熱帯魚・金魚の水槽・アクアリウム情報メディアサイト「トロピカ」

フォローする

2019年08月一覧

ザリガニの飼い方!水の量や最適なエサ、捕獲のコツ、脱皮についてまで!

ザリガニの飼い方!水の量や最適なエサ、捕獲のコツ、脱皮についてまで!

入手難易度が低いこともありザリガニの飼育を始めるアクアリストは増加傾向にあります。しかしザリガニの飼育が初めての場合は、水槽の選び方やフィルターの有無などの基本的な飼い方や、適した餌がわからずに失敗してしまうことも。この記事ではザリガニを飼うときに覚えておきたい飼い方の基本やおすすめの餌、そして自分でザリガニを捕まえるときのコツなどをお話ししていきます。

海水魚が餌を食べない!吐き出す!その理由と餌付けのコツを解説します!

海水魚が餌を食べない!吐き出す!その理由と餌付けのコツを解説します!

海水魚の餌付けポイントを解説します!せっかく水槽に新しい魚を入れたのに、人工餌に反応しない・他の魚にいじめられて餌が食べられない・環境が変わって不安で餌を食べられないなど…、餌に関するトラブルは良く起こります。そんな時の対策と対処方法をご説明します!

金魚を小型水槽で飼おう!抑えるべき金魚の管理ポイントと必要な設備とは

金魚を小型水槽で飼おう!抑えるべき金魚の管理ポイントと必要な設備とは

金魚を飼ってみたいけど、大きな水槽を置く場所が無いのよね…小さな容器ではかわいそうだから、うちでは飼えないかな…とあきらめてしまっている方いらっしゃいますか? いえいえ、ポイントさえ抑えれば金魚は小型の水槽でも飼育できます! 今回は、金魚を小型水槽で飼育するために抑えておくべき管理のポイントについて解説していきます。 ヒラヒラと泳ぐ可愛い金魚、おうちにいかがでしょう。

【初心者におすすめ】スポンジフィルターの選び方!おすすめ商品ベスト5

【初心者におすすめ】スポンジフィルターの選び方!おすすめ商品ベスト5

スポンジフィルターは、ろ過装置の中では安価な部類のため、手軽に導入できるメリットがあります。ろ過能力はあまり高くありませんが、小型の生体であればメインフィルターとして機能しますし、大型魚の飼育ではサブフィルターとして優秀です。ここでは、スポンジフィルターについて、特徴や選定方法、おすすめの商品などをご紹介します。

カニの餌は何がいい?イトミミズ?カニに最適な人工飼料などを解説します

カニの餌は何がいい?イトミミズ?カニに最適な人工飼料などを解説します

カニは雑食性で何でも食べますが、おすすめは市販のザリガニの餌で、必要な栄養がバランスよく配合されているのでカルシウムなども摂ることも可能です。しかし人工餌ばかりだと、カニが飽きたり栄養が偏ることもあるので、たまにイトミミズなども与えます。今回はカニのおすすめの餌と、与え方のポイントについてお話しします。

熱帯魚にもビタミンは必要です!おすすめ栄養添加剤5選!効果的な使い方

熱帯魚にもビタミンは必要です!おすすめ栄養添加剤5選!効果的な使い方

アクアリウム初心者にはいまいちピンとこない、「熱帯魚へのビタミン投与」。実は熱帯魚にもビタミンは必要で、与えることで「繁殖力が上がる」「抵抗力が上がる」「成長力が上がる」といった効果を得ることができます。 今回は、熱帯魚にビタミンを剤を与えたときの効果や、おすすめのビタミン剤をご紹介してきます。

青い熱帯魚特集!水槽のワンポイントにおすすめの種類をご紹介します!

青い熱帯魚特集!水槽のワンポイントにおすすめの種類をご紹介します!

熱帯魚は色どりが鮮やかできれいなことや、ネオンテトラやナンヨウハギなど人気が高い種類も多いことから初心者から上級者まで多くのアクアリストが導入していたり、導入を考えている魚です。 今回は特に青い色がきれいな特徴を持つ熱帯魚の中から、「コバルトブルーラミレジィ」や「ネオンテトラ」、「ロイヤルダムセル」など淡水魚・海水魚を問わずおすすめの種類をご紹介していきます。

手軽に金魚すくいを開催しよう!金魚すくい専用水槽やプール、必要な資材

手軽に金魚すくいを開催しよう!金魚すくい専用水槽やプール、必要な資材

金魚すくいはお祭りや縁日でも人気が高く、夏の風物詩ともされています。しかしこの金魚すくいを個人でもやりたいと考える人は多いです。この記事では個人で金魚すくいをやろうとするときに必要な資材にはどのようなものがあるかや、おすすめの商品などをご紹介していきます。

熱帯魚屋へ行くのはちょっとまった!新魚の受け入れ準備はしていますか?

