熱帯魚・金魚の水槽・アクアリウム情報メディアサイト「トロピカ」

フォローする

アクアリウム一覧

水辺から採取・持ち帰ってはいけない危険な生体!水槽飼育がダメな理由

水辺から採取・持ち帰ってはいけない危険な生体!水槽飼育がダメな理由

川や池、湖といった日本の水辺には魅力的な魚がたくさん生息しています。しかし、その一方で「持ち帰ると危険な生体」もいるため、扱いを誤るとケガをしたり、法律で罰せられたりなど、知らなかったでは済まされないことも。今回は、そのような不測の事態にならないために、水辺から採取・持ち帰ってはいけない危険な生体を5種類ご紹介します。

ロータイプの水槽はメンテナンスやレイアウトが簡単!LOW水槽特集!

ロータイプの水槽はメンテナンスやレイアウトが簡単!LOW水槽特集!

アクアリウムなどで使用する水槽は大きさや高さなど多彩ですが、高さを抑えた造りになっているロータイプ水槽はメンテナンスやレイアウトが簡単に行える・価格が安いなどのメリットがあります。今回はロータイプ水槽とはどんなものかや、メリット、おすすめの水槽などをご紹介!

水槽の選び方!大きさ・素材ごとのメリット・デメリットから維持方法

水槽の選び方!大きさ・素材ごとのメリット・デメリットから維持方法

アクアリウムを始めるにはまず水槽が必要となりますが、初心者の方はどのような水槽を選ぶべきか悩んでしまいますよね。初めて水槽を選ぶ際は飼育したい生体の大きさや設置場所の耐荷重を調べておくと、適した水槽を選びやすく失敗も少ないです。今回は水槽の種類や素材について、注意点なども交えて徹底解説していきます。

外部フィルターを使わないで水草水槽を管理!ポイントを解説します!

外部フィルターを使わないで水草水槽を管理!ポイントを解説します!

水草水槽で使用するろ過装置といえば外部式フィルターが定番ですが、小型水槽であれば外掛け式フィルターで水草水槽を管理することも可能です。今回は外部フィルターを使わない水草水槽の管理方法について解説していきますので、これから水草水槽を始めようと考えている方はぜひ参考にしてください。

春のメダカ管理術とコツ7選!メダカの越冬明けに気を付けたいこと

春のメダカ管理術とコツ7選!メダカの越冬明けに気を付けたいこと

春は越冬中に餌やりや掃除ができなかったこともあって、意気込んで世話をする人も少なくありません。ただ、この時期のメダカは越冬で消耗しているため、気を付けないと体調をくずしてしまうことがあります。「越冬明けにメダカが死んでしまう」という話を聞くことも多いです。そこで、今回は春のメダカ管理術とコツを7つご紹介します。

小型エアストーンのおすすめ5選と使い道を解説!エアー量に注目しよう!

小型エアストーンのおすすめ5選と使い道を解説!エアー量に注目しよう!

酸欠を防ぐ目的で使用されることの多いエアストーンですが、実はエアストーンには水の劣化を防いだり、水温を均一にするような効果もあります。レイアウトをより一層引き立てるエアストーンを、皆さんの水槽にも取り入れてみてはいかがでしょうか?小型エアストーンの使い道やおすすめの商品を5種類ご紹介していきます。

円柱水槽を始めよう!既製品から特注・レイアウト・メンテナンスまで

円柱水槽を始めよう!既製品から特注・レイアウト・メンテナンスまで

円柱水槽って聞いたことがありますか? 駅やクリニックで見かける、とても大きな柱のような水槽ですね。 今回は、円柱水槽の楽しみ方をご紹介します。円柱水槽の入手方法、良いレイアウトを作るコツ、メンテナンスの注意点など盛りだくさんですので、円柱水槽に興味があるかたはぜひご一読ください。 市販されている小型の円柱水槽も紹介しています!

水草は再利用できる?あまったレイアウト用水草を活用する方法3個!

水草は再利用できる?あまったレイアウト用水草を活用する方法3個!

トリミングやレイアウトで余った水草は、基本的には再利用することが可能です。別の水槽で使い回すのはもちろん、メルカリやヤフオクといったフリマアプリで販売している方も多くいらっしゃいます。今回は余った水草を賢く再利用する方法や、再利用に向いた水草の見分け方について解説していきますので、ぜひお役立てください!

コリドラスと混泳できる相性の良い熱帯魚10選!魚種ごとの特徴も解説

コリドラスと混泳できる相性の良い熱帯魚10選!魚種ごとの特徴も解説

コリドラスは温和な性格をしているので、さまざまな熱帯魚と混泳させることができます。ただ、やはり相性があるため、混泳できてもコリドラスまで餌が行き渡りにくかったり、興味本位でちょっかいを出してしまったりする魚は良くありません。そこで、今回はコリドラスと混泳できる相性の良い熱帯魚を10種類ご紹介します。

実はソイルより大磯砂が向いている水草の種類!理由も解説します

実はソイルより大磯砂が向いている水草の種類!理由も解説します

水草の育成にはソイルが一般的ですが、大磯砂でもきれいな水草水槽を作ることができます。照明やCO2、肥料など、大切な要素があるなかでも「大磯砂に向いた水草」を選ぶことは外せないポイントです。そこで、今回は理由と合わせて、ソイルより大磯砂が向いている水草の種類をご紹介します。

水槽内の地震対策!崩れやすいレイアウトと崩さない安全なコツを解説!

水槽内の地震対策!崩れやすいレイアウトと崩さない安全なコツを解説!

日本でアクアリウムをするのであれば、地震による水槽トラブルを覚悟しておかなくてはなりません。「あのときしっかりと対策していれば、地震による被害を最小限に抑えられたかもしれない…」と後悔しないよう、水槽の地震対策は万全にしておきましょう。今回は水槽の内部に着目した地震対策について解説しますので、ぜひ参考にしてください。

1 2 3 4 83