トロピカ-初心者向けアクアリウム、熱帯魚水槽、金魚、メンテナンスの情報メディア

フォローする

熱帯魚水槽でイベントを盛り上げる! インパクトある水槽5選

夏のイベントに引っ張りだこの熱帯魚水槽

夏といえば青い海、海といえば綺麗な熱帯魚を想像しますよね。

街中でも綺麗なアクアリウムを目にすることが多くなる季節です。

例えば、デパートの展示場やリゾートホテルのイベント会場などで夏になると、アクアリウムが設置されたりします。夏のウェディングなどにも相性がよいですね。

ショッピングモールに即席の水族館ができたりもします。

あれって実は、弊社のような会社がデパートやイベント会社、式場などから依頼を受けて短期間設置してきれいに管理して見せているんです。

今回は、そんな事例をご紹介しましょう!

一足先に夏を感じましょう!

夏のアクアリウム インパクト絶大5選

1.ショッピングモールに即席アクアリウム水族館

ショッピングモールで夏のイベントとして120cmから60cmの水槽計7台を用いて、即席水族館をつくりました。ブースの中に海水魚水槽4台、熱帯魚水槽3台を展示して、タッチプールで海の生き物が触れるイベントも併設されていました。

1番人気は、チンアナゴの水槽です。去年の夏はよく流行っていましたね。

砂の中から顔をだす姿が可愛いですよね。

魚は周囲を警戒しているのですが、見ている私達としては可愛い姿に見えます。

水草水槽も落ち着いた雰囲気で癒やされますね。 夏はやっぱり海水魚水槽ですね。

カクレクマノミとイソギンチャクは定番です。

慣れてくると、モジャモジャとイソギンチャクにカクレクマノミが絡む姿が見られます。

2.ウェディングにアクアリウム

アクアリウムウェディングという言葉をご存知でしょうか。

アクアリウムを結婚式のメインテーマにして、式を組み立てます。

夏のウェディングには、熱帯魚の泳ぐ雰囲気もよく合いますね。

メイン受付にはウェルカムボードの入ったアクアリウムを、テーブルの上には、小型のアクアリウムを置いて演出します。

今まで手掛けた中では、やはりダイビングが趣味とか海に親しみの深いカップルが多かったです。

ウェルカムボードが中にはいっていてオシャレですね。

3.デパートに設置した金魚水槽

デパートの売り場に、夏の催し物として設置した例です。

デパートは季節感を非常に大事にするので、ひと目で夏と分かるアイテムとして置いてもらいました。

高さが2メートル位ある大物なので、目立ちますね。

4.日本の夏は、やっぱり金魚

アートアクアリウムが開催されてから、金魚をデザイン水槽に入れて楽しむことが一気にメジャーになりましたね。

着物のイベントに華を添えています。和風な催しなので、海水魚や熱帯魚といった魚よりは金魚がマッチしますね。

金魚もたくさんの種類があるので、白と赤の2種類でコントラストもきれいですね。

5.イベント販売ブースに海水魚水槽

あるイベント会場で、水着やシュノーケリング用品などを販売するブース内に海水魚水槽を展示しました。

まさに、売っている商品とベストマッチしていますね。ブースに来場した方は海や魚を連想したことでしょう。

アクアリウムを夏に飾ろう

夏を想像させるアイテムで、なおかつインパクトがあるものと言ったら、限られてきます。

少々大掛かりにはなりますが、アクアリウムをどーんと置くというのは、発注側からすると手間がかからずお客様からも喜ばれるので、良い選択だといえるでしょう。

アクアリウムも、趣味で楽しむ人もいればこのようにビジネスに活用される方もいらっしゃいます。

短期間のイベントで設置する場合は、設置する側もけっこう大変です。趣味でアクアリウムをやっている方はわかると思いますが、熱帯魚水槽はすぐには立ち上がりません。水質が安定しないんですね。

そこで、我々のような技術をもったプロにぜひおまかせください。

↓イベントで活躍した水槽は、以下からもご覧いただけます。