トロピカ-初心者向けアクアリウム、熱帯魚水槽、金魚、メンテナンスの情報メディア

フォローする

東京アクアガーデンのアロワナ水槽セット!その機能的な仕様に迫る!

魅惑の古代魚、アロワナ。

トロピカではこれまで、たくさんの記事でアロワナの飼い方やその魅力に迫ってまいりました。

これらの記事の反響はとても大きくアロワナ飼育のお問い合わせが爆発的に増えました。

そこで私たち東京アクアガーデンは、ついに完全オリジナル・アロワナ水槽セットを設計したのです!

今回は、オリジナルアロワナ水槽セットの魅力に迫ります。

この計算されつくされた設計の秘密を、惜しみなく大公開しちゃいます!

アロワナ水槽セットの魅力 水槽

水槽サイズ

アロワナ水槽セットは、3種類のサイズからお選びいただけます。

それぞれW1200W1500W1800㎜の3種類です。

すべて奥行D600㎜、高さH600㎜です。

D600㎜を確保できていれば、大きく成長したアロワナでも十分に水槽内でターンができます。

アロワナが成長してしまい、水槽内でターンができなくなり、背骨が曲がってしまったなどのトラブルをよく聞きます。

狭い水槽内で窮屈に生活していれば、当然背骨も曲がってしまいます。

また運動不足により肥満になってしまうことも。

W1800×D600×H600ぐらいの水槽サイズがあれば、たいていのサイズのアロワナが余裕をもって遊泳できるのでおすすめです!

オーバーフロー管

詳しくは後述しますが、当然、ろ過システムはオーバーフローです。

通常の仕様では3重管ですが、コーナーカバーやコの字カバーに変更することもできます。

設置場所やお客様のイメージで、細かい調整ができるのもこの水槽セットの魅力の一つです。

すべて受注してから生産するので、細かい穴位置の調整なども可能です!

アロワナ水槽セットの魅力 ろ過能力

濾過槽

どのサイズの水槽セットでも、濾過槽が比較的大きめに作ってあります。

水槽水量の30%以上の水量を確保しています!

アクアガーデンでは普段、濾過槽水量は水槽水量の約20~25%になるように設計しています。

しかしアロワナ水槽は30%以上

アロワナは生き餌を好む傾向にあり、糞も多いので水を汚しやすいです。

しかし、これだけ大きな濾過槽があれば水の汚れも何のその。

アロワナを健康に長生きさせる秘訣は、強力なろ過能力にあります!

ポンプ

水槽、濾過槽の隅々にまで水を送る、いわば水槽設備の心臓ともいえるポンプの選定にも、アクアガーデンのこだわりが詰まっております。

アロワナ水槽セットでは、水槽の水が1時間に5回転するようにポンプを選定しております。

総水量300Lの水槽ですと、1分あたり25Lの水を吐き出すポンプを選定する、といった感じです。

アクアガーデンの長年の経験から、この5回転というのがろ過能力をもっとも発揮する流量だと導き出しました。

さらにポンプの選定はレイシーマグネットポンプRMDシリーズ。

故障が少なく、流量の乱れもなく、安心と信頼のおけるポンプです!

ろ材

アロワナ水槽セットのろ材は、パワーハウスのリングろ材を使用します↓

ウールマットを通過して濾過槽に汚れが侵入してきても、大型のリングろ材である為、目詰まりをしにくいという特性があります。

そのため、このろ材はアロワナ水槽に最も適したろ材と言えるでしょう。

またろ材の量も多めに確保し、W1800のタイプだと、なんとろ材だけで80Lもあります!

納得のろ過能力ですね。

アロワナ水槽セットの魅力 水槽台

鉄製架台

一番小さいサイズのアロワナ水槽でも、水を入れると約450㎏になります。

そうなるとやはり不安になるのが水槽台の耐荷重ですよね。

しかしご安心ください。

アロワナ水槽セットの鉄製架台は、気になる重量問題もらくらくクリアーします!

50×50㎜の鉄骨を使用し、職人が一つ一つ丁寧に溶接した鉄製架台です。

また、鉄製架台は上記イメージ図のように骨組みだけなので、メンテナンスのしやすさに定評があります。

動いている装置類がすべて一目で見えるので、故障や濾過槽の汚れなどもいち早く発見できます。

確かに便利だけど丸見えは武骨な感じでちょっと。。。

という方もご安心ください。

オプションで、扉付きのカバーを取り付けることもできますので、お気軽にお問い合わせください!

