トロピカ-初心者向けアクアリウム、熱帯魚水槽、金魚、メンテナンスの情報メディア

フォローする

水槽の水を作るバクテリアを投入しよう!プロが教えるバクテリア剤8選!

みなさんは水槽にバクテリア剤を入れていますか?

アクアリウムショップなどでは数多くのバクテリア剤が販売されていますので、使ってみたいという方もいるでしょう。

バクテリア剤は、バクテリアのまだ少ない水槽立ち上げ時などに使用すれば、水質を安定させるのに非常に有用な働きをしてくれます。
しかし、効果が目に見えるわけではないのでバクテリア剤に本当に効果あるのか疑わしいと感じることもあります。

使用するのであれば、本当に効果のあるものを選びたいところですよね。

そこで今回は、水槽の水を作るのに有効なバクテリア剤8選をプロの目線でお教えします

バクテリア剤について

バクテリア剤は、アクアリストの中でも必要か不要かで意見の分かれるアイテムです。

まずはバクテリア剤について簡単に解説していきますので、自分の水槽に必要かどうか考えるときの参考にしてみてください。

水槽の水を作るバクテリア剤とは?バクテリアの働き

水槽の中の環境は、生き物の糞や死骸、餌の食べ残しなどの有機物によって日々汚れていきます
これを改善するのに欠かせないのが、バクテリアの働きです。

バクテリアは先に挙げた有機物を分解し無害化してくれるため、水が汚れ環境が悪化していくのを遅らせてくれる働きがあります。これを生物ろ過といいます。

このようなバクテリアは、水の中に最初からいるわけではありません。
水槽を立ち上げ生き物を飼育していく中で自然発生し、フィルターや底石などに棲み着きます。

そのため水槽立ち上げ当初には、バクテリアの働きが弱く水槽の環境が安定しないというトラブルに見舞われることも多いでしょう。

そこで登場するのがバクテリア剤です。
バクテリア剤には有機物を分解してくれるバクテリアが含まれているため、これを水槽に投入することで立ち上げたばかりの水槽にもバクテリアを棲みつかせることができるというわけです。

ただし、バクテリア剤を無暗に投入してしまうのは危険がともないます。

バクテリアの棲みつけるような環境にない水槽や、あまりにも環境の悪い水槽などの場合、バクテリアが死滅し逆に水を汚す原因になりえます。

バクテリア剤を投入する前に、必ずデメリットについても学んだうえで検討するようにしましょう。

バクテリア剤の目的と必要性

賛否の分かれるバクテリア剤ですが、水槽の立ち上げ時などに入れる分には有用な働きをすることも多いです。
バクテリアを短期間で増やして水の汚れや濁りを改善し、水槽の環境を安定させてくれます。

また、バクテリア以外にも様々なミネラルやビタミン、消化酵素などが含まれている商品もあるので、総合的に飼育水の質を向上させること目的で使用する方もいます。

他にも、水槽内で窒素循環を行うことを目的としてバクテリア剤を投入する場合もあります。

窒素循環とは

窒素循環とは、バクテリアが有機物を分解するときに発生する硝酸塩を窒素に変化させ、空気中に排出する働きのことをいいます。

硝酸塩は通常水槽の外に排出することが困難なため、人の手で水を換えることによって取り除きます

しかし、自然界ではこの硝酸塩も分解し窒素化したのち空気中に排出されていく窒素循環が行われており、水を換えなくても環境を保つことが可能です。
自然界には硝酸塩を分解し窒素に変えてくれる別のバクテリアがいるため、なされる循環です。

ちなみに、水槽内で窒素循環を完成させるためには、バクテリアの働き以外にもエアレーションが必要となります。

水槽の場合、窒素循環を利用するよりも水換えによって硝酸塩を輩出した方が素早くダイレクトに効果が表れるため、どんなに環境を整えたとしても水換えは必要不可欠です。

ただ、窒素循環を成立させることにより水換えの頻度を下げ、メンテナンスの手間を省く効果が期待できます。

プロが教えるバクテリア剤8選

効果が目に見えるわけではないバクテリア剤
正直、本当に入れる意味があるのか疑ってしまうこともあるかもしれませんね。
そこで、プロおすすめのバクテリア剤8選をご紹介します。