熱帯魚屋へ行くのはちょっとまった!新魚の受け入れ準備はしていますか?

新魚の受け入れはしっかりと準備をしてから行いましょう。新魚は流通の過程で病気を保有していることがあり、いきなりメイン水槽に入れてしまうと病気が拡散する恐れがあります。また、先住魚が居る場合は相性を考慮しないと、激しく喧嘩する危険もあります。ここでは、新魚を受け入れる時の準備や注意点などについて解説していきます。

金魚に砂利は必要?砂利を敷くメリット、最適な大きさと砂利をつつく理由

金魚に砂利は必要?砂利を敷くメリット、最適な大きさと砂利をつつく理由

金魚の飼育において砂利はあってもなくても構わないのですが、砂利を敷くことで金魚のストレス軽減や、体色が褪せることを防止できるメリットが生じます。金魚水槽に砂利を導入する場合は、細かいものを入れてしまうと誤飲することがあるので注意してください。ここでは、金魚の飼育において砂利を敷くメリットとデメリット、おすすめの砂利などをご紹介します。

カラシンのおすすめ10選!多様な種類から初心者でもできる飼育方法を解説

カラシンのおすすめ10選!多様な種類から初心者でもできる飼育方法を解説

カラシン目は約1600種類が知られている淡水魚の一大グループです。代表的な魚種としてはネオンテトラが知られており、色鮮やかな体色を持ち安価、かつ丈夫で飼育しやすいため熱帯魚飼育の入門種としても最適です。ここでは、カラシンでおすすめの種類を10種選び、それぞれの特徴などを簡単に説明するとともに、飼育法などを解説していきます。

人気の水槽用ろ材ベスト5!水質向上に効果的・使いやすいろ材はこれだ!

人気の水槽用ろ材ベスト5!水質向上に効果的・使いやすいろ材はこれだ!

綺麗な水質を維持するために必要なろ材ですが、バクテリアの繁殖床にもなるため、「良いろ材」というものには「多孔質で通水性がよくメンテナンスしやすい」という特徴があります。今回は良いろ材についてや、使いやすく水質向上効果の高い人気ろ材をご紹介していきます。

隣のアクアリウムお金の話!みんなアクアリウムに総額いくらつかってる?

隣のアクアリウムお金の話!みんなアクアリウムに総額いくらつかってる?

実はこっそりTwitterでアクアリウムで総額いくら使ったかというアンケートを行いました。投票数は352票、低額の方が多いのかと思いきや、100,000円以上500,000円未満が一番投票数が多いという意外な結果になりました。今回はアンケート結果の解析と、アクアリウムのコストに関してお話ししていこうと思います。

見た目をシャープにかっこよく!インテリア性重視の水槽用品を紹介します

見た目をシャープにかっこよく!インテリア性重視の水槽用品を紹介します

見た目がシャープで空間構築のできるデザイン性重視の水槽を作るには、水槽を構築するアイテムにもこだわる必要があります。現在はアクアリウム用品もデザイン性に富み使い勝手の良いアイテムが豊富です。そこで今回は、インテリア性を重視する水槽を作るためにおすすめな水槽用品をご紹介していきます。

赤色なのになぜ金魚と呼ぶの!? 名前の由来や、金色金魚は存在するのか

赤色なのになぜ金魚と呼ぶの!? 名前の由来や、金色金魚は存在するのか

金魚は日本はもちろん世界中で広く愛されている魚ですが、金色じゃないのになぜ金魚というのか疑問に感じたことはありませんか。この記事では諸説あると言われている金魚の名前の由来の中から「昔の金魚は黄色かった!?」や「当初は金のような価格だった!」などの解説や、キラキラ(玉黄金)など実際に金色をしている金魚の種類などをご紹介していきます。

金魚飼育の失敗例10個!初心者がやりがちな例を知って長生きさせよう!

金魚飼育の失敗例10個!初心者がやりがちな例を知って長生きさせよう!

金魚はショップで買う以外にも金魚すくいなど手に入れられる機会も多く、初心者が初めて飼育することも少なくありません。 しかし金魚の飼育に気を付けなければいけない点がわからず、「金魚を入れる水槽の大きさ」や「餌のあげすぎやあげるタイミング」など失敗してしまうことも多いんです。 この記事ではアクアリウム初心者が金魚を飼育するときに陥りやすい10の失敗例とその対策をお話ししていきます。

1 2 3