トロピカ-初心者向けアクアリウム、熱帯魚水槽、金魚、メンテナンスの情報メディア

フォローする

予想以上に大きくなる熱帯魚7選!水槽に入れるときに良く考るべき魚とは

飼っている熱帯魚が、予想以上に大きく育ってしまったことはありませんか?

買った時は小さかった魚も、大きくなりすぎて可愛く感じなくなってしまったなんて話も聞きます。また、水槽が狭くなる、汚れやすくなるというデメリットもあります。

それを防ぐため、飼いたい熱帯魚が、どれくらい成長するのかは購入前に知っておく必要があります。

今回は、予想以上に大きく成長してしまう熱帯魚をご紹介していこうと思います!

予想以上に大きく成長してしまう熱帯魚7選!

それでは早速予想以上に大きく成長してしまう熱帯魚を紹介します。

サイアミーズフライングフォックス

Sinbad (シンドバッド) (熱帯魚) サイアミーズ フライングフォックス (5匹セット) (生体)

最大体長 約12センチ

予想以上に大きくなる熱帯魚と聞いて、私が一番最初に思い浮かぶのがこのお魚です。

コケ取り要因として重宝する熱帯魚ですが、どんどん大きくなり人工餌に慣れるとコケを食べなくなっていきます

大きくなると動きもかなり速くなって砂を舞いあげたりもするので要注意です。

セルフィンプレコ

(熱帯魚)セルフィン・プレコ(1匹) 本州・四国限定[生体]

最大体長 約50センチ

セルフィンプレコもコケを食べてくれるポピュラーな熱帯魚です。

コケは良く食べてくれますが、最大体長50センチにも達するので小さい水槽で飼育するのは控えましょう。

小さい水槽で飼育するのであれば、タイガープレコという小型のプレコがお勧めです。

クラウンローチ

(熱帯魚)クラウンローチ(1匹) 北海道・九州・沖縄航空便要保温

最大体長 約30センチ

オレンジ色の体に黒のストライプ模様が綺麗な人気のある熱帯魚です。

砂の上に落ちてしまったエサ等を食べてくれます。

最大で30センチにも成長することもあるので気をつけましょう。

似た種でコリドラスという熱帯魚がいるので、小さな水槽であればコリドラスがお勧めです。

エンゼルフィッシュ

(熱帯魚)ミックス・エンゼルフィッシュ Sサイズ(国産ブリード)(5匹) 本州・四国限定[生体]

最大体長 約13センチ

熱帯魚ときいて連想する種類の人気のあるお魚です。

他の熱帯魚と違って高さもあるので思っているより大きく見えます。

大きくなると小型のカラシンなどを捕食してしまうこともあるので混泳には気をつけましょう。

アルジイーター

アルジイーター(約4cm)<3匹>[生体]

最大体長 約10センチ

アルジイーターもコケ取り要因の熱帯魚として重宝されているお魚です。

意外と大きくなり、成長すると水槽内を暴れまわる事もしばしば。。

茶ゴケをよく食べてくれるので、水槽に入れたい気持ちは分かりますが大きくなることを考慮してから買うようにしましょう。

ゴールデングラミィ

(熱帯魚)ゴールデン・グラミー(3匹) 本州・四国限定[生体]

最大体長 約12センチ

売られている段階では小さい個体が多いグラミイ。

予想以上に大きくなり、小さい水槽では窮屈になってしまいます。

名前にドワーフとついてるグラミイはそこまで大きくならないのでそちらを購入してみてはいかがでしょうか。

ディスカス

(熱帯魚)リフレクションブルーダイヤモンド・ディスカス(Sサイズ)(3匹) 北海道・九州・沖縄航空便要保温 沖縄別途送料

最大体長 約60センチ

熱帯魚の王様とも呼ばれているお魚。

様々な模様や色のバリエーションがあり、マニアにも人気が高い。

元々小さいイメージはそこまでありませんが最大で60センチにも達するのと、エンゼルフィッシュ同様高さがあるのでかなりの迫力がでます。

↓↓↓熱帯魚に関連する記事はこちらから↓↓↓

熱帯魚が予想以上に大きくなってしまった時のデメリット

見た目が可愛くない!?

冒頭でも少し触れましたが、飼っている熱帯魚が大きくなりすぎてしまうと、まず見た目が可愛くないと感じてしまう方もいます

熱帯魚を飼育する理由の一つに、お魚が可愛いからというものがあると思います。

残念なことですが、魚が大きくなると『イメージと違った、、』などの理由で、可愛くないと感じてしまう方もいます。

可愛くないと感じてしまうと、水槽の管理がおろそかになったり興味そのものも薄れていってしまうものです。

水槽が汚れやすくなってしまう!

人間と同じで熱帯魚が成長し大きくなると、食べる餌の量が増えます。

餌の量が増えるとオシッコやフン等の排泄物の量も当然増えるので水質悪化の原因になってしまいます。

余談ですが、大きなフンをプロホースで掃除しようとすると、弁のゴミよけ部分に詰まってしまうことがあります。掃除用具も改めて揃える必要が出てきますね。

水槽のレイアウトが崩れてしまう!

大きくなった熱帯魚は水槽内を暴れまわる事も少なくありません。狭ければ狭いほど、窮屈に感じて暴れるように泳ぐこともあります。

その際、せっかく植えた水草が抜けたり組んだ流木が崩れてしまうこともあります。

力が強くなるので、仕方のないことですが、せっかく植えた水草が散らばってしまうのは悲しいことですよね。

プロが教える予想以上に大きくなる熱帯魚のまとめ

今回は予想以上に大きくなる熱帯魚を紹介しましたがいかがだったでしょうか?

まるで大きくなる事が悪いかのような書き方をしてしまいましたが、大きい水槽で飼育してあげれば何の問題もありません

むしろ大きいお魚の方が好きというかたもいらっしゃると思います。

『こんなに大きくなるなんて知らなかった!!可愛くない!!』

このような事にならないように、事前に知識として紹介しました。

大きくなればその分、どんどん人に懐いていく熱帯魚もいますので、今飼育しているお魚が大きくなっても可愛がってあげてくださいね。

それではより良いアクアリウムライフを!!

コメント

  1. 名無しの乞食さん より:

    川で採ってきたウナギが2年ちょっとで、50センチを超えました。
    日淡が大好きだけど、熱帯魚ではピグミーグラミーやスカーレットジェムが好きですね。

    • 中島 より:

      50cmはすごいです!大切に飼育されているんですね。ピグミーグラミーやスカーレットジェムも可愛らしいですよね。(目の感じが好きです)