シマテック PSB 1000ml

シマテック PSB 1000ml

シマテック PSB 1000ml 

とてもポピュラーで人気の高いバクテリア剤です。

値段がリーズナブルなので、バクテリア剤を使ってみたい!という方の入門編としてもおすすめできます。
淡水・海水どちらの水槽でも使える汎用性の高さもうれしいポイントです。

ジェックス サイクル 500ml

ジェックス サイクル 500ml

ジェックス サイクル 500ml

濃縮タイプのバクテリア剤です。

コンパクトで場所を取らないボトル型なので、置き場所にも困りません。

バクテリア以外の栄養細菌も配合されているので、質のよい飼育水作りの手助けにもなるでしょう。
分解作用が強いのに手軽に使用できるところもおすすめするポイントです。

ベルテックジャパン Bioスコール 淡水用 500ml

ベルテックジャパン Bioスコール 淡水用 500ml

ベルテックジャパン Bioスコール 淡水用 500ml

とても透明度の高い水を作り出すことに定評のあるバクテリア剤です。

お値段はやや高めですが、プロのアクアリストが使っていることも多い商品なので効果は確実です。

寿工芸 すごいんです バクテリア 150ml

寿工芸 寿工芸 すごいんです バクテリア 150ml

寿工芸 寿工芸 すごいんです バクテリア 150ml

アクアリウムショップでも入手しやすいバクテリア剤です。

かなりリーズナブルなので効果が不安と感じるかもしれません。
高級なバクテリア剤と比べてしまうと見劣りはしますが、値段なりにきちんと排泄物の分解などを促してくるので、安心して使用できます。

観賞魚の水質浄化安定剤 ミラクルバクテ100ml【液体タイプ】

観賞魚の水質浄化安定剤 ミラクルバクテ100ml【液体タイプ】

観賞魚の水質浄化安定剤 ミラクルバクテ100ml【液体タイプ】

金魚の水づくりで有名なバクテリア剤です。

お値段ははりますが、ミネラルなどが豊富に含まれており、胃腸の弱い金魚の成長を助けてくれる効果が期待できます。

バイコム 淡水用 スーパーバイコム スターターキット 110ml

バイコム 淡水用 スーパーバイコム スターターキット 110ml

バイコム 淡水用 スーパーバイコム スターターキット 110ml

淡水専用のバクテリア剤です。別に海水用も販売されています

2種類の液を使用し、水槽内に窒素循環を完成させることができます
一段上の飼育水づくりを目指す方におすすめです。

ニチドウ たね水

ニチドウ たね水 500ml

ニチドウ たね水 500ml

独特の色と臭いがありますが、大変優れたバクテリア剤です。
コケの抑制効果も期待できます。

ジクラ (Zicra) ジクラウォーター ベニッシモ 熱帯魚・水草用 500ml

ジクラ (Zicra) ジクラウォーター ベニッシモ 熱帯魚・水草用 500ml

ジクラ (Zicra) ジクラウォーター ベニッシモ 熱帯魚・水草用 500ml

バクテリア剤の中に珪藻土が含まれており、水の濁りとりに高い効果を発揮します。
消化酵素も入っているため、熱帯魚の消化を助ける働きも期待できます。

どちらかというと、水質調整剤のようなポジションのバクテリア剤です。

まとめ:水槽の水を作るバクテリアを投入しよう!プロが教えるバクテリア剤8選!

水槽の中の環境を適正に保つためにはバクテリアの働きは欠かせません

バクテリアは生き物を飼育していれば自然に発生し、水槽の中に定着できる場所を作ってあげることで棲みつき増殖していきます。
しかし、立ち上げたばかりの水槽など、バクテリア不足により水の汚れや濁りが目立つような場合は、バクテリア剤を使用して生物ろ過の働きを促してあげるとよいでしょう。

バクテリア剤は効果のほどが疑われることもありますが、正しく使用すればしっかりと効果を発揮します。
ご紹介したバクテリア剤を参考に、使用を検討してみてはいかがでしょうか。