トロピカ-初心者向けアクアリウム、熱帯魚水槽、金魚、メンテナンスの情報メディア

フォローする

アクアリウム雑記一覧

金魚の色や姿はどうやって決まるの?遺伝で模様は固定されるのかを考える!

金魚の色や姿はどうやって決まるの?遺伝で模様は固定されるのかを考える!

近年、メダカの品種改良が非常に盛んに行なわれています。たくさんの新しい品種が世に出ていますが、金魚の品種改良も同じように行えるのでしょうか。 今回は、金魚の色や姿はどういった要因で決まるのか、遺伝で模様は固定されるか、有名な品種たちはどのように作出されてきたかなどをお話しします。 可愛い金魚たちのルーツを知ってみませんか?

観賞魚を川や池に放流するリスク!自然の河川へ放してはいけない理由!

観賞魚を川や池に放流するリスク!自然の河川へ放してはいけない理由!

観賞魚を川や池に放流すると、日本の環境に合わず死んでしまったり本来その場所にいた生き物を食べてしまったりと、さまざまな問題が考えられます。ひどい場合は、河川の生態系を変え、放流した本人は法律で罰せられることも。ここでは、飼いきれないからと観賞魚を川や池に放流するリスクについて解説していきます。

青水(グリーンウォーター)の作り方の基礎編!メダカなどに最適な濃度とは

青水(グリーンウォーター)の作り方の基礎編!メダカなどに最適な濃度とは

青水(グリーンウォーター)は、植物プランクトンを豊富に含んでいて、メダカや金魚の稚魚にとっては餌になります。濃縮クロレラを使ったり自然に青水になるのを待ったりしますが、ポイントを押さえることで効率よく青水を作ることが可能です。そこで、今回は青水の作り方をご紹介します。

初心者がはまりやすい金魚飼育の疑問をまとめました!高水温対策も解説!

初心者がはまりやすい金魚飼育の疑問をまとめました!高水温対策も解説!

夏はアクアリウムが盛んな時期。水槽を流れる水の音や魚が泳ぐ姿に魅了され、金魚飼育を始める方も増える季節です。そこで今回は、アクアリウム初心者がはまりやすい金魚水槽でのトラブル・よくある疑問について解説をしていきます!多くの飼育者を悩ませる「夏の高水温対策」についてもご紹介しますので、是非お役立てください。

暑い季節の酸欠を防ごう!原因と対策と水槽の酸素量を適切に保つ方法!

暑い季節の酸欠を防ごう!原因と対策と水槽の酸素量を適切に保つ方法!

水槽管理にはいくつか注意しなければならない点がありますが、そのうちの1つに「水槽内の酸素量を適切に保つ」ということがあります。 酸欠が起こった場合、水質悪化が早まる、魚たちが水面に浮いてきて苦しそうにぱくぱくする、元気がないなどの変化が見られます。 心当たりのある方は、すぐに対策を立ててあげましょう!こちらの記事では、酸欠になる原因、そしてその対策について解説していきます。

田んぼからミジンコを採取して青水で繁殖させよう!メダカの餌にも最適です

田んぼからミジンコを採取して青水で繁殖させよう!メダカの餌にも最適です

ミジンコは、栄養価と嗜好性が高いことから、メダカはもちろん、さまざまな魚の稚魚期の餌によく用いられます。ネットショップで入手することもできますが、身近に田んぼがあれば簡単に採取することが可能です。今回は、田んぼからミジンコを採取して青水で繁殖させる方法をご紹介します。

アクアリウムをSNSで楽しもう!おすすめの投稿#ハッシュタグ5選!

アクアリウムをSNSで楽しもう!おすすめの投稿#ハッシュタグ5選!

TwitterなどのSNSでは画像だけでなく秒単位の短い動画投稿がメジャーです。また『#水槽のある暮らし』『#アクアリウム好きな人と繋がりたい』などの『ハッシュタグ』を使用することで、アクアリウム情報が探しやすくなるんですよ。今回はアクアリウム好きさんにおすすめなSNSと、おすすめハッシュタグをご紹介します!

