トロピカ-初心者向けアクアリウム、熱帯魚水槽、金魚、メンテナンスの情報メディア

フォローする

オフィス机の上で楽しむ ボトルアクアリウム

忙しい仕事中に水槽を見ると、ホッと心が和みますよね。

しかし、大きな水槽を購入し、維持するのはちょっとハードルが高い!

そう思っている方に、おすすめなのがボトルアクアリウムです。

今回はボトルアクアリウムの魅力について、実際にオフィスにあるボトルアクアリウムをお見せしつつご紹介します!

オフィスの机で楽しめる ボトルアクアリウム

こちらは、私のオフィス机のボトルアクアリウムです。

アカヒレが元気に過ごしています。

休憩のときに眺めて、ちょこまかと泳ぎ回る姿に癒されています。

こちらは、先日こちらの記事でメンテナンスと水替えを行ったボトルアクアリウムです。

水草をトリミングしたのでさっぱりとしています。

どちらのボトル(ガラス瓶)も100均で購入したものです。

小さなアクアリウムですが、小さな緑や、水をはった瓶といったアイテムは心に潤いを与えてくれます。

オフィスの机で楽しめるボトルアクアリウムのコスト

ボトルアクアリウムは、購入すべきもののポイントを押さえていれば、

実はとても簡単かつお安く始められます!

私の机にあるアクアリウムの価格はおおよそ以下です。

  • ボトル(空き瓶)1個:100円前後
  • アカヒレ1匹: 100円前後
  • 砂(またはビー玉などもOK):100円~
  • 水草(アナカリス)1本:50円~

ボトルアクアリウムは、

飼育に必要なエサ台を含めても1000円未満で作ることができます!

可愛いボトルやビー玉を使ったレイアウトなど気軽に試せる魅力のボトルアクアリウム。

自分だけの小さなオアシスを作って楽しみましょう!

ボトルアクアリウムに必要な材料の詳細は

こちらの記事をご覧ください。

ボトルアクアリウムのボトル選びのコツについては

こちらの記事を参考に、かわいいボトル選びを楽しんでみてください!

オフィスの机で楽しめるボトルアクアリウムの作り方

必要な材料がそろったら、早速ボトルアクアリウムを立ち上げてみましょう!

手順は以下です。

  1. ボトルに砂を入れます。
  2. 砂をならします。
  3. 水を注ぎます。
  4. 大きな水草から順に植え込んでいきます。
  5. 最後に水を注ぎ、またあふれさせて、水の濁りがなくなったら完成です!
  6. その後、頃合いを見て生体を入れましょう。

通常の淡水水槽と似通った手順ですが、サイズが小さい分、手軽にできるのが嬉しいですね。

こちらの記事では、それぞれの工程のポイントを写真入りで紹介しています。

参考にして是非お試しください!

オフィスの机で楽しめるボトルアクアリウムのお魚

先にご紹介させていただいた私のオフィスの机のボトルアクアリウムのアカヒレ。

コップのコッピーの愛称を持つアカヒレは、コップやボトルで飼育するのに向いている、

タフでかわいいお魚です。

淡水の熱帯魚ですが、もともと温帯の気候を好むので、少しの寒さにも耐えられるのです。

知っているようで意外と知らない?!

コッピーについて、もっと知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

オフィスの机で楽しめる ボトルコケリウム

ボトルで手軽に楽しめるのはアクアリウムだけではありません!

ボトルアクアリウムの仲間のコケリウムです。

コケって地味なイメージがあるかもしれませんが、レイアウト次第でとってもかわいらしく、スタイリッシュなインテリアにもなります!

お洒落なコケリウムの作り方は下記の記事をご覧ください!

オフィスの机で楽しめるボトルアクアリウムで楽しい毎日を

オフィスの机のボトルアクアリウムは一見ささやかな存在ですが、毎日に潤いを与えてくれる実は大きな存在です。

手軽に始められるボトルアクアリウムやボトルコケリウムで、ちょっぴりリフレッシュしながら、健やかな毎日を過ごしてみませんか。