トロピカ-初心者向けアクアリウム、熱帯魚水槽、金魚、メンテナンスの情報メディア

フォローする

メダカの最適な入手方法!ショップ・専門店・通販のメリットとデメリット

メダカを飼育したいと思い立ったら、まず初めにどこへ足を運びますか?

魚のことであればアクアショップやペットショップが候補に挙がることが多いです。しかし、他にも専門店や通販といった選択肢もあって、

  • 品種
  • 価格
  • 健康状態

など、目的に応じて使い分けることで理想のメダカを入手しやすくなります。

今回は、メダカを入手したいと考えている方向けに、アクアショップ・専門店・通販などのメリットとデメリットをふまえて、メダカの最適な入手方法をご紹介します。

メダカの入手方法別のメリット・デメリット

メダカの入手方法はさまざまですが、初心者からベテランまで利用頻度が高いのは以下の4つです。

  • メダカ専門店
  • アクアショップ
  • 通販
  • 知り合いから分けてもらう

それぞれにメリット・デメリットがあるので、その点をふまえて利用するようにしましょう。

また、入手方法を検討する前に、「珍しい品種がほしい」「安く購入したい」「健康状態を重視したい」といったように目的を明確にしておくと選びやすいですよ

メダカ専門店で購入する

メダカの入手方法のなかでも、「メダカ専門店」は特におすすめです。

メダカをメインに飼育や繁殖、販売しているので、専門家が育てた選りすぐりの品種を購入することができます

種類が豊富で品質が高い!

雲州三色 めだか メダカ 稚魚 10匹セット 10mm~15mm

専門店のメリットはなんと言っても、メダカの品質が高いことです

飼育環境はもちろん、体型や体色、模様といった特徴がきれいに現れるように交配・品種改良を重ねているので、一級品のメダカがそろいます。

種類が豊富なことも多く、「満足のいく1匹がほしい」という人にはおすすめの方法です。

高価で難易度のある品種も多い

高品質なメダカが手に入る反面、他の入手方法と比べると値段は高めです

安いものでも数百円はしますし、高価な品種であれば10万円を超えることも珍しくはありません。平均価格が高いので「品種にこだわらず安くメダカの飼育を始めたい」そのような場合は少しハードルが高いでしょう。

また、出目やダルマなど、初心者が飼育するには注意が必要だったり少し難易度が高かったりする品種もいます

スーパーブラック出目めだか 未選別 稚魚 SS~Sサイズ 10匹セット [生体]

入手したいメダカがどのような特徴を持っているか(飼育が難しいか)聞いておくと失敗するリスクを下げることができます。

アクアショップで購入する

魚全般を取り扱う「アクアショップ」は初心者の方に特におすすめしたいメダカの購入方法です

飼育が簡単で、お手頃な値段の品種も多く取り扱っています。

メダカだけでなく飼育用品も揃えられる!

アクアショップのメリットは、メダカと一緒に餌や水槽といった飼育用品もそろえられることです

飼いたいメダカが決まったら、その品種や数に合わせた飼育環境をその場で整えることができます。

難しいようであればスタッフに聞くこともできますし、ろ過フィルターや水槽などの飼育用品一式がセットになった製品もあるので、安心して飼育を始めることが可能です。

ジェックス メダカ元気 コンパクト飼育セット200キューブ メダカにやさしい水流調節付きフィルター付

生まれた時期がわかりにくい

アクアショップのメダカは生まれた時期がわからないことも珍しくありません

メダカの寿命は1~3年程度なので、高齢のメダカであればあるほど飼育できる期間は短くなります。把握しているショップもありますが、多種多様な魚種を取り扱うため、管理しきれていないことも多いです。

また、入荷状況によって品種のばらつきがあり、狙っていたものが取り扱われなくなることもあります。

通販で購入する

メダカは「通販」でも購入することができます

家にいながら好みのメダカを手に入れられるので、魅力的に感じる人も多いのではないでしょうか。オークションサイトでは、タイミングが良ければ安く購入することも可能です。

手軽にさまざまな種類を入手できる!

通販の最大のメリットは、手軽にさまざまな種類のメダカを入手できることです

目的の品種を探して何店舗も足を運ぶ必要がないうえに、豊富な種類から選ぶことができます。スタッフに聞くことはできませんが、知識があれば一緒に飼育用品を注文することも可能です。

保証面で注意が必要

通販は便利な一方、リスクが高い方法とも言えます

届くまでメダカの状態がわからないので、運送の仕方によっては弱っていたり死着になったりすることも珍しくありません。

また、画像だけでは判断が難しく想像と違ったメダカが届くことも。不具合があった際の補償面も出品者によってまちまちな点も悩みどころです。

特に個人で飼育や繁殖して出品しているケースは、どのようなメダカが送られてくるのか賭けでもあります。心配であれば、専門店やアクアショップが管理している通販で購入することをおすすめします。

知り合いから分けてもらう

身近にメダカを飼育している人がいる場合は、「分けてもらう」ことも方法の1つです

あまり販売に力を入れていなければ、増えすぎたメダカを快く譲ってくれる場合もあります。

身近に入手できる!

知り合であれば飼育者の顔もわかりますし、安心して入手することができます。

餌や飼育環境、コツといった情報を合わせて聞くことができるのも嬉しい点です。その品種を累代させているでしょうから、繁殖や稚魚の飼育など少し難易度が高いことについてアドバイスをもらえるのは大きなメリットと言えます。

品種を選びにくい

個人で飼育しているケースが多く規模も小さいことから、目的の品種がいないことが多いです。

「〇〇系のメダカをオス3匹、メス5匹欲しい!」など、希望が通らないことも考えられます。特定の品種が飼いたい場合には向かない方法と言わざるを得ません。

また、その人が熱心に育てたメダカを譲ってもらうわけですから、信頼関係ができていないと失礼にあたるので注意しましょう。

飼育したい品種で入手方法を決めよう

メダカの入手方法は飼育したい品種や目的によって決めることをおすすめします。

珍しい品種がほしい場合は専門店や通販、気軽に始めたいのであればアクアショップや知り合いから分けてもらう方法が向いています。

大切なのは目当てのメダカを入手することなので、一番効率が良い方法を選んでみてください。

まとめ:メダカの最適な入手方法!ショップ・専門店・通販のメリットとデメリット

今回はメダカの最適な入手方法をご紹介しました。

  • メダカ専門店
  • アクアショップ
  • 通販
  • 知り合いから分けてもらう

それぞれ特徴があるので、目的に応じて使い分けましょう。

なかなか骨が折れるかもしれませんが、念願のメダカが見つかったときはとても嬉しいものです。飼育までの道のりとして、「メダカ探し」を楽しんでみてください。

シェアする

フォローする