トロピカ-初心者向けアクアリウム、熱帯魚水槽、金魚、メンテナンスの情報メディア

フォローする

【完全版まとめ記事】プロが教える水槽掃除の方法と掃除テクニック

熱帯魚水槽の掃除が必要な主な理由は下記2点ではないでしょうか。

  • 飼育生物における生命維持
  • 水槽を観賞する上での美観目的

自然は水換え無しでも綺麗だから凄いと言われますが、そもそも規模が違うので自然とは比較判断しがたいですね。

しかし、少しでも自然の世界に近づけるように飼育目的に合わせた水槽機材が必要となり、設置した機材を管理する水槽掃除が必要となります。

では、水槽掃除における基本的な方法やコツはあるのでしょうか。

その答えは、もちろんあります。

ここでは、わたしたち水槽掃除のプロが日々行っている水槽掃除の基本的なやり方やコツを解説していきます。

熱帯魚水槽の掃除やメンテナンス時にありがちな失敗例10選
熱帯魚水槽を設置していれば、水槽の掃除とメンテナンスはほぼ必ずやることとなります。 わたしたちは色々な場所で水槽メンテナンスをしています。 ・・・

水槽の掃除の基本

水槽掃除は以下主な作業内容です。

  1. コケ取り
  2. 水換え
  3. レイアウト

まずは、水槽本体、水槽台、水槽機材に問題が無いか、また、水槽内の生体に異変が無いか確認しましょう。

問題ないことを確認したら、コケ取り作業をしていきます。

プロが教える!アクアリウムを成功させる3つの水槽メンテナンスのコツ
美しいアクアリウムに憧れて水槽を立ち上げてみたものの、 お魚が死んでしまったり、コケが生えてしまったりとうまくいかないこともあると思います。 そんな・・・

コケ取り

水槽掃除の代名詞であるコケ取り作業。

名前の通り、水槽表面のコケを取る作業です。

しかし、いきなり水槽に手を入れてコケ取り作業を始めるのではなく一工夫しましょう。

それは、ろ過器の電源を止めることです。

その理由として、ろ過器を運転させたままコケ取りを始めるとコケを取った汚れがろ過器に流れてしまうからです。

そのため、はじめに電源を落としましょう。

ただし、外部フィルターなど電源のオンオフでろ過内に蓄積した汚れが水槽内に舞ってしまう可能性がある場合は、通電したままコケ取りをしましょう。

それではコケ取り作業を開始していきます。

熱帯魚水槽用のろ過器を徹底比較!タイプ別でわかるろ過フィルターの選び方
アクアリスト初心者さんが水槽を立ち上げるとき、またアクアリスト中級者の方が今までとは全く別のタイプの水槽を使う時にろ過機やフィルター選びに困ることが多いようです・・・

スポンジ

コケ取りは、スポンジでのコケ取り作業を主として落としていきましょう。

オススメなのはメラミンスポンジです。

これを水槽全体にあててコケを落としていきます。

水槽面や水槽コードのコケを綺麗に落としたら、スポンジでの作業は完了です。

スポンジだけで終了でも構いませんが、もし水槽と砂の隙間の汚れが気になる場合は、ヘラを使用して隙間の汚れを取り除いていきましょう。

ヘラ

スポンジでは落とせなかったコケを落としていきましょう。

水槽と砂の隙間にヘラを差し込んで綺麗にしていきます。

この時に、差し込んでからヘラを抜く際に水槽面を傷つけないよう少し水槽面から離して抜いてください。

このヘラ入れ作業は見栄えの問題です。鑑賞面がきれいになったら終了です。

手で確認

最後の手で水槽面やコード類を触りコケが取れているか確認しましょう。

コケが取れていない場合、ヌルっとした手触りになります。

ヌルっとしたところは、もう一度スポンジを取り出し綺麗に掃除しましょう。

これで、水槽コケ取り作業が終了です。

水換え

熱帯魚水槽の水換えは毎日行うべき?最適な頻度や換水量とは
水槽の水換えは毎日行うべきでしょうか? 水槽の水換えは、定期的に行うことが必要不可欠とされていますが、果たして、毎日水換えを行う必要はあるのでしょ・・・

