トロピカ-初心者向けアクアリウム、熱帯魚水槽、金魚、メンテナンスの情報メディア

フォローする

見た目をシャープにかっこよく!インテリア性重視の水槽用品を紹介します

見た目をシャープにかっこよく!インテリア性重視の水槽用品を紹介します

見た目がシャープで空間構築のできるデザイン性重視の水槽を作るには、水槽を構築するアイテムにもこだわる必要があります。現在はアクアリウム用品もデザイン性に富み使い勝手の良いアイテムが豊富です。そこで今回は、インテリア性を重視する水槽を作るためにおすすめな水槽用品をご紹介していきます。

赤色なのになぜ金魚と呼ぶの!? 名前の由来や、金色金魚は存在するのか

赤色なのになぜ金魚と呼ぶの!? 名前の由来や、金色金魚は存在するのか

金魚は日本はもちろん世界中で広く愛されている魚ですが、金色じゃないのになぜ金魚というのか疑問に感じたことはありませんか。この記事では諸説あると言われている金魚の名前の由来の中から「昔の金魚は黄色かった!?」や「当初は金のような価格だった!」などの解説や、キラキラ(玉黄金)など実際に金色をしている金魚の種類などをご紹介していきます。

金魚飼育の失敗例10個!初心者がやりがちな例を知って長生きさせよう!

金魚飼育の失敗例10個!初心者がやりがちな例を知って長生きさせよう!

金魚はショップで買う以外にも金魚すくいなど手に入れられる機会も多く、初心者が初めて飼育することも少なくありません。 しかし金魚の飼育に気を付けなければいけない点がわからず、「金魚を入れる水槽の大きさ」や「餌のあげすぎやあげるタイミング」など失敗してしまうことも多いんです。 この記事ではアクアリウム初心者が金魚を飼育するときに陥りやすい10の失敗例とその対策をお話ししていきます。

魚をすくう網(魚網)はどれがいい?選定基準とポイント!自作もできます

魚をすくう網(魚網)はどれがいい?選定基準とポイント!自作もできます

お魚を掬う網は、いざという時に必要なアイテムです。 どれも同じように見えますが、ものによって使い心地が違いますし、お魚の大きさや種類によって選ぶときのポイントは異なります。 また、自作することもできますよ。 魚を掬うための網の選定ポイントや、自作の仕方について解説していきます。

夏休みの自由研究はコレ!生きた化石を含むおすすめ飼育観察セット5つ!

夏休みの自由研究はコレ!生きた化石を含むおすすめ飼育観察セット5つ!

今年も夏休みがやってきましたね! 小中学生のお子さんがいるご家庭は「今年の自由研究、テーマは何にしよう」とお悩みのことと思います。 そこでトロピカから、アクアに関する自由研究のテーマをご提案します。 お子さんとご検討なさって、興味を持てそうなテーマ、楽しく行えそうなものを選んでください。お子さんの知的好奇心をこの夏に刺激しませんか?

カニの飼育に最適!水槽セット!淡水・海水カニに向いている飼育環境とは

カニの飼育に最適!水槽セット!淡水・海水カニに向いている飼育環境とは

夏になると海や河川で遊んでいてカニを捕まえて帰り、飼育することになったなんて話をよく聞きます。基本的にカニは狭い空間に複数匹いると共食いしやすくなるため、1つの水槽1体の飼育でしっかりとした環境を整えてあげることが長期飼育のポイントになります。今回はカニの飼育環境と、おすすめの水槽セットを紹介します。

大きくなる金魚の種類7選!和金・オランダ系など大きく育つ金魚をご紹介

大きくなる金魚の種類7選!和金・オランダ系など大きく育つ金魚をご紹介

皆さんは金魚というと、どれくらいの大きさを想像しますか?お祭りの金魚すくいサイズのものを思い浮かべる方が、多いのではないでしょうか。実は金魚でも30cmを超える品種があるんです。今回は和金やコメット、オランダシシガシラなど、大きくなる金魚7種類と、金魚の歴史についてお話していきます。

水槽用クーラーを設置したのに水が冷えない!理由と対応策を解説します!

水槽用クーラーを設置したのに水が冷えない!理由と対応策を解説します!

