トロピカ-初心者向けアクアリウム、熱帯魚水槽、金魚、メンテナンスの情報メディア

フォローする

中古水槽・新品水槽を上手に買い分けよう!安くて安全で高スペックなアクアリウムを!

アクアリウムを始めたいと思っても、初期費用や維持費が高くてなかなか踏み出せない…

こんな悩みをお持ちのかたも多いのではないでしょうか?

確かにすべての機器類を新品で揃えようとすると水槽のサイズにもよりますが数万円はかかってしまいます。

そこで今回は、中古用品を使用して安く、そして安全に用品を揃える方法を紹介します!!

↓↓↓中古水槽についての関連記事はこちら↓↓↓

中古水槽の魅力・水漏れチェック方法教えます!

【プロが教える】中古水槽を買うとき、もらうとき気をつけること5つ

中古で揃えたほうがお得な用品BEST3

当然機器類の中にも、中古で揃えたほうが良いもの、悪いものがあります。

何がどのようにお得なのか紹介していきます!

1.中古のほうがお得!水槽用クーラー

水槽用のクーラーは数あるアクアリウム用品の中でもトップクラスに値段が張ります…

かといって特に海水魚飼育では欠かすことのできない用品なので、中古で揃えることをお勧めします。

中古品のクーラーを購入する際に注意することは主に使用年数です。

使用環境にもよりますが基本的に3年以内のものなら問題ないでしょう。

↓↓↓水槽用クーラーについての関連記事はこちら↓↓↓

夏場に必須 プロが教える水槽のための最適なクーラー選び

2.中古のほうがお得!アクリル水槽

ガラスと比べるとやはり値段がぐんと高いアクリル水槽。

ガラス水槽と違ってシリコン接着ではないので、中古でも水漏れのリスクが少ないのもお勧めする理由です。

とはいっても傷が目立つものや使用年数が長いもの、

水槽断面が膨らんでいるものなどの購入はなるべく避けたほうがいいでしょう。

↓↓↓アクリル水槽についての関連記事はこちら↓↓↓

アクリル水槽 接着の種類 溶剤接着と重合接着について

アクリル水槽ってどんな水槽?

3.中古のほうがお得!水槽台

こちらも値段が高い商品の一つで、水槽のように直接水等に触れていないので

劣化が少ないという点でお勧めです。

注意する点は扉の蝶番が錆びていないこと、水がかかってしまったことなどによる

水槽代の膨らみ、歪みがないことです!

新品で揃えたほうがお得な用品BEST3

ここで紹介する用品は主に安価で購入でき、寿命が比較的短い用品です。

上記の理由なら新品で揃えたほうが良いですよね!

1.新品のほうがお得!水槽用ヒーター

水槽用のヒーターは季節で温度が大きく変化する日本では欠かすことのできない機器類です。

夏季以外は稼働してることが多く、劣化しやすい機器類なので新品で揃えることをお勧めします。

温度を調節してくれるサーモスタットと別れているものを購入して、1年~2年程度でヒーター本体のみを交換するのが良いでしょう。

2.新品のほうがお得!ガラス水槽

アクリル水槽に比べると安価であることと、水漏れのリスクが上がることから抜粋。

シリコン部に付着したコケは中々取れないので汚れが目立ってしまうのも理由の一つです。

やはり水槽は新品が気持ち良いですよね!(笑)

3.新品のほうがお得!循環用ポンプ

循環用のポンプは使用年数が経過すると流量が落ちてしまいます。

この流量は水槽の水を循環させる上でとても重要なので新品を購入することをお勧めします。

水の濾過がしっかり出来ていないとお魚も元気に過ごせませんよね。

中古・新品を上手に買い分けるまとめ

さて今回は中古で購入したほうが良い用品、新品で購入したほうが良い用品を紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

上手に買い分けることが出来れば、安価で高スペックなアクアリウムを作ることも可能です!!

この記事を参考に皆さんもチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

それではよりよいアクアリウムライフを!!