排水

水槽水量に対し3分の1程度交換します。

60センチ水槽でしたら、大体20リットル程度です。

それ以上水を交換してしまいますと、生体に悪影響が出る可能性が高くなります。

注意しましょう。

水作 プロホース エクストラ L

市販のホースまたは、専用のクリーナーホースを使用して水を抜いていきましょう。

初心者の方は、魚を吸い込まないように工夫されている専用のクリーナーホースを使用することをおススメします。

注水

水を抜き終えたら、次は新水を注いでいきましょう。

水の注ぎ方は、バケツで注ぐ場合とポンプアップしてホースで注ぐ2つの方法があります。

小型水槽や、換水水量が多く無い場合はバケツで注ぐことをおススメします。

しかし、水換え量が多いまたは、腰が痛い場合はポンプを使い注水しましょう。

バスポンプ 湯ポポン 10 (4mホース付) BP-40

新しく注ぐ水は、水槽の水温に合わせて生成し、また、カルキ抜き(水道水の塩素除去)をした水を注ぐようにしてください。これを怠ると生体に悪影響が出る可能性があります。

水を規定線まで注ぎ終えたら、水換えは完了です。

レイアウト

レイアウトをする場合は、水換え終了後に実施します。

水草を植栽する場合は、水抜き時にあらかじめ砂利クリーナーなどで底床を綺麗に清掃しておきましょう。

そうすることで、水草の根が張りやすくなり、水草の成長を促進させることができます。

美しい水草水槽【プロのレイアウト事例をご紹介します】
揺らめく水草を眺めているだけで、癒しを感じませんか。 見る人の心を癒す水草は、熱帯魚たちにとっても大切な存在。 この記事では、そんな魅力たっぷりの水・・・
【写真で解説】石を使ったかっこいい熱帯魚水槽のレイアウト術!
アクアリウム水槽でレイアウト水槽を作る場合は、大抵流木を使用しているかとおもいます。 それは、流木を入れることでよりリアルな、まるでアマゾン川であるかのよ・・・
かっこいいレイアウトには流木が必需品!種類や値段などを紹介
水槽のレイアウトでよく使われる流木ですが、種類があるのを知っている人は意外に少ないです。アクアリウム初心者の場合、どの流木も同じに見えると言う人も多く、流木の使・・・

最終確認、点検

水槽の水位確認

レイアウトが完了したら、水槽の蓋を閉め照明を乗せて完成です。

最後に水槽内をよく観察し、生体に影響が出ていないかを確認しましょう。

確認方法は、エサを与えていつも通り食べているか、または、呼吸が荒くないかなど確認しましょう。もし、問題がある場合はこの2つに異変が出ます。

熱帯魚の病気について 種類と治療方法
かわいい熱帯魚が病気になってしまったら慌ててしまいますよね! 病気の主な発症原因は水質・飼育環境の悪化や、病原菌や寄生虫の持ち込みです。 熱帯魚の病・・・
【プロが教えます】熱帯魚が病気にかかりやすい水槽の特徴とは!?
熱帯魚の病気 主な原因は水質の悪化です 熱帯魚が生きていく中で一番重要な要素は、水です。 水がなければ生きられないし、水質が悪ければ病気にかかってしまいます・・・

水槽内が問題無いことを確認したら機器の最終動作確認をしましょう。

  1. 機器から異音がしていないか
  2. ろ過器から正常に水が排水されているか
  3. 水漏れしていないか

水温は正常値を指しているか

火災や電源がショートする危険性!プロが教える熱帯魚水槽の漏電対策とは
水槽と電気は切っても切り離せない関係です。 ろ過器、保温器具、冷却器具または、照明など全て電気の力を借りて運用します。 しかし、水と電気というのは非常に・・・

これで水槽の基本的な掃除の解説は終了です。

まとめ

いかがでしたか。

水槽掃除の方法や掃除のポイントについてお分かりいただけましたでしょうか。

水槽レンタル業者がおこなう水槽メンテナンス方法とは
水槽レンタル業者=水槽掃除のプロ。 水槽を保有またはこれから保有する方にとって、私たちプロがどのようにして水槽を美しく管理するのか気になりますよね。 ・・・

よほど水槽内のお魚に愛着が出ない限り、大抵の方はどこかのタイミングで水槽掃除が面倒くさいとおもってしまう時期がくるでしょう。

そのため、少しでも水槽掃除が時間と手間をかけず楽にできる内容をここでは解説してまいりました。

やはり、生き物を飼育するということは命を預かっているということです。それを忘れてはいけませんし、責任も伴います。

そのためにも、水槽の生き物にとって快適な環境を整えてあげましょう。

そうすることで、きっと生き物はより美しい姿を私たちに見せてくれることでしょう。

熱帯魚業界歴もうすぐ20年!
海水やアクアテラリウムなど、さまざまな水槽を担当してるアクアリストです。
よろしくお願いいたします!

シェアする

フォローする