トロピカ-初心者向けアクアリウム、熱帯魚水槽、金魚、メンテナンスの情報メディア

フォローする

【大迫力の古代魚】魅力的なアロワナ水槽の事例を5つご紹介します

古代魚として有名なアロワナ

水の中を悠然と泳ぐ巨大な姿は、まさに高級魚という貫禄がありますよね。

この記事では実際にアロワナを飼育している大型水槽の事例を5つご紹介します。

アロワナの魅力、飼育方法も簡単にご紹介しますので、興味のある方はぜひご覧ください。

古代魚・アロワナの水槽事例をご紹介

1. オフィスのエントランスに設置したアロワナ水槽

オフィスのエントランスに設置した横幅150cmのアロワナ水槽です。

発色の良い美しいアロワナが、水槽内を優雅に泳いでいます。

一度見たら忘れられないインパクトがありますね。

会社の顔・看板として、魅力あふれるアクアリウム空間を演出しています。

2.企業の事務所内に設置したアロワナ水槽

事務所内に設置した150cmアロワナ水槽です。

黒い水槽台(水槽背景)と色彩の美しいアロワナが相性抜群ですね。

高級感のあるインテリアとしても際立っています!

社員同士、お客様とのコミュニケーションツールとしても活躍します。

3.オフィスの応接室に設置したアロワナ水槽

迫力のあるアロワナと高級感のある水槽台がポイントです。

巨大なアロワナのまわりを泳いでいる金魚はエサ。

お客様は、食事風景が迫力満点なんだとおっしゃっていました。

アロワナを眺めながらの商談は、話も盛り上がりそうですね。

4. 介護施設のエントランスに設置したアロワナ水槽

施設の入り口に設置した150cmアロワナ水槽。

見る人を惹きつけるアロワナ水槽は、施設利用者の皆さまにも大変好評です。

アクアリウムと観葉植物は相性抜群ですので、水槽のまわりに緑を置くとより素敵ですね。

5. オフィスに設置した200cmアロワナ水槽

横幅200cmの巨大アロワナ水槽を設置しました。まるで水族館クラス!

古代魚の魅力あふれる贅沢なアクアリウムですね。

アロワナの世界感を思う存分楽しめる空間です。

アロワナとは

古代魚として古くから有名なアロワナ。

中国では龍魚とも呼ばれ、繁栄を呼ぶ縁起の良いお魚だと言われています。

アロワナの大きさはだいたい60cmくらいが一般的ですが、なかには100cm近くに成長する種類も存在します。

アロワナのエサは小型の魚(アカヒレや和金の幼魚など)です。

エサを丸呑みする捕食シーンはとても迫力がありますよ。

アロワナは淡水域に生息する魚のうちでも大型に成長する種類のものが多く知られている古代魚で、食性は主に肉食(小型の魚類・昆虫などを捕食する)だが、飼育環境下での性質は穏やかで、また飼育方法も確立されていることからペット(アクアリウム用観賞魚)として人気がある。

アロワナ – Wikipedia

アロワナの価格は、サイズや体色の美しさによって大きく変わります。

数千円から、なかには数百万円のアロワナも…

個人的な意見ですが、アロワナはゴージャスな社長室に置いてあるイメージです。

実際、アロワナの飼育には相当なお金がかかるので、経済的余裕がないと置けないのは事実ですね。

ワイルド シルバーアロワナ Sサイズ(5-6cm)(ベビー)<1匹>[生体]

ワイルド シルバーアロワナ Sサイズ(5-6cm)(ベビー)<1匹>[生体]

(熱帯魚)シルバーアロワナ ベビー Sサイズ(1匹) 本州・四国限定[生体]

アロワナ飼育の注意点

アロワナの飼育で一番注意したいこと、それは水槽のサイズです。

大きなアロワナを飼育するには、かなり大型の水槽を用意しなくてはなりません。

水槽サイズは、最低でも横幅150cm水槽は欲しいところです。

大きな水槽は高い買い物ですし、慎重に選びたいですよね。

大型水槽や特殊な水槽サイズは、オーダーメイド製作が可能です。

お見積り、ご相談は無料で行っておりますので、気になる方はぜひお問い合わせください↓

「幼魚のアロワナを購入したが、成長したアロワナが想像以上に大きくなって飼育できなくなってしまった」という話も耳にします。

成長したアロワナのサイズを想像し、できるだけ大きなサイズの水槽で飼育してあげましょう。

狭い水槽での飼育は、アロワナにとってストレスになり弱ってしまうこともあります。

大切なペットがストレスで病気になってしまったらかわいそうですよね。

また、アロワナは熱帯魚なので水温管理にも気を付けましょう。

まとめ・アロワナ水槽は迫力満点

迫力のあるアロワナ水槽事例をご紹介しました。いかがだったでしょうか。

高級感のあるアロワナ水槽は、本当に魅力的ですよね。

古代魚アロワナは、大昔から変わらない姿、落ち着いた雰囲気で堂々と泳ぐ姿、ゴージャスな体色が特徴です。

アロワナを飼育する際は、巨大水槽を設置するスペース、飼育方法、性質などを把握してから始めましょう。

幻想的なアロワナの世界をぜひ身近な空間でお楽しみください。

アロワナ水槽の疑問、質問がある方は、東京アクアガーデンまでお気軽にどうぞ。