トロピカ-初心者向けアクアリウム、熱帯魚水槽、金魚、メンテナンスの情報メディア

フォローする

小型水槽に最適!小型冷却ファンおすすめ3選!暑い夏を乗り切ろう!

夏の水温管理、小型水槽は特に頭が痛い問題ですよね。水槽用のクーラーが使えない環境でも、冷却ファンならしっかりと小型水槽を冷やしてくれますよ!

水槽用クーラーと比べると値段も安く置き場所も取りません。しかし水面に直接風を当て気化熱で水温を下げるので、蒸発する水の量が多いという欠点もあるんです。小型水槽用におすすめな冷却ファンは以下のものがあります。

  • GEX アクアクールファン コンパクト
  • テトラ (Tetra) 25℃クールファン CFT-30
  • ニッソー アクアファン ミニ

どれも小型ながらしっかりと水温を2~4度下げてくれます!
今回は水槽用の冷却ファンについて、そしておすすめの冷却ファンについてご紹介していきます!

冷却ファンは小型水槽を冷やす簡単な解決策です!

毎年夏の気温が上昇して熱中症で倒れてしまう人も増加していますよね。私も去年熱中症で倒れそうになりました。

そんな酷暑は、人間や犬・猫などの動物だけでなく、熱帯魚や海水魚などにとっても死活問題になります。

自然界で気温が高い所なら、低い所へ逃げるということもできますが、飼育環境下の魚たちには逃げ場がありません!

そのため飼い主が、きちんと水温を管理してあげなければならないのです

「水槽が小さすぎて、サイズの合う水槽用クーラーがない」 

「クーラーは高い」 

「わざわざクーラーを買うほどの水槽じゃない」 

そんな小型水槽の水温を下げるためには、『冷却ファン』がおすすめですよ

小型水槽への冷却ファンのメリット

小型水槽の水温を下げるために冷却ファンをオススメする理由は、2つあります。

適度に水槽の水を冷やせる

冷却ファンとは、わかりやすくいえば扇風機を小さくしたようなもの。羽を回すことで、水面に風を送って水温を下げる仕組みになっています。

そんな冷却ファンは、小型水槽のように水量の少ない水槽でも、簡単・適度に水温を下げることができること

特にサーモ付きの冷却ファンでは、水温を自動で検知して設定温度にしてくれるので、冷やし過ぎるという心配がありません!

つけ忘れや消し忘れをしやすい方は、サーモ付きのタイプがおすすめです!

どんな人でもお手軽に設置できる

冷却ファンはコンパクトなサイズのものが多く、取り付けも水槽の縁にクリップで止めるだけというもの

「機械類の設置は苦手」

そんな方でも簡単に取り付けることができるんです!

水槽用クーラーなどのように配管などで悩むこともなく、水槽の上部や側面に取り付けるだけなので場所を取ることもありません!

小型水槽で冷却ファンを使うデメリット

小型水槽におすすめな冷却ファンですが、実はデメリットも存在します

購入を考えている場合にはデメリットもきちんと把握して、水槽サイズにあったものを選んでくださいね

フタができないため水が蒸発する

冷却ファンは水槽のガラス面ではなく、水面に直接風を送るのでフタをすることができません

さらに冷却ファンでは気化熱を利用して水温を下げるため、水槽の水が蒸発して減ってしまうんです。

水の蒸発は、冬でも多少なりとも起こります。

夏場は水温が変化しやすいため、冷却用ファンを使っていなくても水の蒸発量が多いので、気が付いたら水位が減っていた、なんてこともよくありますよね。

小型水槽の水量はもともと少ないので、きちんと足し水をしないと水中にある栄養分が濃くなっていき、pHが傾いてしまいます。

水質変化を防ぐためにも水量が減っている場合には、減った分を足し水してあげましょう

冷却ファンのサイズが大きいと強力過ぎることも

冷却ファンも水槽用クーラーのように大きさは大小さまざまなものがあります。

水槽用クーラーと違って、風を送るだけなら大きいほうがよいと思ってしまいがちですよね

でも超小型な水槽にサイズに合わないほどの大きな冷却ファンを取り付けると、必要以上に水が震えすぎるといったことが起こります

そしてサイズが大きくなれば当然重さも重くなるので、水槽に必要以上に負荷がかかってしまうんです

サイズに合わない大きな冷却ファンは強力過ぎることがあるので、適切なサイズを選ぶのがポイントですよ

今回ご紹介していない大型の60cm水槽対応の冷却ファンは、こちらの記事を参考にしてくださいね!

小型水槽におすすめ!小型冷却ファン3選

アクアリウム用品メーカー各社から、いろいろな水槽用の冷却ファン商品が販売されていますよね。アクアリウム初心者さんや、初めて冷却ファンを使う人はどれがよいのか悩んでしまうのではないでしょうか

そこで今回は、小型水槽用におすすめな小型の冷却ファンを3つ選んでみました!

GEX アクアクールファン コンパクト

ジェックス アクアクールファン コンパクト

GEXのアクアクールファン コンパクトは、重さが170gと超軽量!

フレームあり・フレームレスどちらでも使用することができるんです。

「小さいけど効果があるのかな?」と、心配になってしまう人もいるかもしれませんね。

でも大丈夫です!

水温の下げ幅は3度で、稼働音が静かなうえに、省エネ設計で節電が期待できるのもポイントです。

風向きも垂直方向だけでなく、斜め45度まで変えることが可能!

そのため水槽の環境に合わせて、角度などを決めて設置できるのも嬉しいですね。

Amazonなどの通販サイトでは、専用のサーモスタットとセットで販売しているショップもありますよ。

テトラ (Tetra) 25℃クールファン CFT-30

テトラ (Tetra) 25℃クールファン CFT-30

冷却ファンのおすすめで、この商品を思い浮かべるアクアリストは多いようですね。

テトラの25℃クールファン CFT-30は、サーモスタット内臓なので冷えすぎを自動で防止してくれるんです!

本体に占めるファンの割合が大きいですが、その分しっかりと冷却してくれ、3~4度水温を下げてくれますよ。

ただし効果が高い分、使用中は水の蒸発量も多いので足し水は忘れずに

ニッソー アクアファン ミニ

ニッソー アクアファンミニ ブラック

ニッソーのアクアファンミニは風をスポットで当てるので、超小型水槽でも設置しやすく、フィルターの邪魔にならないという特徴があります。

設計なので、稼働音も気にするほどでないというのもポイント。

寝室など静かな場所に水槽を設置している人におすすめです。

こちらもしっかりと水温を2~4度下げてくれますよ。

まとめ:冷却ファンは水槽のサイズ合ったものを選ぼう

冷却ファンは水槽用クーラーよりも価格が安く、コンパクトで置き場所を取りません! 

商品によりますが、水温を2~4度下げてくれるので、小型水槽の夏の水温管理にピッタリなアイテムです。 

今まで小型水槽の水温管理に悩んでいたなら、冷却ファンを使ってみて 

直射日光の当たらない場所に置くなど、他の夏対策も併用すると夏の水温管理が今までより楽になりますよ! 

それでも水温が下がりきらなかったり、もっと確実に冷やしたい方は、水槽用クーラーもご検討ください!