、お客様は餌をあげて水槽をながめるだけです。

まあ、お手軽ですよね。趣味として熱帯魚水槽を置くのであれば、もっと自分で手をかけたいということもあるでしょう。そういう方は、ご自身で水槽を立ち上げるのが向いていますね。

オフィスなどやご自宅にインテリアとして、極力手をかけたくないという人には、便利なサービスと言えるでしょう。

5.アクアリウムに飽きたときすぐやめられる

アクアリウムって、家や部屋の中でも幅をとりますよね。熱中しているときは良いですが、飽きてしまったときに困ります。

中には生き物が入っているし、水槽は場所を取っているし、、魚の引取先を探すのも一苦労ですよね。

普通は、趣味としてアクアリウムを始めるときに、やめるときのことまで考えません。レンタルアクアリウムは、水槽をやめる時にお手軽さを実感していただけます。

サービス提供会社に、撤去してほしいと電話すればよいだけです。

中の魚は、他のお客様のところで生きていけますし、水槽は再利用されます。

まとめ:熱帯魚水槽を買うなら、レンタルも考えるべき5つの理由!

我々が展開している、レンタルアクアリウムを少しご紹介しましたが、伝わりましたでしょうか。

アクアリウムを買い換えるとか、引っ越しとか、プレゼントとか、そういうタイミングでレンタルアクアリウムも選択肢の一つとして、ぜひ考えてみてください。

意外と安いですから。

私は、アクアリウムは手間がかかるとか時間がかかるとか高いとか、そういうイメージを払拭したくてこのサービスを始めました。今後もお手軽にアクアリウムを楽しんでいただけるようにがんばります!