トロピカ-初心者向けアクアリウム、熱帯魚水槽、金魚、メンテナンスの情報メディア

フォローする

カニの飼育に最適!水槽セット!淡水・海水カニに向いている飼育環境とは

夏真っ盛りなこの時期、海や河川で遊んでいてカニを捕まえて帰り、飼育することになったなんて話をよく聞きます。しかし中にはアクアリウムが初めてだったり、カニ飼育が初めてという方もいて、飼育環境で悩むことも珍しくありません。

基本的にカニは、狭い空間に複数匹いると、共食いしやすくなるため、1つの水槽1体の飼育となります市販のプラケースでも飼育するだけならできますが、やはりしっかりとした環境を整えてあげることが、長期飼育のポイントです。

今回はカニの飼育環境についてと、おすすめの水槽セットを3つご紹介します。

淡水カニに向いている飼育環境

カニは淡水に住むものと、海水に住むものがいますよね。当然生息環境が異なるので、飼育環境もそれぞれの特徴に合わせる必要があります。

淡水カニの場合は爪で水槽内を傷付ける可能性が高いので、水槽はガラス製のものにしましょう

淡水のカニは水が綺麗な場所でないと生きていくことができないので、水質悪化を防ぐためにフィルタ―を使用するのであれば、底面フィルターか外掛け式がおすすめです。フィルターなしで飼育する場合は、2~3日に1度くらいの頻度で水換えを行いましょう。

カニの基本的な飼育方法に関しては、こちらの記事が参考になりますよ!

サワガ二は陸地を作ってあげよう!

爬虫類 両生類用 亀 シェルター 島 水棲カメ 天然の岩を模したカメの甲ら干しの丘 リクガメの隠れ家 亀用スドー 避け石 亀 ケイブ 水槽の飾り スドー|HIIZORR

爬虫類 両生類用 亀 シェルター 島 水棲カメ 天然の岩を模したカメの甲ら干しの丘 リクガメの隠れ家 亀用スドー 避け石 亀 ケイブ 水槽の飾り スドー|HIIZORR

サワガ二は陸地に上がることもあるので、飼育するときはカメの飼育のように、水槽内の半分を陸地にしてあげましょう陸地の作り方は特に決まりはないので、岩場にしてもよいですし、砂利やソイルを盛り上げて作っても大丈夫です

意外に知られていないのですが、実はサワガ二は湿度があれば、水がなくても飼育することが可能なんですよ

水なしで育てる場合は、水槽内をコケリウムやテラリウムのような環境に作ってあげましょう。湿気がなくなると生きていけいので、毎日霧吹きをして湿り気を保ってあげる必要があります。

そのため飼育方法としてはかなり難易度が高いため、アクアリウム初心者や、カニ飼育初心者にはおすすめできません。初心者は水場と陸地を水槽内に作って飼育しましょう。

海水カニに向いている飼育環境

海で捕まえてきた海水のカニは、マリンアクアリウムの水槽と同じものを使います。自宅にすでに海水魚水槽があるのなら、一緒に入れてしまっても大丈夫です。

しかし注意したいのが「サンゴ」で、海水のカニの中には「キモガニ」のようにサンゴを食べる種類がいます。また、カニの中には「スベスベマンジュウガニ」のように毒を持っている種類やガザミ」のように魚を襲ってしまうものもいるんです!

すでに自宅にある海水魚水槽にカニを入れる場合は、サンゴや海水魚に被害が出ないようカニの種類を確認してから水槽に入れましょう

【関連記事】

共食いに注意!1水槽に1体が基本!

カニは餌がなくなり飢えてくると、共食いをする生き物です。一つの水槽で複数飼育を行っていると、大きさや強さでランクが決まっていき、弱い物からいじめられたり、喧嘩に負けてしまうことでランクが上のカニに食べられてしまいます。

また、普段は殻がとても硬いカニですが、脱皮直後は殻がとても柔らかく、時間をかけて殻が硬くなります。そのため普段水槽内で威張っているような強いカニでも、脱皮直後を狙われて食べられてしまうことも

そのため長生きさせたいのであれば、カニは1つの水槽に1匹で飼育しましょう。

カニ飼育に向いている水槽セット

カニの飼育ポイントについての説明が終わったので、ここからはカニの飼育におすすめな水槽セットをご紹介していきます。水槽の高さが低いものや、インテリア性の高いものなどいろいろなものがあるので、自分の部屋にピッタリなものや、水槽レイアウトに合ったものを選んでくださいね。

ジェックス カメの楽園450

ジェックス カメの楽園450

ジェックスの「カメの楽園450」は、カメ用となっていますが、カニ飼育にもおすすめな水槽なんです。同じシリーズ商品で別ものがありますが、このモデルではフィルターがセット内容に含まれているので、別でフィルターを購入する手間が省けます。

45cm水槽なので、カニ飼育やアクアリウム初心者にピッタリなサイズでもあります。

水作 タートルファミリーフラット L

タートルファミリーフラットエル

水作の「タートルファミリーフラット L」もカメ用となっていますが、フィルターがセットになっています。横長で高さが一般の水槽より低く設定されているので、水槽メンテナンスも比較的楽にできますよ。

ただ付属している浮島は、名称どおり水に浮いてしまうので、カニが好んで使うのでなければ無理に入れる必要はありません。

ジェックス サイレントフィット300

ジェックス サイレントフィット300 水槽セット 静音・省電力フィルター付

ジェックスの「サイレントフィット300」は、水槽内に水を多めに入れたいときにピッタリ!

フィルターの都合で、上の方から水が流れ落ちる感じになるので、川の流れなどを再現しやすいです

付属のフィルターがとても静かなのもポイントで、ホワイトフレームで、インテリア性の高い水槽セットです。

まとめ:カニの飼育に最適!水槽セット!淡水・海水カニに向いている飼育環境とは

川や海で捕まえてきたカニは、自宅で飼育することができますが、きちんとそれぞれの特徴に合わせた環境を作ってあげることが大切です。カニは雑食性で、1つの水槽に複数匹いれておくと知らないうちに共食いを行ってしまい、気づいたら1匹しかいなくなっていた…なんてことも珍しくありません 

捕まえてきたカニを長生きさせるためには、1つの水槽に入れるのは1匹だけにしましょう。 

また海水魚の場合は、サンゴや魚を食べたり、毒を持つ種類もいるので、自宅にある海水魚水槽に入れる前に、カニの種類を特定して入れても大丈夫か確認しておく必要があります。 

今回ご紹介したカニ飼育におすすめなセット水槽などを参考に、飼育するカニにピッタリな水槽や、自分好みのレイアウトをしやすい水槽を選んでくださいね。