熱帯魚・金魚の水槽・アクアリウム情報メディアサイト「トロピカ」

フォローする

中島一覧

5/6更新・アクリル水槽の価格を徹底調査!規格サイズを通販で購入するならどこが良い?

5/6更新・アクリル水槽の価格を徹底調査!規格サイズを通販で購入するならどこが良い?

アクリル水槽の規格サイズを通販するのにおすすめのショップを特徴・価格から比較しました。軽量で割れに強いアクリル水槽はガラス製ほど取り扱いが多くありません。 欲しいサイズのアクリル水槽が見つからないときは通信販売がベストです。規格水槽とは何か、特徴などもご紹介します。

常識はずれ!?でもプロのアクアリストはやっている水槽管理方法10選!

常識はずれ!?でもプロのアクアリストはやっている水槽管理方法10選!

水槽管理はとても多岐にわたるため、初心者の方にとっては「常識的なやり方」を一つずつ試していただく必要があります。 ですがプロは、さすがに違ったメンテナンスを行います。初心者の方が知ったら驚くような、プロならではの「常識はずれに見えてしまうが、実は的確」な水槽管理方法を10個ご紹介します。 もしご自分の水槽に適応できそうなら、少しずつ試してみませんか?

【2021年度版】水槽用外部フィルター特集!おすすめ10選と選び方!

【2021年度版】水槽用外部フィルター特集!おすすめ10選と選び方!

外部フィルターは最高の生物ろ過能力を誇る、水槽用ろ過器です。海水・淡水どちらでも使用できる便利なフィルターで、さらに水槽サイズごとに機種があるため、どれを選んで良いか悩みますよね。 そもそも外部フィルターとは何か?から、おすすめの機種10選や選定のポイント、正しい使い方、注意点、電気代から節約の小技まで、まとめました!

スポンジフィルターの選び方!メリット・デメリットとおすすめ商品5選

スポンジフィルターの選び方!メリット・デメリットとおすすめ商品5選

スポンジフィルターは、ろ過装置の中では安価な部類のため、手軽に導入できるメリットがあります。ろ過能力はあまり高くありませんが、小型の生体であればメインフィルターとして機能しますし、大型魚の飼育ではサブフィルターとして優秀です。ここでは、スポンジフィルターについて、特徴や選定方法、おすすめの商品などをご紹介します。

機材なしで水草水槽にCO2を添加する方法!利点とおすすめアイテムを紹介

機材なしで水草水槽にCO2を添加する方法!利点とおすすめアイテムを紹介

水草水槽をきれいに育成させるためにCO2の添加は欠かせませんが、添加装置の代わりに添加剤や発酵式のキットなどが使われることもあります。安定性に難はありますが「導入コストが安い」「手軽で簡単に添加できる」「ボンベを切らしたときの応急処置としても」といったメリットもあります。添加アイテムを使うメリットやおすすめ商品をご紹介します。

【2022年度版】水草が育つLED照明を水槽サイズごとに全部紹介します!

【2022年度版】水草が育つLED照明を水槽サイズごとに全部紹介します!

水草水槽を作りたい、熱帯魚のために水草を入れたいけれど、照明器具はどうしたらよいのか悩むアクアリウム初心者は多いです。電球や蛍光灯などとさまざまなタイプがありますが、コスパ的な綿や照明に含まれる光の波長などを考えると、LEDライトがおすすめです。今回は水槽の大きさごとに、おすすめのLED照明をご紹介していきます。

赤虫の与え方とおすすめベスト7!冷凍・ドライ・半生などタイプもご紹介

赤虫の与え方とおすすめベスト7!冷凍・ドライ・半生などタイプもご紹介

赤虫のおすすめベスト7や与え方を解説!赤虫はユスリカの幼虫で、たんぱく質が豊富!嗜好性が高く魚たちの食いつきがいいことでも知られています。熱帯魚や金魚のエサとして販売されている赤虫の種類は冷凍赤虫、乾燥赤虫、半生タイプの3タイプです。飼育している生体の大きさや、種類にあわせてタイプを選びましょう!

1 2 3 4 9