トロピカ-初心者向けアクアリウム、熱帯魚水槽、金魚、メンテナンスの情報メディア

フォローする

【大人気】アートアクアリウムの影響力とは

東京・日本橋で開催「ECO EDO日本橋 アートアクアリウム2017」~江戸・金魚の涼~

初体験! 大人気のアートアクアリウムに行ってきました。

(※注意 写真ネタバレあり)

ECO EDO日本橋 アートアクアリウム2017

開催日程:2017年7月7日(金)~9月24日(日)
開催時間:11時~23時30分(最終入場23時)
会場:日本橋三井ホーム(コレド室町1 5階 入口4階)

総合プロデュース

アートアクアリウムアーティスト
木村 英智さん

“アート” “デザイン” “エンターテインメント”と、自身がライフワークとして追及している「アクアリウム」を融合させる
『アートアクアリウム』という分野を発案・確立したアートアクアリウム アーティスト。

引用:ECO EDO日本橋 アートアクアリウム2017

10時50分 コレド室町到着
開場は11時ですが、すでにながーい行列ができていました!

小さなお子さま連れのご家族、カップル、ご年配の方まで幅広い年齢層のお客様が並んでいます。
特に若い女性が多いですね。

入口を入ると、そこは煌びやかな異空間

幻想的なアクアリウム光景が広がっています。

会場内に入ってまず驚いたことは「とにかく人が多い!」ということ

アートアクアリウムは人気があるとは聞いていたものの、正直言ってここまでだとは思いませんでした。

昨年の来場者は約50万人だとか…

この数字だけ見てもその人気ぶりが分かりますね。

金魚の人気を甘く見ていました(反省です)

金魚1匹が入る小さな水槽から迫力満点の巨大な水槽まで

どの水槽の前も人だかり。

ほとんどの人が写真撮影に夢中です!SNS映えする写真がたくさん撮れそうですね。

アートアクアリウムが与える影響とは

【金魚・熱帯魚・アクアリウム業界が盛り上がる】

何と言っても一番は、この業界が盛り上がることが一番ではないでしょうか。

毎年夏の時期には、ネット検索で「アートアクアリウム」というワードが急上昇します。

アートアクアリウムをきっかけに、アクアリウムを知りたいという人が増えるのです。

アクアリウムが好きだから来た!という方はたくさんいると思いますが、

  • アクアリウムにはあまり興味がなかった
  • アートアクアリウムは綺麗だから好きだけど…魚は別に。
  • 熱帯魚は一度も飼育したことがない

そういう方もターゲットにした一大イベントになっています。

アートアクアリウムをきっかけに、熱帯魚を飼育してみましょう

熱帯魚水槽の初心者向き おすすめの記事はこちら↓

アートとアクアリウムの調和が見事でした

  • 美しい金魚・熱帯魚
  • 和をモチーフにした水槽レイアウト
  • 照明(LEDライティング)
  • プロジェクションマッピング
  • 空間を盛り上げる音楽

すべてがマッチした素晴らしい芸術空間でした。

金魚人気がここまでとは…

自宅でも金魚水槽を楽しみたくなりますね。

近隣のデパートでは、アートアクアリウムとコラボしたイベントも多数開催していました。

毎年盛り上がる一大イベントですね。

アートアクアリウム人気の理由が少しわかったような気がしました。

気になる方は、ぜひ行ってみてください。