トロピカ-初心者向けアクアリウム、熱帯魚水槽、金魚、メンテナンスの情報メディア

フォローする

細め砂と粗め砂はどちらが良い?海水魚飼育におすすめな底砂を解説します

細め砂と粗め砂はどちらが良い?海水魚飼育におすすめな底砂を解説します

マリンアクアリウムに使用する底砂は、大きく分けると荒いものと細目の2タイプあり、それぞれ飼育する生き物や、海藻の種類、また飼育環境などによって使い分ける必要があります。今回はマリンアクアリウムをこれから始めようとしている初心者向けに、海水魚飼育の際におすすめな砂について解説していきます。

無農薬の組織培養水草とは!組織培養水草のメリット・デメリットを解説

無農薬の組織培養水草とは!組織培養水草のメリット・デメリットを解説

組織培養水草を導入してみましょう。組織培養水草とは寒天培地を用いて無菌状態で培養した水草のことを指します。無菌状態で管理しているので農薬を使用する必要がなく、それでいて有害生物の混入もありません。そのため、エビ類などがいる水槽にも安心して導入できます。ここでは、組織培養水草について特徴とメリット・デメリットなどをご紹介します。

海藻を水槽で育てるリフジウム水槽とは!作り方と最適な水槽・機材の選び方

海藻を水槽で育てるリフジウム水槽とは!作り方と最適な水槽・機材の選び方

マリンアクアリウム初心者には馴染みがないリフジウム水槽は、メイン水槽を維持するためのサポート用のサブ水槽のことで、リフジウム水槽を作ることで様々なメリットが発生します。今回はマリンアクアリウム初心者に向けて、リフジウム水槽とはどんなものなのかや、作り方・メリットなどについて解説していきます。

海水魚水槽のコケ取り貝特集!プロも信用するコケ取り貝の種類と特徴とは

海水魚水槽のコケ取り貝特集!プロも信用するコケ取り貝の種類と特徴とは

アクアリウムの美しさを損なう「コケ」。海水水槽でも発生し、その対処に困っている方も多いのではないでしょうか。 ですが、貝の仲間に任せれば、厄介なコケを掃除してくれます。 今回は「海水魚水槽で信頼できるコケ取り貝の種類と特徴」について説明します。コケ取り貝を導入して、ラクに美しいマリンアクアリウムを維持しましょう。

水質をアルカリ性に傾けるには!シクリッドなどに適した水質の調整方法!

水質をアルカリ性に傾けるには!シクリッドなどに適した水質の調整方法!

アフリカンシクリッドなどの淡水生物は、アルカリ性の水質で管理することが望ましいです。中性付近でも問題が生じないことがほとんどですが、アルカリ性側で飼育することで発色が良くなったり繁殖しやすくなることも事実です。ここでは、これらの生物のためにアクアリウムの水質をアルカリ性に傾ける方法などをご紹介します。

1 2 3 4 5 6 61