水槽内の水温を下げるために使われることの多い水槽用クーラーですが、さまざまな原因で冷えが悪くなったりすることがあります。冷えが悪くなると故障を疑いがちですが、「設置台の吸排気口がうまく機能していない」「部屋が暑い」「吸気口にホコリが詰まっている」などが原因になることも。この記事では水槽用クーラーで冷えが悪くなる場合の原因をご紹介していきます。

こんな時は餌を与えてはいけない?熱帯魚、金魚、メダカへ断食させる場面

こんな時は餌を与えてはいけない?熱帯魚、金魚、メダカへ断食させる場面

金魚やメダカは、水槽に顔を近づけてくると「もっと餌ちょうだい!」と言わんばかりに近寄ってきて口をパクパクさせるのが可愛らしいですね。 つい、たくさん餌をあげたくなりますが、実は「餌を与えてはいけない」時期もあることをご存知でしたか? 今回は飼育している魚に、餌を与えてはいけない場面について解説します。餌やりを上手に使い分けて、魚たちを長生きさせてあげましょう。

機材なしで水草水槽にCo2を添加する方法!利点とおすすめアイテムを紹介

機材なしで水草水槽にCo2を添加する方法!利点とおすすめアイテムを紹介

水草水槽をきれいに育成させるためにCO2の添加は欠かせませんが、添加装置の代わりに添加剤や発酵式のキットなどが使われることもあります。安定性に難はありますが「導入コストが安い」「手軽で簡単に添加できる」「ボンベを切らしたときの応急処置としても」といったメリットもあります。添加アイテムを使うメリットやおすすめ商品をご紹介します。

国産グッピーと外国産グッピーの違いとは!交配は可能?種類も紹介します

国産グッピーと外国産グッピーの違いとは!交配は可能?種類も紹介します

グッピーには国産と外国産がいます!いったい何が違うのか?それぞれの特徴とメリットを解説します。グッピーは殖えやすい魚としても有名ですが、国産と外国産グッピーの交配は可能なのか、繁殖についてもお話しします。!さらに、おすすめの美しい種類もご紹介します!

ソイルを再利用してみよう!アクアリウム用ソイルを続けて使うメリット!

ソイルを再利用してみよう!アクアリウム用ソイルを続けて使うメリット!

ソイルを再利用してみませんか。ソイルは水草育成においてよく使用されている底床材で、寿命があるため1年ほどで交換が必要だと思われがちです。しかし、状態によっては再利用が可能で、継続して使用することによるメリットもあります。ここでは、アクアリウム用ソイルを再利用するメリットや、再利用時の注意点などについて解説していきます。

メダカが卵を産んだ!正しい孵化方法と稚魚のお世話・飼育容器・管理方法

メダカが卵を産んだ!正しい孵化方法と稚魚のお世話・飼育容器・管理方法

メダカの卵を孵化させるためには、カビの発生に気を付けなければなりません。そのうえで、水質や水温、日照時間などが適切な状態になるよう、環境を整えることが重要です。そして、稚魚育成の際には餌に注意が必要で、プランクトンなどの微細なものが必要です。ここでは、メダカの卵を孵化させる方法と、稚魚育成のポイントなどを解説していきます。

アクアリウム初心者にぴったりサイズ!小型水槽セットとレイアウトの紹介

アクアリウム初心者にぴったりサイズ!小型水槽セットとレイアウトの紹介

アクアリウム初心者さんが小型水槽を選ぶ場合は、ジェックスのグラステリア250のような、機材がセットになった小型水槽がおすすめです。小型水槽のレイアウトでは、レイアウトアイテムや魚の数を少なめにするのがポイント。 今回はアクアリウム初心者にオススメな小型水水槽と、小型水槽レイアウトのポイントについて解説していきます。

金魚を大きくしない方法とは!餌のやり方など、理由と対策を解説します!

金魚を大きくしない方法とは!餌のやり方など、理由と対策を解説します!

金魚を飼育するときは、気を付けないと予想外に大きく成長しすぎてしまいがちですが、「餌を減らしたり」「水槽を大きくしない」「水温を低めに保つ」といったポイントをおさえることで、大きくしないことが可能です。これにより寿命を延ばすことも可能というメリットもあります。金魚を育てすぎないポイントについてご紹介します。

1 2 3 4 5 69