常識はずれ!?でもプロのアクアリストはやっている水槽管理方法10選!

常識はずれ!?でもプロのアクアリストはやっている水槽管理方法10選!

水槽管理はとても多岐にわたるため、初心者の方にとっては「常識的なやり方」を一つずつ試していただく必要があります。 ですがプロは、さすがに違ったメンテナンスを行います。初心者の方が知ったら驚くような、プロならではの「常識はずれに見えてしまうが、実は的確」な水槽管理方法を10個ご紹介します。 もしご自分の水槽に適応できそうなら、少しずつ試してみませんか?

植えた水草が浮いてしまう!対策と浮かないように水草を植え込む方法!

植えた水草が浮いてしまう!対策と浮かないように水草を植え込む方法!

水草が美しくたなびく水槽は非常に美しいものですね。 誰もが憧れる水草水槽ですが、作成するのにはコツが要ります。特に大切なのは「水草の植え付け方」です。 なんとか美しくレイアウトしようと苦心しても水草が浮いてきてしまうというお悩みの方いませんか?今回は「水草が浮いてこない植え込み方法、注意すべきポイント」について解説します。コツをつかんで水草水槽にぜひチャレンジしてみましょう!

流木とは!アクアリウムの流木はどこから来るの?産地・種類をご紹介!

流木とは!アクアリウムの流木はどこから来るの?産地・種類をご紹介!

ムードのあるアクアリウム用アクセサリーとして人気なのが流木ですね。 流木を一本入れるだけで全体が引き締まり、魚や水草がより美しく見えてくるので不思議です。 今回はそんな人気アイテムの流木って、どんな植物なのか、どこから来ているのか、どんな種類があるのかに焦点を当ててお話をします。 流木がお好きな方、興味のあるかたはぜひご一読ください。

【大型水槽を設置したいけど不安】大型水槽設置のポイントをプロが解説!

【大型水槽を設置したいけど不安】大型水槽設置のポイントをプロが解説!

大型水槽を設置するとなると、室内でのサイズ感や水槽の重さ、水槽のメンテナンス方法などの心配ごとがでてくるもの。これらの心配ごとを解消するためにはプロが大型水槽を設置するために気を付ける電気容量や室内の導線などのポイントを押えておく必要があります。今回は大型水オス設置のポイントについて解説していきます!

アクアリウムに流木は入れる?流木導入の効果・メリットとデメリットとは

アクアリウムに流木は入れる?流木導入の効果・メリットとデメリットとは

アクアリウムにとって流木は欠かせない存在で、レイアウトはもちろん、水質を弱酸性に傾けたり魚の隠れ家になったりなど、入れることによるメリットは多いです。一方で、アクによる黄ばみ、カビの原因といったデメリットもあるため、特性を把握して活用することが重要です。そこで、今回は流木導入の効果とメリット・デメリットをご紹介します。

白い水槽台でレイアウト!清潔感がある白い水槽台のおすすめ商品を紹介

白い水槽台でレイアウト!清潔感がある白い水槽台のおすすめ商品を紹介

みなさんはどんな水槽台を使っていますか? 水槽台は黒、白、木目調のものが多いですが、黒と木目調をお使いの方が多いのではないでしょうか。黒は無難ですし、家電になじみます。木目調も家具になじみます。では白い水槽台ってどうなんでしょうか? 今回は「白い水槽台のメリットとデメリット」「おすすめの白い水槽台」を紹介します。明るい雰囲気、清潔なムードが好みの方に特におすすめです。参考になさってください!

金魚の里ってどんなとこ?金魚の有名産地はここだ!一度は行きたい名所も

金魚の里ってどんなとこ?金魚の有名産地はここだ!一度は行きたい名所も

金魚の里では養殖が盛んで、レア品種や健康状態の良い金魚を安く購入できるなどのメリットがあります。愛知県の弥富市や東京戸江戸川区など有名な金魚の産地はいくつかあります。またすみだ水族館や郡山金魚資料館など金魚だけでなく金魚に関する資料を観ることのできる名所もあるんです。今回は金魚の里や金魚の名所などをご紹介していきます。

1 2 3 4 28