トロピカ-初心者向けアクアリウム、熱帯魚水槽、金魚、メンテナンスの情報メディア

フォローする

アクアリウムの祭典! 日本観賞魚フェア へ行ってきた

日本観賞魚フェアとは?

金魚のふるさとである東京都江戸川区船堀で開催される、金魚を中心とした観賞魚の一大イベントです!

第35回目となる今回は、いったいどんなお魚に逢えるのか?

期待に胸躍らせ、いざ船堀へ!

それは観賞魚たちの競演!

美しい金魚たち!農林水産大臣賞決定戦

まず、入口をはいってすぐに目に入るのが、『農林水産大臣賞の金魚』です!

恰幅よくお出迎えしてくれます!

残念ながら、水草に隠れてこちらを向いてくれませんでしたが、その水草の陰からでもわかる完成度の高いボディバランスは初端から感動させてくれます!

会場は見渡す限り、水槽ばかり!

その数たるや、設備の8割は水槽というような勢いです!

それぞれの水槽には、手塩にかけて育てられ、美しく大きくなった観賞魚たちが悠然と泳いでいるのです。

特に金魚は種類・数共に多く、それぞれの長所を生かした美しさを競い合っていました。親金だけでなく、良くもこんなに大きく…と感激するほど、ふくふくとした魚体、そしてバランスのとれた美しい魚体のオンパレードです。

ヒレも申し分なくきれいに大きく長く広がった個体たちで、まさに一見の価値ありです!

水槽ディスプレイコンテスト

次に目に入ったのが、水槽ディスプレイコンテストです!

生け花の添えられた華麗な水槽や、恐竜のフィギュアの入ったストーリー性のあるものまで、幅広いジャンルのレイアウトが施された水槽が展示されています。

形も様々で、風水にこだわった『宝くじ必勝祈願』の水槽まで!

盆栽やテラリウムの要素を持った作品も多く、印象に残りました。

その他もコンテストが盛りだくさん!

ビーシュリンプコンテスト

小さく可愛らしいエビの『ビーシュリンプ』のコンテストです!

小さな水槽のなか、目を凝らすと可愛らしい姿が!

発色もとても美しくまさに宝石のような個体たちばかりでした!

改良メダカコンテスト

昨今、品種改良がブームになりつつある『メダカ』の交配品種のコンテストです。

スワロータイプやラメタイプ、オレンジなどの色合いが美しいものや、パンダメダカなどの変わり種まで。メダカなので水槽は小さかったですが、かなりの種類が展示されていました!

ディスカスコンテスト

熱帯魚の中で、その飼育難易度からいつの時代も憧れである『ディスカス』のコンテストです。濡れ羽色のような、光沢をもつ水色が美しい個体が列を連ねます!

顔立ちも端正なディスカスばかりで、体表の縞模様もくっきりとパターンを刻んでいました。

グッピー達人コンテスト

幅広い年代から大人気の『グッピー』も、達人の手にかかれば別格の美しさです!

同じくらいの大きさのメダカとはまた違う、ドレスのようなヒレは見る者をうっとりさせてくれます!

改良ベタコンテスト

近年、更なる改良が進むベタ』を見ることができます。

人気のハーフムーンや艶やかなクラウンテールなど豪華なベタたちがズラリと並んでいました!販売も行っており、良質な個体に巡り合えるチャンスと思いました。

他にも 魚好きが 満足する催しがいっぱい!

抽選会

入場するともれなく1回、抽選に参加することができます!

水槽や飼育用品など商品も豪華です。

気合を入れて福引を引いてみると、メダカのエサが当たりました。

メダカは今は飼っていないけれど、そういえば、水槽が一台余っているんですよね…などと一瞬、飼育欲が出ましたが、ぐっとこらえました。

金魚オークション

レアな金魚をオークションで直売!

20000円近くで落札されたお魚もいました!

三色和金に惹かれつつも、これ以上、飼育金魚を増やしてはいけない…!とこちらも踏みとどまりました。

飼育用品・飼料展示コーナー、グッズコーナー

水作や日本動物薬品などの大手販売会社のブースです。

商品を買うとポストカードや金魚の系譜図の載った、クリアファイルなどのオマケがあります!

他にも、ハンドメイドの観賞魚グッズや風船、書籍などが販売され、会場を盛り上げていました。

観賞魚フェアの全体を見て

とにかく会場は一面が、水槽です。

これだけの水槽を設置するのは何時間かかるのか?

電源などが一体どういう導線になっているのかなど、非常に気になりました!

濾過は上部や投げ込み式が中心でしたが、中には外部式のものもあり、生体の健康への配慮を感じます。

開催期間は3日間とはいえ、お魚には負担がかかります。

特に金魚はストレスに弱いので、非常に繊細なアプローチがなされていると思います。

展示されているお魚のレベルは本当に高いです!終始ため息ものでした。

観賞魚には、他にはない美しさ、そして心を動かす何かがあります。

観賞魚界のさらなる繁栄を願いつつ、次回のフェアもたのしみにしております!