トロピカ-初心者向けアクアリウム、熱帯魚水槽、金魚、メンテナンスの情報メディア

フォローする

熱帯魚一覧

水槽から熱帯魚が飛び出す原因と防止策!飛び出したときの治療法も考える

水槽から熱帯魚が飛び出す原因と防止策!飛び出したときの治療法も考える

みなさんのアクアリウムから、熱帯魚がジャンプして飛び出てしまったことはありますか? 「えっ、そんなことあるの!」と驚く方もいらっしゃるのではないでしょうか。 実はけっこう熱帯魚は跳ねます。そして水槽から飛び出てしまうこともあります。その時そばにいれば水槽にすぐ戻してあげられますが、留守中だったら…熱帯魚は死んでしまうでしょう。 今回は「水槽から熱帯魚が飛び出す原因」「その防止策」「飛び出してしまった場合の治療法」についてお伝えします。万が一に備えておきましょう!

夏の熱帯魚水槽の管理方法!ボトルアクアリウムや小型水槽は要注意です

夏の熱帯魚水槽の管理方法!ボトルアクアリウムや小型水槽は要注意です

アクアリストが毎年夏に頭を悩ませるのは「水槽の水温管理」です。夏の熱帯魚水槽の水温管理は室内用のエアコンを使用する、毎日水換えを行うなどといったいくつかの方法があります。それぞれどのようなやり方なのか、またメリットやデメリットなどについてこれからお話していきます。

熱帯魚の餌はフレーク状と顆粒状どちらがいい?メリット、デメリットとは

熱帯魚の餌はフレーク状と顆粒状どちらがいい?メリット、デメリットとは

熱帯魚の餌にはフレーク状のものと、顆粒状のものが主に販売されています。 どちらも熱帯魚の餌ですし、形意外に大きな違いはないように見えますが、実際のところ熱帯魚の餌としてはどちらがよいのでしょうか? ここでは、フレーク状と顆粒状の餌の違いやメリット・デメリットなどをお伝えしていきます。

かっこいい肉食魚を飼ってみよう!飼育しやすいおすすめの肉食魚5選!

かっこいい肉食魚を飼ってみよう!飼育しやすいおすすめの肉食魚5選!

肉食魚は気性が激しく大きく育つ種類が多いですが、一般家庭で飼育することのできるサイズのものもいます。外見がとてもカッコいいものや変わった外見のものもいて、肉食魚の魅力に引き付けられているアクアリストも多いです。今回は自宅水槽でも飼育しやすい、おすすめの肉食魚を5種類ご紹介していきます。

中型熱帯魚特集!90cm水槽向きの淡水魚TOP3の特徴をご紹介します

中型熱帯魚特集!90cm水槽向きの淡水魚TOP3の特徴をご紹介します

大きな水槽で熱帯魚を飼育する際に、水槽のレイアウトの他にどんな種類の熱帯魚を飼育するかで悩む人は多いです。せっかく大きな水槽で飼育するなら、やはり中型~大型の熱帯魚の飼育を始めてみてはいかがでしょうか。今回は90cm水槽向きのおすすめの淡水魚を、ランキング形式で3種類ご紹介します!

餌を食べている熱帯魚が痩せていく原因!対処法と回復方法を解説します

餌を食べている熱帯魚が痩せていく原因!対処法と回復方法を解説します

きちんと餌を与えているのに、どんどん痩せていく魚がいる…どうして…?となったことはありませんか? 特に複数の魚を飼育している場合に見られる現象です。 餌を与えているのにどうして痩せてくる魚がいるのでしょうか。また、痩せてしまった魚はどうやったら回復させられるでしょうか。 こちらのページを参考にして、健康に魚を飼育してあげましょう。

初心者からのディスカス飼育方法!水換えと餌、飼育数などのポイントを解説

初心者からのディスカス飼育方法!水換えと餌、飼育数などのポイントを解説

ディスカスは「熱帯魚の王様」の異名を持つほど、アクアリウムではポピュラーな存在です。その独特な姿や鮮やかな色彩は人々を惹きつけ、現在までに様々な改良品種が作出されるに至りました。鑑賞性は非常に高い一方で、その性質から飼育難易度はやや高い熱帯魚と言えます。ここでは、ディスカスについて基本的な飼育方法などをご紹介します。

水槽にボスが誕生したら!暴れん坊魚の対処・いじめをやめさせる方法とは

水槽にボスが誕生したら!暴れん坊魚の対処・いじめをやめさせる方法とは

気性が荒かったり縄張り意識の強い熱帯魚では、ボス的な魚が他の魚をいじめたりすることが多いです比較的温和で他の種類と混泳可能な熱帯魚でも、「ボス魚」が現れることがあります。ボスは他の魚を追いかけたりいじめて、最悪の場合死なせてしまうこともあるため、ボスが誕生したら何かしらの対策を取る必要があります。 

1 2 3 4 10