トロピカ-初心者向けアクアリウム、熱帯魚水槽、金魚、メンテナンスの情報メディア

フォローする

ピンセットでの水草の植え方!おすすめのピンセットと選び方をご紹介します

ピンセットでの水草の植え方!おすすめのピンセットと選び方をご紹介します

ピンセットは、アクアリウム水槽に水草を植える際に欠かせないアイテムです。

ピンセットを使った水草の植え方のコツは、基本的に、ピンセットで根元を傷つけないようにはさみながら、水草が抜けにくくなるようにやや斜めに植えこむようにすることです。

水草を植えるのにおすすめなピンセットは、水槽のサイズによって変わります。

60cm以上の水深がある水槽には、ロングサイズのピンセットが向いています。

その他にも、指先の力の弱い女性に向いたやわらかいピンセットなども販売されています。

ピンセットを選ぶ際は、自分にとって使いやすいピンセットであるかということも重要なポイントです。

今回は、おすすめのピンセットの選び方と、ピンセットを使った水草の植え方のポイントについてご紹介させていただきます。

ピンセットでの水草の植え方!おすすめのピンセットと選び方をご紹介します

ピンセットを使って水草を水槽に植えこむのは難しいと思われがちですが、コツさえつかめば誰でも簡単に、ピンセットを使って水草を植えることができます。

ピンセットを使った水草の植え方

  1. 色の薄い葉土に埋まる部分の葉は、あらかじめハサミで切り取っておく。
  2. ピンセットで水草をつかむ際は、水草の茎や根元を傷つけないように、根の先を挟んで持つ。
  3. ピンセットで水草を植える際は、底砂から水草が抜けにくくなるように、やや斜めに植えこむ。(有茎種の水草は底面に垂直になるように植えこむ)
  4. 根が長い水草は、ピンセットで斜めに植え込んでから、垂直に立てるようにするとうまく植えられる。
  5. 水草の新芽まで底砂に埋めてしまうと枯れる原因になるため、新芽は底砂の上に出るように植える。
  6. 水草を植えたら、浮いたり抜けやすくなっていないか確認する。

おすすめのピンセットと選び方

水草トリミング セットステンレススチール製 ハサミ ピンセット サンドフラッター Foloda アクアリウム水槽管理 水草植栽 小園芸 爬虫類飼育熱帯魚水草セット小園芸 専用収納バッグ付き (6点セット)

ピンセットの選び方! 3つのポイント

  1. 水槽の深さにあわせてピンセットを選ぶ。
  2. 水草の種類にあわせてピンセットを選ぶ。
  3. 使う人にあわせてピンセットを選ぶ。

☆水を張った水槽に手を入れる際に衣類が濡れないよう、水深にあった長さのピンセットを選ぶのがおススメです。

小型のピンセットではアマゾンソードのような大きい水草はつかみにくいことがあるので、植える水草のサイズに合わせたピンセットを準備しましょう。

指先の力の弱い女性に向いている種類のピンセットもあります。自分が使いやすいピンセットを選ぶようにするのがベストな方法です。

おすすめのピンセット! 6選

1.初心者向け万能ピンセット 『水作ピンセット 草作300N』

水作 ピンセットバサミ 草作 300N

水作ピンセット草作300Nは、小型水槽から大型水槽までと、どんなサイズの水槽でも水草を植えやすい万能なピンセットとして人気があり、これから水草水槽を始める方におススメなピンセットです。

ピンセットの先端に溝があるのが特徴で、様々な大きさの水草をつかみやすく、植えやすいことで定評があります。

先端に水草トリミング用の簡単なトリミングハサミが付属しています。

2.大型水槽用向けピンセット 『水作ピンセット 草作400N』

水作 ピンセットバサミ 草作 400N

水作ピンセット草作400Nは、大型の水草水槽向けのピンセットで、特に水深が60㎝以上の水槽に水草を植える際に重宝するピンセットです。

水深が60cm以上の水槽に水草を植える場合は、40cm以上の長さのピンセットがおススメです。手や袖口が濡れるのを防ぐことができます。

水深のある水槽で、完全に手を濡らさないで水草を植えたいという場合は、48cmの長さのピンセットがおススメです。

草作400Nの場合は、重さがあり、先端が少し硬く力が伝わりづらい部分があるため、短めに持って使用するなどの工夫が必要ですが、使い慣れるとレイアウト資材や水草の位置がえに便利なピンセットです。

3.手軽さ抜群! 小型のピンセット 『カミハタ 多目的ピンセット』

カミハタ 多目的ピンセット

カミハタ/多目的ピンセットは、プラスチック製の小型のピンセットで、値段設定も他のピンセットよりも安く、使い勝手とコスパに優れたピンセットです。

多目的ピンセットは、小型ではあるものの水草をつかむ能力に優れており、プラスチック製なので水に錆びることがなく、長期的に使用できるというメリットがあります。

誤って水槽にピンセットを落としてしまった場合も、金属製のピンセットと違い、水草が傷つくなどの心配が少ないです。

多目的ピンセットは、水草を植えこむ精度は他のピンセットより劣る部分があるのと、小型のピンセットなので大型の水草の植え込みなどには向いていないとう欠点はありますが、簡易的なピンセットとしては十分な能力を持っています。

4.希少なブラックカラーのピンセット 『ニッソー アクアトリム水草ピンセットM』

ニッソー アクアトリム水草用ピンセット M

ニッソー/アクアトリム水草用ピンセットMは、ピンセットの中でも珍しい黒色のピンセットです。

ピンセットの表面にフッ素コートが施されているので錆びにくいという特徴があります。

希少なブラックカラーのピンセットなので、『ピンセットの色にこだわりたい』という方にもおススメのピンセットですね。

アクアトリム水草用ピンセットは、色合いだけではなく、水草を植える際にも使い勝手がよく、水草のつかみ易さや、植えやすさにも定評のある、万能性の高いピンセットです。

5.女性でも使いやすいピンセット 『JAQNO ピンセットL』

明新ジャパン JAQNO ピンセット(L)

JAQNO/ピンセットLは、一部の水草愛好家の間で評価が高いピンセットです。

指で持つ部分の幅が広く、軽くやわらかいので、ピンセットの開閉がしやすいという特徴があり、女性の方でも使いやすいピンセットです。

ピンセット自体がやわらかいため、水草を植える際に、ピンセットの先端に力を入れるのに少しコツが必要な場合もありますが、慣れると使い勝手のいいピンセットです。

まとめ・ピンセットでの水草の植え方やおすすめのピンセットと選び方をご紹介します

【 POSITIVE 】 選べる ! ピンセット ロング サイズ 1本 (ストレート/先曲がり) 2本 セット ( ストレート + 先曲がり ) 滑り止めギザ付き 長さは全3種類! ( 27cm/38cm/48cm ) アクアリウム 水槽 水草 園芸 盆栽 お手入れ 昆虫 動物 飼育 エサ やり 等 オリジナルロゴ入りパッケージ (48cm, 2本セット(ストレート+先曲がり))

ピンセットで水草を植える際には、水槽の深さや植える水草の大きさにあわせたピンセットを使う必要があります。

先端の硬さや力の入り具合もピンセットによって違うので、いろいろなピンセットを試したうえで、自分にあったピンセットを見つけるのもおススメな選び方です。

水作ピンセット草作300N(30㎝)のような万能なピンセットがひとつあると、水草を植えるのに何かと便利ですよね。

手を濡らしたくない方には、ロングサイズのピンセットをおススメします。

お好みのピンセットで、素敵な水草水槽づくりができますよう、応援しております!

【関連記事】

※コメントは承認後に表示されます