トロピカ-初心者向けアクアリウム、熱帯魚水槽、金魚、メンテナンスの情報メディア

フォローする

インターネット通販で熱帯魚を安心して購入するポイントとは!?

最近では、インターネットの普及により、ほぼ全ての熱帯魚専門店がインターネット通販サービスをしております。

これにより、お目当ての熱帯魚を販売している店舗が遠方でも、誰でも簡単に手元にあるデバイス端末で購入ができる大変便利な時代になりました。

しかし、便利な反面、生き物ゆえ購入に躊躇するケースもあります。

画像判断のみで購入しなければならないこと、はたして元気で状態良く自宅まで届くのだろうかなど、いざ購入するとなると不安になっていき、躊躇してしまう方もいることでしょう。

実際、筆者もそのような相談を受けたことがありました。

そこで、熱帯魚をインターネット通販で購入する際のメリット・デメリットを交え上手に購入するポイントをご紹介していきます!

インターネット通販を上手に活用して熱帯魚を購入してみましょう‼︎

インターネット通販で熱帯魚を購入するメリットとは

インターネット通販で購入するメリットは、日本全国の通販サービスを行っている熱帯魚専門店から、お目当ての熱帯魚を探し出し金額や大きさ、色などを比較することができることです!

熱帯魚という生き物ゆえ、全く同じ色や大きさをしているものはいません。

そのため、数多くある専門店の画像をじっくり見て選ぶことができます。

そして、そのようなお店は大抵入荷ブログを書いています。

その入荷ブログを日々チェックすることで、人気ですぐに売り切れてしまう熱帯魚でもいち早く確認し情報を得ることで、入手できる可能性が格段に広がるのです。

インターネット通販で熱帯魚を購入するデメリットとは

デメリットは、冒頭で申し上げた通り画像判断のみでの購入するため、実際届いてみたら画像と異なる色彩であった、または、明記しているサイズでなかったなど、購入を希望していたイメージと異なる熱帯魚が届いてしまう可能性があることでしょう。

もちろん、良い意味で裏切られて、画像より綺麗というケースもあるかもしれませんが、そんなことは極めて希なケースでしょう。

さらには、いざ届き開梱してみるものの、ふらふら泳いでいる、また、呼吸はあるが横たわり弱ってしまっているケースなども考えられます。

その理由の多くは通販ならではの問題、ズバリ、水温に問題があるケースです。

基本的に前日発送をするため、梱包内に数時間以上入っている事になります。

当然、梱包内を発送前に泳いでいた水温を保てるようコントロールしなければなりません。

水温コントロールはその日、または翌日の気温を必ず把握してから発送しなければならず、完璧に発送するには経験の差が大きくあらわれます。

万が一、衰弱し届いていた場合には、購入先へ連絡し到着時の事情を伝えるなど当日中に対応しなければなりません。

この様なトラブルに見舞われると、非常に手間がかかってしまいますね。

さあ、メリット、デメリットをお伝えしたところで、いよいよ本題に入ります。

トラブルを限りなく無くし、安心して購入するためのポイントを、一挙にご紹介いたします!!

購入先の口コミ・情報をチェックすること

事前に、口コミや評価を確認することは、熱帯魚だけではなくインターネット通販をする際は失敗しない共通ルールみたいなものですね。

特に過去に購入した人にコメントや評価の中から、このキーワード4点は確認しましょう。

  1. 悪い評価数が極端に多くないか。
  2. 画像と遜色ないもの、想像していたものと同じものが届いていたのか。
  3. 梱包はしっかりしており、開墾したとき水温が適正に保たれていたのか。
  4. 万が一の、死着や衰弱していた場合は誠意もって対応していたのか。

実際の生の情報です!

これを確認するだけで、格段に安心して購入できるようになります。

必ず、購入前に確認しましょう!

購入先の専門店へ連絡をすること

購入先へ電話、またはメールでお目当ての熱帯魚の情報を聞いてみましょう。

インターネット通販だからといって、対話禁止というわけではありません。

不安なら、積極的にどんどん聞いてみましょう。

必ず下記3点はおさえておきましょう。

  1. 現在餌は食べているのか。食べているとしたら餌の商品名も聞きましょう。
  2. 入荷してから1週間以上経過して元気なのか聞きましょう。
  3. その個体はもちろん、同じ水槽で病気が出ている熱帯魚はいないのか聞きましょう。

まず、餌を食べている個体を必ず選びましょう。

餌を食べないということは、何か問題がある可能性があります。

また、餌を食べていたとしてもその餌が生餌の可能性もあります。

生餌を食べている個体を購入し届いてから乾燥餌を与えても見向きもしないでしょう。

さらに掘り下げると、乾燥餌を食べていても、その餌の粒子がフレーク状なのか粒状なのかでも変わってきます。

そのため、スムーズに飼育するためには、メーカー名を聞くことが大切です。

次に、入荷当初は調子が崩れやすいことが多いです。

これは、主に熱帯魚は海外から輸入されてきます。

そのため、輸送時間が長いことにストレスを受け衰弱してしまうこと、また、日本の飼育水との水質の違いにうまくなじめず衰弱してしまうことがよくあります。

だいたいの目安が、入荷して1週間経過して元気だとひとまず安心してよいレベルとなります。

入荷してから1週間を経過した元気な個体かどうか確認しましょう。

最後に、個体の病気についてはインターネットの通販ページに載せている個体が病気を発症しているケースは少ないでしょう。

しかし、その個体が入っている水槽で他の種類の熱帯魚に病気が出ておりお目当ての熱帯魚だけがたまたま発症していない可能性は多いに考えられます。

必ず病気を聞く時は、その個体だけでなくその水槽で病気が発生していないかを確認するようにしましょう。

インターネット通販で上手に購入するまとめポイント!!

いかがでしたか。

購入するポイントを読むと、ここまで確認することが出来れば安心とおもうのではないでしょうか。

ましてや、お店に直接出向き店員さんに直接質問するより、質問途中で不安なことが出てた場合は断りやすいこともメリットかとおもいます。

仕上げとして、購入するポイントをおさらいしましょう!

購入先の情報・口コミをチェックすること。

  1. 悪い評価数が極端に多くないか。
  2. 画像と遜色ないもの、想像していたものと同じものが届いていたのか。
  3. 梱包はしっかりしており、開墾したとき水温が適正に保たれていたのか。
  4. 万が一、死着や衰弱していた場合は誠意もって対応していたのか

購入先の専門店へ連絡をすること。

  1. 現在餌は食べているのか。食べているとしたら餌の商品名も聞きましょう。
  2. 入荷後、1週間以上経過しているのか。
  3. お目当ての個体はもちろん、同じ水槽で病気を発症している個体はいないのか。

最後となりますが、インターネット通販は非常にオススメな購入ツールですが、だからといって専門店で購入することをオススメしないわけではありません。

休日に自宅の水槽を綺麗に清掃し、綺麗になった水槽を見るとついつい熱帯魚や水草が欲しいなと思うでしょう。

その足で、熱帯魚専門店へ向い、どれにしようか選んでいる時間はとても楽しい時間となるはずです。

購入方法に固執せず、その時のご自身のライフスタイルに合わせて選んでいくことがベストかとおもいます。

では、素敵なアクアライフをお過ごしください!!

※コメントは承認後に表示されます