トロピカ-初心者向けアクアリウム、熱帯魚水槽、金魚、メンテナンスの情報メディア

フォローする

成長が早い水草TOP5!素早くボリュームアップできる水草を入れてみよう

水草水槽は設置してから水草が成長するまでの期間楽しみでもありますが、早く成長しないかモヤモヤしてしまうこともあるでしょう。

熱帯魚水槽で飼育可能な水草だけでも数多くの種類が存在し、その中には成長の早い水草から遅い水草、背が高くなる水草から小さいまま維持できる水草まで様々です。

水槽のコンセプトとして、1日でも早く水草が繁茂した水槽を完成させることを念頭に置いた場合、適当に水草を選んではうまくいきません。

わたしたちプロは、成長が早い水草を知り尽くしており、たとえ短納期でも経験をもとに水草を選定し成長させ、完成させることができます。

ここでは、わたしの経験から成長の早い水草を5種類選び解説していきます。

ポゴステモンsp (バンビエンまたはオクトパス)

とても美しく育成も簡単なため、誰にでもおすすめな有茎草水草です。

一度成長モードへ突入してしまえば、そこからの成長はとても早く2週間に1度はトリミングする必要があります。

底床

ソイルでも大磯砂で簡単に育成可能です。

照明

照明も水草育成用LEDが1台あれば育成可能です。

二酸化炭素

二酸化炭素の添加無しでも問題なく育成可能です。

肥料

肥料は無くても育成可能です。

ただし、トリミングを繰り返すと茎が痩せてきます。

差し戻し作業を忘れずに行い、底床肥料を追肥すると長期間美しい状態を保つことができます。

グリーンロタラ

グリーンロタラ (5本) ◆人気の緑 有茎草 丈夫◆

有茎草の代表的な水草がグリーンロタラです。

美しいグリーンの水草で、ベテランアクアリストからも大変人気の高い水草です。

密生させて丘のようなレイアウトを作ると、より美しさが引き立ちます。

底床

ソイルで育成することをおすすめします。

照明

照明は水草育成用LEDが2台以上必要です。

ただし、あまりにメタルハライドランプなど、あまりに強力な照明を設置すると上に伸びず横に這うようになりますので、縦に綺麗に伸びるよう照度は調整しましょう。

二酸化炭素

二酸化炭素を添加して育成することをおすすめします。

二酸化炭素の添加無しでも問題なく育成可能ですが、手間がかかることと、二酸化炭素の添加が無いと成長が著しく遅くなります。

肥料

グリーンロタラは、肥料不足に陥りやすい水草ですので、液肥と底床追肥をしましょう。

肥料が不足すると、葉が白や黄色といった葉の色に変化がでてきます。

常に美しい葉の色を保つには、定期的に追肥を行いましょう。

ハイグロフィラ・ポリスペルマ

(水草)ハイグロフィラ ポリスペルマ(無農薬)(10本) 本州・四国限定[生体]

葉がやや大きいため、密生した水草水槽へ植栽するとアクセントとなる水草です。

育成も非常に簡単で、かつ成長も早いため初心者からベテランアクアリストまで幅広く人気のある水草です。

類似種で、ハイグロフィラ・ロザエネルビスというピンク色が入り混じる水草もありますが、ポリスペルマと比較しやや育成が難しい部分があります。

底床

ソイルでも大磯砂で簡単に育成可能です。

照明

照明も水草育成用LEDが1台あれば育成可能です。

二酸化炭素

二酸化炭素の添加無しでも問題なく育成可能です。

肥料

肥料は無くても育成可能です。

ただし、トリミングを繰り返すと茎が痩せてきます。

差し戻し作業を忘れずに行い、底床肥料を追肥すると長期間美しい状態を保つことができます。

マツモ

(水草)国産 無農薬マツモ(10本) 本州・四国限定[生体]

マツモは環境適応能力が高いことから、世界中の河川に生息する水草です。

環境適応能力が高いということは、すなわち育成が簡単ということになります。

マツモは、光量が弱くても水槽内のちょっとした栄養を吸収し盛んに成長します。

また、水槽に生えるコケを抑制する働きもあります。

底床

ソイルでも大磯砂で簡単に育成可能です。

照明

照明も水草育成用LEDが1台あれば育成可能です。

二酸化炭素

二酸化炭素の添加無しでも問題なく育成可能です。

肥料

肥料は無くても育成可能です。

オーストラリアンクローバー

(水草)巻きたて オーストラリアン ノチドメ タイル(無農薬)(1枚) 本州・四国限定[生体]

別名、オーストラリアン・ノチドメとも呼ばれる水草です。

丸く小さい円盤のような葉の形を持ち、水槽前面から中景に植栽し、トリミングと差し戻しを繰り返せば美しい緑の絨毯を作ることができます。

割と最近広まってきた水草ですが、成長スピードも早く育成も簡単なため、ベテランアクアリストだけでなく初心者にもおすすめの水草です。

底床

ソイルで育成することをおすすめします。

照明

照明は水草育成用LEDが2台以上必要です。

ただし、照明が弱いと上に伸びてきてしまうため、横に綺麗に伸びるよう照度は調整しましょう。

二酸化炭素

二酸化炭素を添加して育成することをおすすめします。

肥料

液肥は追肥しましょう。

ただし、水草がコケなどの影響で成長不良となっている場合、液肥を一旦止め水質に影響しにくい底床肥料へ切り替えましょう。

まとめ: 成長が早い水草TOP5!素早くボリュームアップできる水草を入れてみよう

いかがでしたか。

成長の早い水草を紹介しましたが、ほとんど有茎草でしたね。

ロゼット水草は、有茎草と比較し成長が緩やかな場種類がおおいため、水槽初期に植栽するとコケに悩まされるかもしれません。

その点、ここでご紹介した成長の早い水草は、栄養をどんどん吸収してコケにも負けずに美しく成長する種類です。

綺麗に繁茂した水草水槽に一刻も早くさせたい方は、ここで紹介した水草を取り入れてみてはいかがでしょうか。