トロピカ-初心者向けアクアリウム、熱帯魚水槽、金魚、メンテナンスの情報メディア

フォローする

熱帯魚水槽の水が蒸発する!?蒸発したときの給水方法と対策を解説します

熱帯魚水槽の水が蒸発する!?蒸発したときの給水方法と対策を解説します

熱帯魚水槽の水の量、気をつけていますか? シーズンによっては水槽の水はけっこう蒸発します。暑い夏や乾燥した冬などに多い現象ですね。また、ファン系で水槽の水温を下げている場合もかなりの水が蒸発で失われることと思います。 みなさんもご存知のとおり、熱帯魚たちは水質の変化に敏感です。あまりにも水が減ると水質が変化する場合もあります。 それだけではありません。水位が下がることでヒーターやポンプが故障することもありえますから、一定の水位を維持するのは大切なことですね。 こちらのページではそんな水槽の水位維持の対策についてご説明します!

水槽内に付着するぬめりについて!ヌルヌルを除去する方法と発生させない対策

水槽内に付着するぬめりについて!ヌルヌルを除去する方法と発生させない対策

水槽の掃除はおっくうなものですが、美しいアクアリウムを維持するためには避けて通れないですから、しっかりお掃除する必要があります。 そんな時、水槽の内側がぬるぬるする・場合によっては水面に薄い膜がはっているような…?という状況になったことがありますか? このぬめり・膜は一体何なのか、どうして発生するのか、ぬめりを除去する方法、ぬめりを発生させない対策について詳しくご紹介していきます。

1 2 3 4 5 6 44