熱帯魚・金魚の水槽・アクアリウム情報メディアサイト「トロピカ」

フォローする

魚に与える餌の消費期限とは?最適な保存方法と買い替え間隔を考える

魚に与える餌の消費期限とは?最適な保存方法と買い替え間隔を考える

魚の餌の消費期限は開封後約6ヶ月間と言われていますが、保存方法によっては消費期限よりも早く餌が傷んでしまう可能性があります。この記事では魚に与える人工餌や生餌の保存方法や、ダメになった状態の目安などについて解説をしていきますので、魚の健康を維持するためにぜひお役立てください。

水槽マンションとは!ベタ・メダカ・エビの多頭飼育に最適な水槽設計

水槽マンションとは!ベタ・メダカ・エビの多頭飼育に最適な水槽設計

水槽をマンションのように見立てて一括管理する、水槽マンション。省スペースで様々な生体を飼育できるという点や、管理の利便性から、最近では個人宅でも水槽マンション形式を採用するケースがかなり増えてきました。今回は水槽マンションの特徴や設計などについて解説していきます。

メダカを効率よく繁殖・増やす方法!バイオリズムに最適な管理とは

メダカを効率よく繁殖・増やす方法!バイオリズムに最適な管理とは

メダカを効率よく繁殖・増やす方法をご紹介します。水温や日照時間、栄養状態といった繁殖に適した条件を整えることで、メダカをより簡単に増やすことが可能です。繁殖するための丈夫な体作りにつながる、バイオリズムに合わせた餌やりや温度管理、そして効率よく育てる方法も合わせて解説します。

虎柄の魚とは!寅年に縁起の良い魚種・エビなどの生き物8選をご紹介!

虎柄の魚とは!寅年に縁起の良い魚種・エビなどの生き物8選をご紹介!

寅年に縁起の良い魚種・エビなどの生き物8選をご紹介します。自然界では目立ちにくい保護色になる、アクアリウムでは観賞性が高いといった生き物が虎模様になる理由・メリットをふまえて、水槽のメインや混泳魚としておすすめの虎柄の淡水魚・海水魚、エビなどの種類について解説します。

曲げガラス水槽のメリット・デメリット!おすすめサイズと設置ポイント

曲げガラス水槽のメリット・デメリット!おすすめサイズと設置ポイント

曲げガラス水槽とは角がなく丸みを帯びた形状をしたガラス水槽のことで、通常の水槽よりも開放的でおしゃれなことから人気があります。今回は曲げガラス水槽を使用するメリットやデメリット、おすすめの製品や、設置するうえでのポイントなどについてご紹介をしていきます。

水辺から採取・持ち帰ってはいけない危険な生体!水槽飼育がダメな理由

水辺から採取・持ち帰ってはいけない危険な生体!水槽飼育がダメな理由

川や池、湖といった日本の水辺には魅力的な魚がたくさん生息しています。しかし、その一方で「持ち帰ると危険な生体」もいるため、扱いを誤るとケガをしたり、法律で罰せられたりなど、知らなかったでは済まされないことも。今回は、そのような不測の事態にならないために、水辺から採取・持ち帰ってはいけない危険な生体を5種類ご紹介します。

ロータイプの水槽はメンテナンスやレイアウトが簡単!LOW水槽特集!

ロータイプの水槽はメンテナンスやレイアウトが簡単!LOW水槽特集!

アクアリウムなどで使用する水槽は大きさや高さなど多彩ですが、高さを抑えた造りになっているロータイプ水槽はメンテナンスやレイアウトが簡単に行える・価格が安いなどのメリットがあります。今回はロータイプ水槽とはどんなものかや、メリット、おすすめの水槽などをご紹介!

小型水槽でパルダリウムを作るには!水草の水上レイアウトを楽しもう!

小型水槽でパルダリウムを作るには!水草の水上レイアウトを楽しもう!

「パルダリウム」という言葉を聞いてどんなものかご存知ですか?これは水槽の中で熱帯性植物を取り入れて、水槽の中で熱帯雨林を再現したかのような景観を作り上げるものなんです。今回はこのパルダリウムにスポットを当てて、どんなものかや小型水槽で作る方法などをご紹介します!

水槽の選び方!大きさ・素材ごとのメリット・デメリットから維持方法

水槽の選び方!大きさ・素材ごとのメリット・デメリットから維持方法

アクアリウムを始めるにはまず水槽が必要となりますが、初心者の方はどのような水槽を選ぶべきか悩んでしまいますよね。初めて水槽を選ぶ際は飼育したい生体の大きさや設置場所の耐荷重を調べておくと、適した水槽を選びやすく失敗も少ないです。今回は水槽の種類や素材について、注意点なども交えて徹底解説していきます。

光が弱くても育てやすい水草10選!手頃な照明で育成できる種類をご紹介

光が弱くても育てやすい水草10選!手頃な照明で育成できる種類をご紹介

アクアリウムといえば魚やエビですが、忘れてはいけないのが水草です。 水にそよぐ水草の美しさは例えようもなく、眺めているだけで日常の疲れが癒されていくようですね。 「水草は育ててみたいけど、特別なライトがないと育てられないんでしょう?」という印象をお持ちの方も多いと思います。確かにそういう種類も多いのですが、水草のすべてが強い光を必要とするわけではありません。 今回は、光が弱くても育てやすい水草をご紹介します!

外部フィルターを使わないで水草水槽を管理!ポイントを解説します!

外部フィルターを使わないで水草水槽を管理!ポイントを解説します!

水草水槽で使用するろ過装置といえば外部式フィルターが定番ですが、小型水槽であれば外掛け式フィルターで水草水槽を管理することも可能です。今回は外部フィルターを使わない水草水槽の管理方法について解説していきますので、これから水草水槽を始めようと考えている方はぜひ参考にしてください。

春のメダカ管理術とコツ7選!メダカの越冬明けに気を付けたいこと

春のメダカ管理術とコツ7選!メダカの越冬明けに気を付けたいこと

春は越冬中に餌やりや掃除ができなかったこともあって、意気込んで世話をする人も少なくありません。ただ、この時期のメダカは越冬で消耗しているため、気を付けないと体調をくずしてしまうことがあります。「越冬明けにメダカが死んでしまう」という話を聞くことも多いです。そこで、今回は春のメダカ管理術とコツを7つご紹介します。

1 2 3 4 5 6 107