こんな感じです↓

また、鉄骨には錆止め加工が施してありますので、水濡れにも強いんです!

木製水槽台

アロワナ水槽セットでは、木製水槽台をお選びいただくこともできます。

こんな重たいもの、木製水槽台で支えられるの!?というお問い合わせをいただくことも少なくありません。

しかし、ご安心ください。

まったく問題ありません!笑

この水槽台は安心と信頼のプレココーポレーション様に制作いただいております。

昨今、日本のあちこちで大きな地震が発生していますが、プレココーポレーション様の制作された木製水槽台は倒壊ゼロだったというから驚きです。

木のシックな質感もアロワナ水槽にマッチしますので、ぜひお選びください!

アロワナ水槽セットの魅力 照明

アロワナを健康に飼育するだけでなく、せっかくなら美しく健康に飼育したいですよね。

お任せください。

アロワナ水槽セットには、W1800のセットでなんとLED照明が4基も付きます。

水槽上部に取り付けるLED照明が2基、水中LEDが2基です。

アロワナは照明をしっかりと当ててやることで体色や鱗の艶が揚がってゆきます。

照明色の選定は、アロワナの色や種類をご注文時にお伝えいただければ、プロが選定しますのでご安心ください。

高光量で、美しいアロワナの姿を楽しみましょう!

アロワナ水槽セットの魅力 ヒーター

アロワナは、一般的な熱帯魚に比べると高水温を好みます。

28℃程度にしてもよいでしょう。

人によっては30℃くらいまで上げる方も。

当然ですが、これだけの水量のアロワナ水槽になったら、水温を上げるのも大変です。

そこで私たちは、一般的に適量とされるワット数より20~30%ほど高めのワット数になるよう、ヒーターを選定しております。

さらに複数のヒーターを使用することで、一つ故障しても直ちに問題が発生しない仕組みになっております。

一般的な市販品ですので、故障の際はすぐに代替品をご自身で用意できることもこの水槽セットの強みです!

アロワナ水槽セットの魅力 細かなこだわり

機材類だけでなく、細かい造りにもこだわりぬいて設計されているのがアクアガーデンのアロワナ水槽の強みです。

例えばフタのボルト止め加工です。

ボルト止め加工

多くのアロワナ水槽は、ボルト止め加工をオプションで選ぶことができますが、私たちのアロワナ水槽は標準仕様です。

アロワナの飛び出しで悲しい思いをするのは飼い主だけではありません。

飛び出したアロワナが一番悲しい思いをします。

そんな悲劇を起こさぬよう、アクアガーデンのアロワナ水槽のフタにはすべてボルト止め加工を施します。

アンカーベース

水槽架台にはすべてアンカーベースが付いています。

これは、水槽台と床を固定するボルトを打ち込む部分です。

日本は地震大国。地震で水槽設備が壊れなかったとしても、転倒してしまったら元も子もありません。

当然、床の材質にもよりますが、しっかり打ち込むことで転倒のリスクを大幅に減らすことができます。

細かいオプションたち

これだけ完成され尽くされたアロワナ水槽セットですが、さらにオプションがたくさんあります。

・水槽の色板仕様

・フタの餌穴加工

板厚UP

・鉄製架台扉付きパネル加工

・水槽クリアフィルム張り

などなどなど・・・

注文をいただいてから制作を始めるので、3~4週間程度納品まで時間がかかってしまいます。

しかし、一から作り始めるからこそ細かいオプションをお選びいただくことができます!

東京アクアガーデンのアロワナ水槽セット まとめ

いかがでしたでしょうか。

アロワナの為だけに設計された、究極のアロワナ水槽セット。

設計したのは、今まで管理してきたアロワナは数知れず、アクアリウム業界随一のプロアクアリストです。

プロ太鼓判のアロワナ水槽セットですが、最後にもう一つだけ魅力を付け加えさせてください。

それは、この価格です。

どこを探しても、これだけの一式をこの金額でそろえられるショップはありません。

価格、品質共に日本一である自信があります。

アロワナ水槽セットについてさらに詳しく知りたい方、購入をご検討されている方は、お気軽に東京アクアガーデンにお問い合わせください!

納得いくまで、プロがとことんお付き合いいたします!