トロピカ-初心者向けアクアリウム、熱帯魚水槽、金魚、メンテナンスの情報メディア

フォローする

アートアクアリウム2017へ行ってきた!《2017年8月7日~8月13日》

アートアクアリウム2017へ行ってきた!《2017年8月7日~8月13日》

2017年8月7日~8月13日のアクアリウム情報サイト トロピカの記事を振り返ります。

これで水槽の処分に困らない! 処分不要なレンタル水槽とは

メダカや金魚な身近な魚から、アマゾン川に生息する熱帯魚や美しいサンゴ礁に生息する海水魚にいたるまで、魚類を飼育する上で必ず活躍してくれるのが水槽です。

そして、当然水槽だけでは魚を継続的に飼育することは困難なため、水質管理に必要なろ過器やエアーポンプ、レイアウトに必要な砂やレイアウト用品、その他照明や水槽台など、魚を飼育するのに必要なアクアリウム用品は自然と数多くなります。

しかし、水槽のサイズアップやサイズダウンによる水槽の買い替えなどで不要になった水槽はどのように処分すればよいのでしょうか。

水槽で発生したコケを撃退する方法! コケごとの対策は違う!

掃除してもしてもはえてくるコケ、 あなたのコケ掃除方法間違っているかもしれません!!

正しいコケごとの掃除方法、対処方法お教えします!!

アートアクアリウム2017へ行ってきた!

毎年、壮大な金魚展示で私たちを驚かせる、

日本最大級の金魚イベント『アートアクアリウム』。

2017年はどんな展示なのか?!日本橋会場へ行ってまいりました!

【大人気】アートアクアリウムの影響力とは

初体験! 大人気のアートアクアリウムに行ってきました。

熱帯魚水槽には蛍光灯かLEDか!?アクアリウム照明の選び方

照明の効果で室内のイメージは、がらっと変わりますよね!

アクアリウムも、インテリアと同様に照明ひとつで印象を決定づけることができます。

更にアクアリウムでは、見た目のイメージのみならず

光によって水槽内の生体に生活リズムをもたらし

光合成によって水草を成長させ、より理想的なアクアリウムを作り上げたりと、

照明は重要な要素なのです!

今回は蛍光灯とLED、アクアリウムの照明に適しているのはどっち?!という疑問を大枠に、

様々な水槽との相性で比較考察してみましょう!

アクアリウムを楽しむなら買い替えよりもレンタルの方がいい5つのメリット

中古水槽を手に入れて、一番怖いのは水漏れです!

手に入れた時は、水漏れしていなくても、将来的に水漏れする可能性は十分にあります。新品の水槽よりは、高いと言えるでしょう。

中古水槽をネットで買ったとき、友達から使い古した熱帯魚水槽をもらったとき、この水槽大丈夫かなって思いますよね。

また、大丈夫っていう確信をもって買ったりもらったりしたいですよね。

正直に言いますと、中古水槽は大丈夫なものと大丈夫でないものがあります。

もし、大丈夫でないものを手に入れてしまうと、水漏れの原因にもなりますのでとても注意が必要です。

中古水槽を日々見ている私が、大丈夫でないものを、買わない・もらわないようにするためのチェックポイントを教えます。

アクアリウムを始める際に必要になるものの1つが水槽です。コストを抑えるために中古品で賄う方法もありますが、状態をよく見極めなければ水漏れを起こし、かえって高くつく結果を招きます。ここでは、状態が良い中古水槽を入手するために、購入前や譲り受ける時にチェックすべき点を解説します。

真夏の熱帯魚の水槽管理についてお教えます‼︎

この時期かなり暑くなって来た夏、お魚を飼育している人はこの暑さに不安になってませんか?

今日は暑いけどお魚は大丈夫なの?

この暑さだとお魚は煮えたりしない?

と様々な心配が出てきます。

初心者必見!!水槽で育てやすい水草の種類

初心者でも育てやすい水草をまとめてみました!

アクアリウムのTweetを振り返る

アートアクアリウム2017へ行ってきた!

アクアリウム情報サイトトロピカが注目する今週のトピックスは「アートアクアリウム2017へ行ってきた!」について。

会場は何しろ、人・魚・人です!

入場待ちも留まることを知らず、列はぐんぐん伸びていきました。

金魚にこれほどの人数の人たちが興味を持ってくれるのは、実にありがたいことです。

金魚がさらに人々に親しまれ、愛されればよいなと思いました!

そのためにはこうした大きなイベントは必要であるといえます。

事実、毎年この季節になると『アクアリウム』という単語は急激に注目されていきます。

大イベントであるアートアクアリウムの影響力はとても強いです。

毎年、壮大な金魚展示で私たちを驚かせる、 日本最大級の金魚イベント『アートアクアリウム』。 2017年はどんな展示なのか?! 日本橋会場へ行っ・・・

アートアクアリウムは、この夏も大人気です!